日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コメントで思い出しました

最近すっかりクルマブログになっています(^^;;
ぼぶさんに頂いたコメントに「セリカ」の名前が出てきて、なんかいろいろと思い出したことを覚えがわりに書いておきます。

セリカといえば、ご存知トヨタのスポーツクーペで、モータースポーツにもいろいろと出ていたクルマですね。中学2年のときの担任の先生が乗っていました。結構近くに住んでいたくせに(バスで15分くらいかな)クルマ通勤って、今にして思うと「コイツ良い度胸しとるやんけ!」ですな(笑)

はっ、しまった・・・当時の先生の年齢を超えてしまった自分に気づいて愕然としています(^^;;
ま、まあそれはともかく。

そんなわけで、結構身近にセリカ(クーペ)を見ていましたので、当時はさほどクルマに興味のなかった私ですがセリカってどういうクルマかは知っていたわけです。

で、我が家のクルマ。
実家のクルマはセダンなのに、どういうわけか「CELICA」というエンブレムがひっそりと取り付けられていたのに気がついていたのですね。当時の私には、セダンとクーペの見分けくらいしかつきませんでしたが、我が家のオンボロセダンがいかにもスポーツカーのセリカとは全然違うことくらいは分かりましたよ。
父は「カムリ」だと言うし、でもなんだかやたらと速いし、一体このクルマはナンなんだ?とかなり疑問でしたね(笑)


今にして思うと、もしやコイツは初代セリカカムリ。「ヒツジの皮を被ったオオカミ」系のセダンだったのですよ。
で、DOHCなんてどっかに書いてあった記憶があり、2リッターエンジンだと言っていたような記憶もありますから、こりゃもしかして2000GTだったのか???と、確信はないまでも、今更ながらにちょっとビビってみるわけです。(聞けばいいだけの話ですけど^^;;)
そりゃ速かったわけですね。

そういえば、弟が免許を取ってクルマを欲しがっていたときに、FRがいいと言っていたのに対して「ウチのカムリもFRなんだからとりあえずコレに乗ってろ」と言われていたのを思い出し、確かにFRだったと思い出しているわけです。

結構長いこと乗っていましたね。私が大学に入った時も、引っ越しや入学の準備に何度か関越を往復していろいろと奔走してくれました。関越を走らせるとこれが速いのなんの(^^;;

今のトヨタカムリって、なんだかオッサンくさいクルマの代表格みたいに言われていますが、こんな硬派なカムリもあったんですよ、と昔語りで言ってみたりして。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-09-24 23:36 | 日々雑事 | Comments(5)
Commented by シルク at 2009-09-24 23:51 x
セリカって、シャシー共用している車種が結構ありませんでしたっけ?
いわゆる【平目】は、確かカリーナのクーペと共用だったはず
その次は、コロナクーペ・カリーナED(ムチャ売れたやつ)と共用だったんやないかな?

カムリと共用はあまり聞き覚えがないのですが、もしかしたらアメリカ・カナダあたりでカムリのシャシーにセリカの足回りとエンジンを搭載して【セリカ・カムリ】ってな感じで発売してたりしたんじゃないですかね?

調べてみたら、初代カムリはセリカ・カリーナとシャシーを共用していた、最初で最後のFRカムリだそうです
Commented by kawasaki-marins at 2009-09-25 00:49
シルクさん>
セリカに限らず、トヨタって思いがけないクルマが兄弟だったりしてビックリすることが多いですよね。
まあ、カローラ/スプリンターはあまりに有名ですけど(^^;;
そう言えば、今はスプリンターってないんですね・・・なんだかサミシイです。カリブもスプリンターのバリエーションでしたね。

個人的に「カムリ=FR」というイメージがしっかり刷り込まれていたので、FRだったのが初代だけだったとは驚きました。
我が父ながら、ある意味マニアックなクルマに乗っていたのですねえ(笑)
Commented by ぼぶ@豊橋 at 2009-09-25 22:39 x
ぼくのコメントから記事を起こしていただくとは(^_^;)。ありがとうございます。

セリカカムリって角張ってた(直線的な)デザインのやつでしたよね。
「ヒツジの皮を被ったオオカミ」系の車ってぼくの標榜するところでありますな。他の記事で書いた最初の所有車ブルーバードもそんな感じでした。

FFで4AT、スポイラーとかもつけずまったくのノーマルの状態でしたけど、オーバードライブのオンオフも含めてけっこうシフトチェンジしたりしてね。ATで頻繁にシフトチェンジする男っていったい...(^_^;) 
今のAT車だとマニュアルモードみたいなので手動(ATレバーだったりパドルシフトだったり)でシフトチェンジできますけど、あれはアップにしてもダウンにしても一段しかチェンジできないのがちょっと。ぼくはMT車だと2段または3段飛ばしのシフトチェンジをよくしたりするもんで。たまに2速か6速なんてこともやるし。(^_^;) それがマニュアル車にこだわる理由のひとつであります。
Commented by ぼぶ@連続ですいません at 2009-09-25 22:40 x
カムリに話を戻しますと、セリカベースの後はコロナとかカローラの仲間になったんでしたっけ? そしてその後はグレードアップしてマークⅡの仲間になったのかな。アメリカではホンダのアコードに対抗する存在としてカムリがあり、アコードとカムリで売り上げトップの座を争ってましたね。(日本ではカムリグラシアとか言う名前で売ってたやつだと思います)

FRと言えばカローラも昔はFRでしたよね。ぼくが免許を取った頃に実家にあった車は父の会社が父の通勤用に貸与(?)してくれたカローラの2ドアクーペでした。(角目の直線的デザインのやつ、4MT、あれ5MTだったかな?) なんで免許取得後初めて乗った車がこれでした。最初は父といっしょに蓮田(実家は岩槻です)あたりへドライブして、トロトロとしか走れず父に端によって停めて後続車を先に行かせろと怒られました。今となっては考えられないですな。(^_^;)
Commented by kawasaki-marins at 2009-09-25 23:34
ぼぶさん>
ブルーバードも、その可愛らしい名前とうらはらで「ヒツジの皮を被ったオオカミ」系ですよね。で、その「ヒツジの皮(以下略)」でATのシフトチェンジをガシガシと・・・それはもうぼぶさんご自身が「ヒツジの皮(以下略)」というわけですね(意味不明^^;;)

段を飛ばしてのシフトチェンジは、私はシフトアップではあまりやらないですねえ。シフトダウンの時は結構使うかも。4→2なんてのは定番ですが・・・うーん、エンジンに負担がかかっていそうです(^^;;

ヒール&トゥなんて高等テクニックはとても使えませんが、時々ダブルクラッチで回転数を合わせる練習をしてみたりしてみるのですが、今だに上手くなりません(涙
でも、MTはそんなこんなが楽しいですよね。

言われてみれば、昔のクルマって、小さいクルマもFRばっかりでしたね。サニーとかでもドライブシャフトがシートの下を通っていたような記憶が・・・
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル