日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

これも宿題(苦笑

昨日の、保育園卒園式の感激も覚めやらぬまま、本日は「日本科学未来館」へ行ってまいりました。
姉娘の「春休みの宿題」のなかで、「博物館/科学館などに行ってレポートを書く」というものがありまして、姉娘のリクエストが未来館だったわけですね。
母としては、未来館なんて有名所はきっとたくさんレポートがでるんだから、どうせだったら「目黒寄生虫館」とかのマニアック系のほうが、行く人も少ないだろうし、なによりテーマも絞りやすい!とオススメだったのですが、やはりメジャー所に行ってみたかったようで(^^;;

ということで、朝から首都高をひた走り、お台場まで行ってきました。お台場のアクセスは、家族連れだとクルマのほうが楽かなあ。距離的にはたいしたこと無いはずなんですが、電車を使うと乗り換えが多いのが嫌なんですよね・・・

10時半ごろ現地到着、企画展もありましたが、今日はとりあえず常設展のみのチケットを購入します。そういえばココのプラネタリウムは メガスター を使っていると思い当たり、まずはドームシアターとやらの予約を取ります。開館から1時間足らずのあいだにほぼ満席、2パターンの上映プログラムがありましたが、3Dなんちゃらのプログラムのほうは既に満席で、普通のプログラムの最終回16時の回の予約をとり、常設展の見学へ。

ちょうど11時からのASIMOのデモンストレーションが始まるところに間に合い、目の前でASIMOくんを見ることができました。相変わらず「中の人は誰?」と言いたくなる動きを見せてくれますね。身長130cm、体重54kgというのはなんか鉄腕アトムを彷彿とさせるものが・・・そう言えばASIMOの開発コンセプトが「子供の大きさで」と言うのをどこかで聞いたような記憶もあるのですが、やはりイメージはアトムなんでしょうね。

その後、姉娘は亭主に任せ、私は妹娘と展示を見学しました。
妹娘は、インターネット物理モデルという、白黒のボールで信号を作りいくつかのコンソール間で通信をするというものにしばらくはまり、3回ほど信号送信。これは子供ウケしますが、親的には途中のルータではどうやって次のルータを判断するのか、なんてあたりも分かると嬉しいんだけどなあなんて思ってみたりするわけでした。
その後もロボットやインターネット系の展示エリアからしばらく離れられず。この辺が、子供ウケするネタが一番充実しているかもしれません。

お昼は館内7階のレストランでランチバイキング。調子に乗ってデザートまでしっかり。食べ過ぎました(汗)食事はまあ普通な感じでしたが、さすがお台場、見晴らしがとても良かったです。

お昼を済ませてからは、生命科学、地球環境などの展示を見て歩きましたが、このあたりは、まだまだ妹娘には難しかったかな。それでもDNAの模型などの触れるものがあったり、スタッフやボランティアの方が分かりやすく解説してくれるので分からないなりに興味を持って見学することができたように思いました。

最初は、16時のプラネタリウムまでどうやって間を持たせよう、と思っていたのですがとんでもない、最後はまだまだ時間が足りない!という感じで、プラネタリウムが終了後は妹娘までが「もう帰るの?」という状況でした。
閉館が17時というのもちょっと名残惜しいですね。常設展で一日目一杯楽しませていただけましたよ。

相当気に入ってしまった未来館、最後には結局「友の会」に入会してしまう我が家でした。亭主が、友の会限定の福袋を欲しがったのが理由・・・とは言いますまい(笑)
常設展は1年間無料、そのた友の会限定のイベントに参加できるというのがなんだか気になります。家族全員で2400円/年ですし、入会当日、つまり今日の入館料を返金してくれたのが良心的で嬉しいです。もう一回行けばもう元は取れちゃいますものね。

帰り道は新宿までほぼべったり渋滞・・・今月末には中央環状(C2)の新宿−渋谷が開通しますが、はやく品川まで開通しないかなあ。これができれば、都心を通らずに湾岸に出られますし、そうするとマリンへも楽になります。我が家的悲願です。
[PR]
by kawasaki-marins | 2010-03-14 22:00 | 日々雑事 | Comments(2)
Commented by しん at 2010-03-14 23:31 x
科学未来館って楽しいところですよね。
まぁ、行政的に首都圏に科学館のたぐいのものがいっぱいあってややこしいというのが問題なんですけれど、行ってみたら楽しいところですよね。自分も何故か高校生のときに来て、楽しいところだなぁと感じた記憶があります。
個人的には地震の観測機のところが興味深かったです。
Commented by kawasaki-marins at 2010-03-15 19:48
しんさん>
近くっていえば近くなので、いつでも行けると思っていると、こういうきっかけでもないと、なかなか行かないもんですね。
子供から大人まで楽しめる内容で、なかなか面白かったです。
こちらにいらしたら、またどうぞ!
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル