日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

紀伊半島一周の旅、どんだけ「あめお」やねん編

我らがマリーンズはシーズン3位、ギリギリでプレーオフに滑り込み、10月の三連休に所沢に殴り込みをかけることになったのでした。

しかーし。

わが家はこの連休は旅行へ。
南紀白浜アドベンチャーワールドでパンダを見るぞ!ついでに太地町くじら博物館でクジラを見るぞ、でも覆面パンダはまっぴら御免だぞツアー」を敢行するのでした。(タイトル長っ!)

ということで、金曜の夜中のうちに自宅を出発。深夜1時ごろに東名川崎で東名高速に乗り、あめおはご機嫌に西に向かいます。この時間なら全然渋滞もなく、大型トラックが多くて少々神経は使いますがそれなりに流れていて、だいたいの予想通りに距離を稼ぐことができます。
我が家的暗黙の了解で、深夜の東名西行きは浜名湖サービスエリアで運転交代。今回もほぼ順調に午前4時頃に交代となりました。この辺、適度に混雑していて、あめおもおとなしく走らざるをえず(をい!)、燃費が伸びること伸びること。今回、いままでの新記録14.2km/L(平均燃費)を記録しました。まあ、ほぼ100%高速という条件で、一瞬の数字ですけどね。
e0095468_21172088.jpg


浜名湖で交代して、名古屋は伊勢湾岸道ですり抜けて四日市、鈴鹿方面へ南下。そういえば、この連休は鈴鹿でF1が開催されるので混むかなあ、と思ったのですが、道路沿いに看板は出ているもののそれほどでもなく朝6時頃には鈴鹿も抜けて、安濃サービスエリア(あのSAで「あのさ」^^;;)で一旦休憩、家から持って来たおにぎりで軽く朝食です。
勢和多気ジャンクションで紀勢道に入り、現在できている紀勢大内山インターで高速を降ります。ここから先は一般道、国道42号をひたすらたどることになります。
高速を降りて、山道になったところでちょっとした展望台になっているところがあり、そこで亭主と交代。たいしたこと無いつもりでいましたが、それでも伊勢湾をぐるっとまわった感じですね。

この時点で朝7時半ごろ、東名で静岡を過ぎる頃から降り出した雨は、もうかなり本格的に降っています。本格的というか、もはや大雨の様相。峠道では「降水量300mmで通行止め、ここまでの雨量249mm」なんて表示もあったりして、こりゃちょっとヒヤヒヤです。
自分の足元は良くても、地面が滑ってしまったら、そりゃひとたまりもありませんからね(汗
ですが、なんとか峠道を抜けて気がつけば海岸を走っています。
ううーん、お天気だったらいい景色だったろうに・・と思わせる海を横目に、42号をひた走り。
熊野古道なんていう看板が見えてくるようになると、山の方が気になって仕方ありません。

しかし、今回は家族の誰もそういう認識はしていませんが、実は結構タイトなスケジュール。とにかく距離を稼げるうちに稼いでおきます。道の駅で休憩を入れつつ先に進みますが、途中「ウミガメがいる道の駅」とかいう看板が見えて、これはちょっと寄って見るべえと。
いるいる、大きなプールにウミガメが・・・4,5匹いましたか。さらに小さい水槽には、保護されたと言う小さいウミガメが入れられています。なんだかんだで10匹くらいはいたのではないでしょうか。何気なく立ち寄った道の駅でしたが、結構良かったです。柄に惹かれて、売り上げの一部はウミガメ保護に寄付されると言う手ぬぐいを購入してしまう私でした。
e0095468_21165932.jpg


しかし、この辺すでに土砂降りの様相。クルマから降りて建物に向かうだけでも足もとが結構ぬれてしまいます。天気予報では「熊野地方、大雨警報」とかって言ってますよ?
この辺って熊野地方ではございませんこと???熊野古道なんていう看板もアチコチに・・・と、
途中「世界遺産・熊野速玉大社」なんていう看板を見つけて、お参りして行こうと寄ってみたのですが、もう道が川のようになっている状況(汗)
e0095468_212026.jpg

お参りはするものの、カサをさしていてもあめでびっしょり、妹娘なんか全身ぬれねずみ。こりゃもう仕方ないと、着替えを一日前倒しです。ああーっ、洗濯しなきゃ(涙

尾鷲、熊野を抜けて和歌山に突入。
県境からそれほどでもなく太地町、くじらの博物館もほとんど迷うことなく到着しました。
e0095468_21292098.jpg


いやあ、ウワサに違わず、ここは良かったです。
建物を入ると、いきなりコレでもかと骨格標本。まあ、捕鯨で生業をたてている街ですから、骨格標本というよりは廃物利用と言うほうが正しいような気もしなくもありませんが、それはおいといても迫力十分です。

e0095468_21313712.jpg

   シャチの骨格標本
e0095468_21321591.jpg

   クジラのヒゲの配置
e0095468_21325426.jpg

   館内にいくつかあった・・クジラの生殖器(^^;;

そのほか、クジラの各部の標本はもちろん、捕鯨の歴史からクジラ文化まで、人間から見たクジラに関する資料が一通り揃っています。
クジラの生態にかんする資料がもっと充実しているといいのになあ・・この辺は少々物足りなかったかな。その分といいますか、捕鯨に関する歴史的な資料は面白かったですね。日本の捕鯨は1600年頃からはじまったということで、400年以上クジラを利用してきたんですねえ。

そうこうしているうちに、クジラのショーの時間になって、外の、湾を利用したいけすに移動します。3頭のゴンドウくんたちが見事なショーを見せてくれました。ハナゴンドウ、コビレゴンドウ、オキゴンドウの3頭だったかしら。
e0095468_2142290.jpg


ショーの後は、餌やり体験タイムもあって、3匹ほどのイワシを購入して(200円!)をゴンドウくんたちに放り投げてあげます。多少外れても身体をうまくくねらせて上手に食べるもんですね。
なによりも、間近にみるゴンドウくんたちが可愛らしいのなんの(^^
e0095468_21441643.jpg


名残は惜しいのですが、ここから白浜までも3時間くらいかかるということですので3時をメドに白浜に向けて出発しました。

途中、本州最南端の潮岬をとおりますので、せっかくだから寄ってみることにします。
江ノ島のように、ちょこんと飛び出した島なのですが、一応陸続きになっていますので本州の一部・・なんかインチキくさいですが、とにかくそういうことで本州最南端。

e0095468_21575469.jpg

e0095468_21574246.jpg


さっさと写真だけ撮って、あとはひたすら42号を白浜へ。
海岸のワインディングが続く道でしたが、途中、前を走っていたスズキのスイフトくんが速かったなあ。っていうか、亭主に「運転がヘタになった」と言われてショックだった私でした。コーナーが一発で決まってないと指摘され、そういえば・・と反省。
まあ、それでもなんとかかんとか、宿に到着、こういう所はカーナビ様々ですね。

雨でぐしょぐしょでしたので、チェックインするなり、とにかく温泉へ!
最上階の展望大浴場からの景色は・・・既に暗くて良くわかりませんでした(汗)
お風呂に入ってサッパリして夕食。レストランで地元食材を使ったというイタリアンのコース料理でした。こんなの実に久しぶり(^-^)で、美味しくいただきましたよ。お料理ももちろん美味しかったのですが、こだま酵母とやらの丸パンが美味しくて・・3個、いや4個だったかも、ぺろりと平らげてしまう私でした。

寝る前にももう一度温泉につかろうかな・・と思っていたのですが、さすがに疲れてしまったらしく、部屋に戻って一息つくともう寝落ち。まあ、朝風呂を楽しみにしましょうか。

とにかく、雨にたたられるあめおのお出かけ、姉娘までもが「お祓いしたほうがいいんじゃない?」
と言い出す始末。確かに、あめおが通る後は雨の爪痕がくっきりと残っていたりして(汗)
九州に行ったときの東名の山崩れとか山陽の大雨被害とか・・いやいや、偶然、ですよね・・・

ということで、翌日のお天気に不安を残しながらも、初日はいつの間にかぐっすり眠ってしまうのでした。

つづく・・
[PR]
by kawasaki-marins | 2010-10-12 21:26 | 日々雑事 | Comments(2)
Commented by シルク at 2010-10-12 22:40 x
帰宅してからお子さんの夕食の支度して、よくここまで書きましたね、ただただ感心。大島は、まだ橋でつながっていない時(平成になってスグだったかな?)に船で渡った事があります。串本港の岸壁から足下を見ると、カラフルな小魚が泳いでいたりして、【最南端】を感じました。
Commented by kawasaki-marins at 2010-10-13 20:04
シルクさん>
いえいえ、家事ほとんど手抜きですから(汗
潮岬の大きな橋は、ちょこっと縁があったので、初めて実物が見られてちょっと嬉しかったですね。
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル