日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最強

オリンピックに引き続いてロンドンで開催されていたパラリンピックも閉幕しました。
最近では少しずつではありますがパラリンピックにも注目が集まるようになり、障害を持たない選手以上に困難なチャレンジに、見ているだけの私にも頑張ろうという気持ちを分けてもらえるような気分になっています。

さて、そんなロンドンのパラリンピックですが、今回の注目はこの人。
車椅子テニスの国枝慎吾選手です。
車椅子を自由自在に操り、クルクルと一瞬たりとも留まることなくコートを縦横無尽に走り尽くしてのプレーのスピード感は正直、普通のテニス以上のものがありますね。

実はこの人、車椅子テニスでの四大大会制覇、さらには前回の北京パラリンピックでも金メダルを獲得している世界の第一人者なのです。かのフェデラーも、日本のテニスが世界に通用するためには何が必要かという質問に対して「日本には国枝がいるじゃないか」と答えたという曰く付きの選手です。
正直、実力だけを言うのなら、ここで負けることはちょっと考えられないレベルの人なのです。

ですが。
テニス肘でこの2月に手術。そこからリハビリ、さらにはこのパラリンピックに照準を合わせて調整してきたという状況だったのですよ。
車椅子生活の国枝選手ですから、日常生活の「アシ」でもある腕にメスを入れるということは非常に抵抗があったのだろうと想像できます。ですが、「この舞台で勝つ姿をイメージして」手術に踏み切ったとのこと。

そこから、リハビリ〜トレーニングの半年。
ラケットに書かれているのは「オレは最強だ」の言葉。そして、その通りに圧倒的な強さを見せて、初戦から1セットも落とすことなくパーフェクトな成績で金メダルを獲得するのでした。

この強靭な精神力にはただただ圧倒されるばかりです。
自分を信じて頑張ること・・・言うのは簡単ですが、そこまで言い切れるための努力を考えると、気が遠くなりそうです。ましてや、普通以上に障害が多かったわけで、それを乗り越えるための努力や葛藤はただ事ではなかったはず。
人生、既に挫折している私は、心から、国枝選手の精神力に感嘆するばかりなのです。

いや、何を書いてもウソくさくなっちゃいますね。
そんな背景は知らなくてもいいんで、とにかく国枝選手のプレーを見てくださいよ。圧倒されて引き込まれるのは間違いありませんってば。

どっかの千葉あたりのプロ野球チームの人たちに爪の垢でも煎じて飲んでもらいたいもんですね、まったくもう。
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-09-10 21:15 | スポーツ観戦いろいろ | Comments(2)
Commented by ジュリーママ at 2012-09-14 09:06 x
国枝選手、カッコよかったですね!!!!!!!惚れてしまいそうでしたが、新婚さんだとか(^^; 
他の競技もとても見応えがあり、「なんで日本では”福祉枠”なのか?」と釈然としませんでした。
Commented by kawasaki-marins at 2012-09-15 07:06
ジュリーママさん>
国枝くん、カッコ良かったですよねえ!なんと、結婚されたとは知りませんでした。ますます強くなりそう(^^
必要なサポートがあれば、障がい者だの健常者だの、関係ないような気はしますよね。ただ、一部のアクティブな人にしかサポートが届いていないのも事実なわけで・・・こういう機会に今まで気にしていなかった人にも情報が伝わるのはイイことなんだとは思います。
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル