日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大きくなったもんです

今日は、妹娘の保育園で「生活発表会」がありました。
去年も書いていますが、毎年、これで赤ちゃんたちを見るのが楽しみなんですね〜。
今年のチビちゃんたちは、みんなニッコニコでほのぼのと時間が過ぎました。

今年は、病気で欠席する子がいなくて、みんな元気、しかもチビちゃんたちのクラスでも泣いてしまう子がほとんどいないという、非常にいいコンディションでしたね。

ちなみに、妹娘たちのクラス(3歳児クラス=幼稚園の年少さん)では、「もりのぱんやさん」というオリジナルのストーリ−の劇ごっこでした。
今年から、男性の保育士さんが入って、妹娘のクラスの担任(サブ)になっているのですが、その先生の「気まぐれゴリラ」というお遊戯のような体操が子供たちの大のお気に入り。これをなんとか舞台でやりたい、ということでオリジナルのストーリーを作ってくれたようです。
お調子者だけどちょっと傷つきやすい森のゴリラのパン屋さん(=先生)のところに、次々と森の動物たちがパンを買いに来ます、が、途中でパン屋さんは疲れてしまって、少しパンを焦がしてしまい落ち込みます・・・それでも動物たちに励まされて立ち直り、みんなで気まぐれゴリラで遊ぶ、というたわいのない内容ですが、子供たちがしっかり協力しながら劇ごっこを進めて行く様子に、去年からの成長を感じます。

正直いって、この2,3歳児というのは、赤ちゃんたちのような無条件な可愛さもなくなり(爆)かといって年長さんたちほどしっかりもしていない、いちばんワケ分からない年頃ですが、この辺をしっかりまとめあげるのは先生方の力量ですね。
今年は、舞台のカーテン(幕)を閉めるのに抵抗してまでアピールする子がいました。10年保育園に通ってますが、初めて見たかも(^^;)将来期待していいのか???

もちろん、写真も撮ってきましたが、ウチの娘だけじゃないのでここでの公開はご勘弁。
でも、200mmF2.8、いわゆるニイニッパとかの明るい望遠が欲しいなあ・・・3倍ズームくらいだともっといいんだけどなあ。

サンニッパになると、お値段的にとてもとても無理ですし、重さ的にも取りまわしが無理ですからねえ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2007-12-08 21:21 | 日々雑事 | Comments(4)
Commented by シルク at 2007-12-09 01:25 x
そうそう
いまだにマニュアルフォーカス一眼レフを使っている最大の理由は
【f2.8のレンズは高くて買えない】なのです
200ミリ短焦点でも10万、80-200クラスのズームだとその倍ですからね
舞台撮影(ストロボ使用不可)が唯一の使い道なので、f4は最低でも譲れない…
(現在は200ミリがf4、100ミリと28ミリはf2.8、50ミリはf1.8、35-70ズームは3.5です)

買い換えたいけど当分ムリだな
Commented by kawasaki-marins at 2007-12-09 11:57
シルクさん>
いいレンズはお値段もそれなりですもんねえ・・・いったん、いいレンズ買っちゃうともうそのマウントからは離れられなくなっちゃいますね。私はもう、ペンタと心中するしかないかと・・・そんなたいしたもんでもないですけど、庶民にとってはお小遣いをやりくりしての大枚はたいてますから(^^;;

舞台撮影、コツがあったら教えてください!
来年はまた、姉娘の発表会もあるし・・・去年は70-300mmF4.5-F5.8で頑張ってみましたがやっぱり厳しかったですね。デジタルだと、ISO感度をガンガン上げていけるので(3200とかありますから!)撮れるにはとれるのですが、高感度フィルムみたいなもんで、画像が荒れてきますし・・・それなりに撮ろうとしたら800くらいが実用域でしょうか・・・
動きがあるシーンだとやっぱり早いシャッター切りたくなりますしね。

なんとかそれまでに明るいレンズを・・・とか思ってますが、お値段も壁なんですが、そもそもペンタマウントの対応が・・・(泣)
Commented by シルク at 2007-12-10 00:08 x
私は1600を使っていますが、まあどうにか許せるかな?って感じです

コツってほどでもないけど…
芝居でもダンスでも、上手な方はわずか0.1秒動きが止まる瞬間があるんです
そこでタイミングよくシャッターを切ることが出来れば、カチッとピントの合った写真が撮れます
そのためには、芝居の中に入り込んで、役者さんと同じ場所にいるような感覚になることでしょうか
同級生の参加している舞台には子供もよく出ていますが、子供でピタッと0.1秒止まる子は滅多にいないですね
たまーにそういう子がいたら、『この子は違う!』ってスグにわかります
写真を渡すときに同級生に、『この子、他の子と違うな』って言うと、関係者も同じ意見だそうですね
実際、大人でも子供でも、上手な人は写真でもいい顔していますよ

あとは、基本ですが、人間を真ん中に配置しない
目線の向いている方を広く取ることでしょうか
こうすることで、写真の中の人物がこちらに向かって話しかけてくるような感じが伝わります

抽象的アバウトな表現ですが、お役に立てば嬉しいです
Commented by kawasaki-marins at 2007-12-10 20:39
シルクさん>
ご教授ありがとうございます。

0.1秒の静止ですかあ・・・ウチの娘たちには無理そうです(^^;
せめて、アングルだけでも工夫しながら頑張ってみますね!
たしかに、人物ど真ん中はちょっと・・・・ですものね(^^;;
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル