日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧

神戸で神戸くんデビュー。もれなく呉くんも。

対 オリックスバファローズ 6回戦[M 3勝3敗] M 3 - 6 Bs (神戸)
勝/岸田[1勝] S/加藤[1敗8S] 負/川崎[1敗1S] HR/西岡[2号] 下山[2号]

今日はそんなわけで(下記エントリ参照)西武ドームでセレブ観戦を決め込んでいましたので、神戸のマリーンズ戦はビデオ録画していました。
呉くんのデビューとなって、それはそれで気になるのですが、どうせテレビ観戦ならビデオでも同じことですしね。

と、帰宅してのんびりと手巻寿司なんぞ作りつつ(だって支度が簡単だし、ごちそうっぽいし^^;)ビデオ再生ポチッとな、です。

さて、注目はもちろん本日デビューの呉偲佑(ウー・スヨ)くんですが、スタメンをよくよく見ると、さりげなく神戸ぎゅうくんもデビューじゃありませんか。神戸で神戸くんデビューとは。やるな、ボビー(笑)

呉くんのピッチングは初めて見ます。去年はファームからさっぱりいい話が聞こえてきませんでしたし、今年のオープン戦でも今ひとつの評判・・・しかしここに来て状態が良くなってきているようで、ローテの谷間は呉くんだろうというもっぱらのウワサでしたから、なんだか期待しちゃいます。

と、期待に違わないピッチングではありませんか。
なかなかコントロールもいいし、左腕と言うこともあって、ちょっと成瀬っぽい雰囲気すらただよっています。初回、ヒットを許しながらもゲッツーで乗り切るなど、いい感じのピッチングですよ。

すると3回、本日8番ライト(おーライパチくんだあ!)でデビュー即スタメンの神戸からの打順、神戸の打球は打ち上げちゃった・・・というモノではありましたが、レフトのローズが追いつけずにポテンヒット、ラッキーな形ながら、初打席初ヒットを記録します。よかったねえ。
一昨年のファンクラブ会報の白いスーツを見た時は、この子はいったいどうなることかと少々不安もありましたが、よくよくチェックすると素直そうな子です。素直に伸びていってほしいですね。
するとすかさず今江が送りバントで1死2塁とすると西岡が追い込まれながらも甘く入ったストレートを振り抜いてのツーランホームラン!
呉くんに先取点をプレゼントです。

しかし4回裏、最初の打席でもヒットを打っている後藤にヒットを許すと、続くカブレラがライト線のヒットで2,3塁、さらにローズには四球で無死満塁とピンチを迎えます。うーん、西武ドームではグランドスラムでしたが・・・しかし、ここは呉が踏ん張り、下山を併殺に打取ります。しかし、この間に後藤が生還、1点を返されてしまいました。
しかしこの後浜中を打取り、無死満塁のピンチを1失点に抑えます。
併殺を取れるのがいいですねえ、呉くん。今日のJスポの解説、誰だかよくわかりませんが、バファローズびいきのくせに呉くんベタ褒めです。

この後は6回にズレータのレフトフェンス直撃タイムリーで1点を追加して、呉くんのデビューを援護します。

しかし7回、さすがに疲れが出てきたのか、呉が崩れはじめます。
先頭は内野ゴロで打取りますが、続く北川、浜中と連続四球で1死1,2塁としてしまいます。
ボビーはここで呉を下げてマウンドに川崎を送ります。
川崎がここを併殺でしのぎ、得点を許しません。いい感じ・・・と思っていたら。

8回、日高、大引と連続ヒットを許し無死1,3塁とされると、下山が逆転のスリーランですって(泣)
この後も、替わった根本、伊藤と打ち込まれて、結局この回一挙5点で3-6と逆転されてしまいました・・・

9回は福浦がらしいヒットで出塁するも、最後は神戸が内野ゴロでおしまい。

川崎くんは、呉くんにごはんでも奢ってあげるように!!

なんか、今日は飛ばし飛ばしなので、気になる神戸くんの守備とかあんまり良く見ていませんが、それにしても可哀想な呉くん・・もう一回くらいチャンスをもらえるかな。内容的にはそれくらい充実していたとは思います。
いっそ、調子のあがらないコバヒロを中継ぎにまわすという手もあるかも・・・ストッパーでもいいかも・・・なーんて素人ながらも思っちゃいます。

さ、明日はなる坊の先発です。唐川くんというカワイイ弟ができて(^^;)お兄ちゃんとなった成瀬くんに、なんとか勢いをつけてもらいたいもんですね。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-05-06 00:14 | マリーンズ2008 | Comments(4)
Commented by ふじきせき at 2008-05-06 10:02 x
川崎まりんずさん、呉投手良かったみたいですね♪
我が家では、投球内容より5回もったら代えてやってって・・・ファーム投手には、7回なんて未知の世界なんです。
なぜ、相原くんを落とし、伊藤投手が残っていたのでしょう?
呉投手のあとを今年に賭けてる相原くんに投げさせたらもしかして・・・。
相原くんがさがり、ますますファームは安心ですが。
Commented by kawasaki-marins at 2008-05-06 10:45
ふじきせきさん>
呉くんも今年にかける気合いを感じた試合でした。
ウワサでしか知りませんでしたが、コントロールが悪いって誰のこと??という感じで、変化球がいい感じに効いていましたね。

伊藤くんは、あの破天荒なストレートに魅力は感じますが、現状、一軍で少し自分を見失っている感じがしますね。若いんだし、ファームで少し頭を冷やす時間があっても良いのかもしれません。
相原くんは、最初、あのサイドスローを見た時はちょっとショックでしたが(だって、あれだけの上背がありながら・・・)変則フォームもなんだか魅力ですね。この数試合の中継ぎでの登場では、十分上でやって行けそうな雰囲気を感じましたが・・・

ところで、神田くんはどうしているでしょうか?
昨日の西武の大沼のように、先発崩れた時のロングリリーフには最適の人材ではないかと思ってみたりしています。いっそ先発でも・・・(野望)
Commented by piroko at 2008-05-06 11:48 x
CSの解説は中沢さんでしたね。捕手出身の解説者って結構好きなんですけど、昨日の中沢さんはポジティブな発言が多くて好感が持てました。

#しかし546を「コントロールのいいピッチャー」と絶賛って。
##いっそ、ずっとこのまま勘違いしていていただいても結構ですけど(^^;
Commented by kawasaki-marins at 2008-05-06 16:30
pirokoさん>
えー、私も思いましたよ→呉くんって結構コントロールいいじゃん!って。
まあ、オープン戦での評判は確かに散々な感じでしたから、相当頑張ってくれたんでしょうね。荘さんとのコミュニケーションも上手く行っているんでしょうか。成果が上がると嬉しいもんですね。

ならばこのまま、みんなを勘違いさせたまま一年過ごして欲しいと切実に希望です!!
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル