日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

長岡3日目・再会?編

いよいよ、長岡をチープに楽しみつつ花火を堪能するツアーも大詰めです。
(って、いつの間にそんなテーマになったのかしらん^^;)

2日目の花火の余韻を引きずりつつ、来た道を20分ほどてくてく歩きます。一応、街道沿いを歩いていたのですが、車道の方はさすがに渋滞していました。とはいえ、我が家のクルマをおいた辺りではすでに渋滞もほどけ、歩いて抜かしたはずのツアーバスに抜かし返されていました。

帰りの渋滞が凄いことになる、とは良く言われていますが、いままで長岡花火で渋滞にハマったことなんか無い私、ええ、いっつも川西から見てますから(^^;
長岡市というのは、南北に流れる信濃川でまっぷたつに分断されていて、川の東側が昔からの市街地(新幹線の駅もあります)、西側が新しい市街地(インターは西側です)となっています。
よくある、長生橋の向こうに三尺玉・・・という絵柄は東側からの眺めですが、打ち上げ自体は西側。長岡市民の間でも、川東でみるのがいいか、川西が良いかは大きく意見が分かれるところです。ドコから見てもハズレがないというのも長岡の大きな特徴のひとつではないかと思いますよ。

まあとにかく、我が家のクルマを出し、一路キャンプ場へ。
と思ったのですが、明日の朝ご飯を調達しておかなくては、と思い立ち、コンビニに立ち寄ります。立ち寄ったのはセブンイレブン。実はこのセブンイレブンのすぐ脇のアパートに住んでいました。長岡に来て3年目くらいにできたんだったかなあ。お店の2階に店長さんの住居があり、店長さん夫婦と、当時5,6年生くらいだった男の子がよく手伝っている姿が印象的でした。中学生になると友達をバイトに連れてきて一緒に仕事してたりと、本当に頑張る一家で、こっそり応援してましたから(^^;
店長さんまだいるかなあ、でもさすがに20年近く前のことだし・・・と、昔を懐かしみつつお店に入ると!

なんと!!
いましたよ、お兄ちゃんが!!

ええ、今時風の無精ヒゲはやしてたり、すっかり大人になっていますが面影は変わりません。名札をみると「オーナー」とか書いてありましたから、ご両親は引退されたのかな・・・いやあ、ビックリ。時間があったらちょっと話くらいしたかったところですが、さすがに花火帰りのお客さんで忙しそうでしたから遠慮しちゃいました。

さて、朝食も調達して、今度こそキャンプ場に向かいます。
昨日の半分くらいの時間で、10時過ぎくらいにはキャンプ場に着きました。それにしても真っ暗で誰もいません。前回来た時もまるで貸し切りのように誰もいなかった記憶がありますが、こんなにいいキャンプ場なのになあ。

バンガローは6畳間くらいのスペースに壁に作り付けの二段ベッドがあるだけのシンプルな小屋で、なんだか開拓民気分です(ナンジャソリャ^^;;
しかし、さすがに疲れて、ささっと身体を拭くだけで就寝。お風呂は朝に温泉の予定です。

e0095468_22375150.jpg

バンガローの中

すると明け方・・・凄まじい雨音で目が覚めました。
大雨です。地面に水が流れていますよ・・・バンガローにして良かった・・・テントだったらもうぬれねずみどころの話ではなさそうです。

e0095468_22423692.jpg

こんな小屋でした

森の中でバーベキューができるようになっていたり、石釜がしつらえてあったりと、なかなかいい感じのキャンプ場ですが、それにしても誰もいなくて、これでやって行けるのかと不安になりましたね(^^;

さて、実はわざわざ月曜まで休みを取ったのには理由がもうひとつありまして、昨年急逝した学生時代の友人のお墓参りにも行きたいね、と、3日目は一路北上、豊栄を目指します。あ、ちなみにこの「おぐに森林公園」は小千谷インターもほど近く、ロケーションはとても良いですよ。
小千谷ICから長岡JCTを経由して北陸道で新潟、さらにその先は日本海沿岸道路となっています。昔は新潟から8号、7号のバイパスで豊栄方面(新潟競馬場^^;)に向かったもんですが、いつの間にかさらに立派な道路ができていますよ(っていうか、この先の工事を受注するために今仕事はヒーコラしてますが^^;;)

お墓参りも無事に済ませ、ちょっとしんみりしながらの帰り道は高速で一気に南下します。途中PAでお昼を食べ、関越トンネルを抜けて谷川PAで水汲みです。これは関越を通る時のお約束です。このために、ちゃんと水タンクも持ってきていますもの(笑)

e0095468_22543870.jpg

e0095468_2256093.jpg


赤城あたりではかなり霧が出て、なんか天気があやしいなと思っているうちに空には稲光が!
埼玉あたりでは土砂降りの中、さあ、来るときと同じく首都高経由か、それとも圏央道経由か・・と悩んでいると、なんだか首都高が通行止めというニュースが入ります。
いったい何があった??と思いつつも、そういうはなしなら圏央道経由しかないわけで、鶴ヶ島JCTから圏央道へ。
途中じゃっかんの渋滞もありましたが、まあそこそこには流れて、だいたい予定通りに7時頃には自宅に着きました。

しかしまあ、クルマで「ライオンズナイター」を聞いていたら、なんかもうヒドいことになっていました。もはや、帰宅してテレビを見る気持ちになりませんでしたから・・・だから竹原のホームランも見逃してしまいましたけどね。惜しいことをしました。ま、今年は3回に1回はコケるペースの直行なので次は大丈夫、と思いましょう。

とまあ、長くなりましたが、長岡花火ツアーもこれでひとまず終わり。
来年以降、花火を見に行くぞ、という方の参考に・・・これだけマニアックな旅だとあんまり参考にはなりそうもありませんね(^^;
まあ、動画や写真で多少なりとも花火の迫力を感じていただければ幸いです。

さ、明日はオリンピック代表の壮行試合ですね。
もちろん、パ・リーグ選抜を応援しちゃいますよ・・・って、それで良いのか?
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-08-07 23:06 | 日々雑事 | Comments(2)
Commented by ジュリーママ at 2008-08-09 19:06 x
楽しい旅行だったようですねー
ここならうちのコ(!)も泊まれそう♪
長岡は通ったことしかないのですが、
自然も食べ物も魅力的だと思います。
いつか行ってみたいなぁ~
Commented by kawasaki-marins at 2008-08-09 22:47
ジュリーママさん>
久しぶりの長岡、里帰りの気分で楽しんできました!
この他にも、海の方に出ればお魚も美味しいですし、越後と言えばもちろんお酒もいろいろありますので、機会がありましたら是非どうぞ。
秋の紅葉もキレイですよ。
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル