日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:マリーンズ2009( 167 )

野球っぽくないような

昨年までのボビー色を一掃しようということでしょうか、今年もマリーンズはユニフォームが新しくなりました。ピンストはほとんど変化ないようですが、セカンドユニとビジターユニが大きく変わりましたね。
まあ、昨年のも微妙ってば微妙だったんですが、今年のも「こりゃカッチョええー」という感じではありませんなあ。

セカンドユニはなんだかパンダっぽくて、サブちゃんが着てるとパジャマっぽい感じが(^^;;;
ビジユニも野球っぽくなくて、むしろサッカーみたいな印象があります。っていうか、ツヨ少し太った?まあ、オフですからね(^^;;

e0095468_22233063.jpg


気がつけばもう来週からキャンプなんですねえ。
なんだかんだ言いながらも、開幕が楽しみになってきました。昨年のごたごたを引きずらないようにお願いしたいもんです。
[PR]
by kawasaki-marins | 2010-01-29 22:29 | マリーンズ2009 | Comments(2)

久々にマリーンズネタで

2010年のスローガンが決まりましたって。

「和」

ま、まあ、確かに昨年は相当アレな状態でしたし、その反省という意味でもあるのかなあと思ってみたりするわけです。なんか、勝負からは遠いなあという印象もありますが、それよりもとにかくチームを立て直すということでしょうか。

ところで、公式サイトの写真ですが、西村監督が持っている色紙の文字・・・書き順が気になって仕方ありません・・・って、気になるのはそこですかぃ(^^;;

e0095468_2335133.jpg

[PR]
by kawasaki-marins | 2010-01-12 23:04 | マリーンズ2009 | Comments(2)

ファンクラブ

今年(というか来年の分ですが)は、珍しくファンクラブの会員募集が早く始まっているマリーンズ、実は2009年は入っていなかったのですが、2010年はどうしようか考えております。
来年はX2に昇格する相模原ライズも応援してあげないといけないですしね。昇格することで資金的に厳しくなるでしょうから・・・

なんて思っていたら、亭主が福岡に出張だったおみやげ?にこんなのを持って来てくれました。
e0095468_14574165.jpg

「ネタにちょうどいいだろ?」というのは、さすがわが亭主。女房のことが良くわかっていますね(苦笑
でね、中身を眺めていたら、ロッテよりなんだか内容が良いかもなあと思いましたよ。
e0095468_14591154.jpg

グッズが充実していますね。ホーム/ビジターのユニは、追加料金で背番号とネームを入れられますし、オフィシャルショップのお買い物券も選べるなんてのも気が利いています。
会員証は、会員のグレードで分けるのではなく、継続年数でデザインが変わっていくというのが庶民的には泣かせますね。

ロッテが勝てるのは、チケット(レギュラーで内野自由席、ゴールドで平日指定席が2枚)と、ロッテリアの試食券(笑)がついてくることかな。

ホークスにはファミリー会員という、大人1人+子供1〜3人の料金のパックもありまして、これが大人が多くても構わないというのがまた良いですね。父ちゃん+母ちゃん+高校生2人なんていったら最強です。まあ、そこまで行かなくても、例えば夫婦で入会すると、大人+子供の料金で大人二人が入会できますから料金的なメリットが出てきますね。

単純に金銭的な内容で言ったらロッテも決して悪くはないのですが、なんというか・・・最近微妙なところがありますからね・・・

まあ、こうやって各球団工夫していただいて、固定客が増えてくれることはイイことです。
福岡ドームでもパ・リーグを盛り上げていただきましょう。

ああーっ、早くシーズン始まらないかなあ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-19 15:16 | マリーンズ2009 | Comments(2)

4人+1人

そういや、マリーンズの新入団選手の入団発表があったのですね。
例によってファンに公開されていたわけですが、今年は先の記事の件もあって1名欠席ということになってしまいました・・・そうじゃなくても今年はドラフトの指名がすくなかったのに。
でもまあ、少数精鋭ということにしておきましょうか。

これを教訓にして、めげずに頑張ってほしいですね。ホント、心底そう思います。あの悪たれだったダルも応援してくれてるし。
でも、こういうときに同じチームに兄弟がいるって良いですね。家庭もいろいろと事情があるそうで、兄弟たすけ合う気持ちは強いんじゃないかと勝手に想像してみたり。

ところでですね、公式サイトの新入団発表会の写真を眺めていたら、新入団の#4荻野くんのユニのネームが「T.OGINO」になっているわけですよ。
うーん、#0のほうの荻野も「T.OGINO」になるんでしょうか?どうするんだろ??
っていうか、#0荻野くんのほうは、ファーストネームのイニシャル入れないままがいいなあ、と思う私なのでした。
背番号の「0(ゼロ)」と「OGINO」の「O(オー)」のバランスが、なんとなく良いと思うのです。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-11 00:04 | マリーンズ2009 | Comments(0)

ダルいい奴だなあ

沖縄で、ドラフト指名されていた高校生が飲酒で補導されたと言うことですが・・・ま、一人しかおりませんわね。

思い出すなあ、高校時代。
クリスマスのことでしたか、部室の美術室でお菓子とシャンメリーで語らっていましたら、先生が大慌てで「お前ら、酒のんでるのか?」と飛び込んで来たことがありました。
どうも、話を聞くと、どこぞのクラスで酒を持ち込んで飲んでいたとか。こりゃ、ウチ(美術部)の連中もヤバいと、大慌てですっ飛んで来たようです。信用無かったんですなあ(苦笑)

それでも、小心者で「シャンメリーで停学になっちゃったらどうしよう」とか「そうなったら、歌を作って世間に訴えるんだ」「同情あつめて売れたりして」「エッセイ書こうぜ、エッセイ。で、ベストセラーだ」・・・妄想はヨッパライどころの話ではなかったですね(^^;;ある意味、なにごとも無く残念だったような気も・・・(んなわけはない
一応学校だしということでシャンメリーにしておいて良かったですよ。

飲んでた連中はその後それなりのお咎めはあったようですが、校内の処分ですんだみたいですが・・今だったらどうなったんでしょうかねえ。

別に荒れていた学校というわけでもなく、ごくごく当たり前の県立高校でしたが、時々こんな話があったもんですよ。かくいう私も飲めもしないくせに卒業した先輩たちと居酒屋に脚を踏み入れてみたりしたものです。お酒が飲みたいというより好奇心なんですよね。

まあ、そういうわけで過ちは誰にでもあるわけですよ。特に、こんなのなんて若さ故の何ちゃらなワケで、これで反省できれば良し、なわけです。
いずれは笑い話にできるよう、プロに入って頑張ってもらいたいもんですね。ダルみたいにね(笑
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-10 20:51 | マリーンズ2009 | Comments(2)

お疲れさまでした

すいません、ストーブネタは書かないつもりだったのですが、下でコバマサのニュースを取り上げてしまったので、やはりこの記事もフォローしておかなくてはいけないと思う私でした。

でも、何も言えません・・・なんだか、ジョニーの引退と同じくらいショックが大きいです。

個人的には阪急ブレーブスがプロ野球とのなれそめでして、その、ブレーブスのユニフォームを着ていた最後の選手の一人だったわけで・・・あとはファイターズの中嶋だけですか。
最後にこの二人のバッテリーを見てみたかったなあ。

とりあえず、今はお疲れさまでしたというだけですね・・・


オファー届かず…ロッテ戦力外の41歳・高木引退決意
12月1日7時0分配信 スポニチアネックス
 ロッテから戦力外通告を受けた高木晃次投手(41)が現役引退を決意した。

 30日、球団事務所を訪れて引退の意向を報告。現役続行を希望し12球団合同トライアウトに参加したが他球団からのオファーは届かず「未練がないと言ったらウソになるけど、やるべきことはやった。踏ん切りがついた」。一度は球団職員への転身を打診した球団側は、再度職員での採用を検討する。

[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-02 00:37 | マリーンズ2009 | Comments(2)

あ、あの人が来るわけですね

JスポでWBCの再放送をやっておりまして、最後のほうだけでしたが東京ラウンドの韓国戦をみておりました。ストーブネタはあんまり書かないつもりでいたのですが、コレはちょっと押さえておきましょうか。

ということで、あのテギュンさんが来るのですね、ロッテに。
#52・・・塀ちゃんの背番号を譲り受けるのですから、ネタの心も忘れないようにしてほしいところです。
チームの雰囲気が良いとスンちゃんに聞いているようですが、スンちゃんも今年の雰囲気は知らないからなあ・・・でもまあノー天気な人が多いみたいですから、監督が変わってもあんまり変わらないかもしれませんけどね。

打ってくれるといいなあ。特に岩隈あたり(^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-11-17 22:16 | マリーンズ2009 | Comments(0)

同姓をそろえにきましたか

そう言えば今日はドラフト会議でした。
昨日はストーブはスルー、とか書いてしまいましたが、こういうフレッシュな話は押さえておきますね(^^;;

花巻東高校の菊地くんがライオンズ・・・うーん、敵にいい選手が増えるのは辛いですが、高卒の投手がたくさん育っている印象がありますから、彼にとっては良かったのかなとも思います。
個人的に気にしていたのは横浜高校の筒香くんですが、こちらはベイスターズへ。地元対策(笑)ですね。しかし、ベイスターズは投手が欲しかったんじゃないのかな?下位指名はみんな投手ですね。
明豊高校の今宮くんはホークスへ。これもなんだか地元対策ですな。
そんなこんなで見ていたら、今年は高卒選手が粒ぞろいな印象ですね。豊作な年となるのでしょうか。

昨年ロッテを蹴った長野くんは三度目の正直でジャイアンツへ。一位指名で良かったね(棒読み)

ということで、昨年はホンダの長野に振られたマリーンズは、今年はトヨタで堅く(?)指名をしてきましたよ。

1位が外野手の荻野貴司くん。いやー、同姓の#0荻野くんと同じくらいの体格ですねえ。
個人的には小柄で俊足な外野手って思いっきりツボなので、ぜひとも活躍してほしいです。で、なんて呼ぶ?

2位は同じくトヨタから大谷智久くん。こちらは投手ですね。トヨタ、今年はそんなに良かったのかしらん(笑)

3位はなんと、#1大嶺くんの弟の大嶺翔太くん。以前から目を付けていたというウワサも聞きますが、そう言うことを聞くと期待しちゃうじゃありませんか。

そして4位にNTT東から清田育宏くん、こちらも外野手ですね。どーでもいい話ですが、学生時代の先生に似た名前で、なんだかドキッとしましたよ(^^;;

今年は4人だけだそうで、そのうち2人が外野手1人が内野手、これまでのアンバランスを修正してきたなという感じです。

育成も1人しか取っていないんですね・・・ボビーがいなくなって、(仮)育成リーグ構想も頓挫しそうですが、今いる育成の子たちにはなんとか道を見つけてもらいたいなと、心底思います。
こんなので人生振り回されるのもあんまりですもんね。

ということで、なんだか同姓の選手が多いなあと思う今日この頃。
そう言えば、今年も「梅」がなかったなあ・・・
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-10-30 00:47 | マリーンズ2009 | Comments(6)

水上さんかむばっく!

シーズンも終わって久しぶりにライオン丸・水上さん(鎌ヶ谷ファイターズ監督)のブログを見てみましたら、ファイターズ退団とかって書いているではありませんか!

これはチャンスですよ、チャンス!!!

もうね、ぜひとも水上さんをコーチとして招聘してもらいたいです。
内野守備・走塁・打撃・バントコーチ、どれでも行けそうですよ。もちろん二軍監督でもOK、ファイターズに呼ばれるまでは少年野球の指導をされていたようですから、若いモンのつかみはばっちりでしょう。

西村さんとの二遊間でオールドファンのつかみもばっちり。
いいと思うんだけどなあ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-10-15 00:52 | マリーンズ2009 | Comments(0)

本当に終わっちゃいました

対 東北楽天Gイーグルス 24回戦 [M 11勝13敗] M 0 - 9 E (仙台)
勝/永井[13勝7敗] 負/唐川[5勝8敗]
HR/草野[7号]

今シーズン最終の試合、なんだか昨年もこんなんで、マリンと仙台のハシゴじゃありませんでしたっけ。
昨晩のマリンの感慨を引きずって、どうせ今日はボロボロだろうなあ、とは思っていたのですが・・・思いがけず唐川くんが打たれてしまいました。ま、そんなもんです。

2回裏には2死から連打で4点、その後は立ち直ったかと思われたのですが5回に草野にソロを許すと、7回も連打。打たれだしたら止まらなくなってしまう感はありますね。この辺、来シーズンへの課題でしょう。
そうは言っても、まだまだコレからの可能性が山ほどある選手ですから、期待して待っていることにしますよ。

ビジターでの完封負けの試合後でしたが、雨降りの寒い中、試合後はボビーがライトスタンドのロッテファンのエールに応える時間を作ってくれた、イーグルス球団とファンの皆さんにに感謝です。ボビーがロッテで指揮をとるのも、これで本当に最後なんだなあと、昨日とはまた違った感慨がありました。
ああ・・・本当に、終わったんですね。

まあ、謎采配とかいろいろ言っちゃいましたが、それは酒の肴(飲めないですけど^^;;)というか話のネタというもので、ボビーの最大の功績は個々の試合の勝敗よりも、選手たちに「勝つ」ということ、真剣に野球を「楽しむ」ということを教えてくれたことだと思います。
この1,2年はちょっとそれが忘れられてしまった感もありましたが・・・でもボビーが教えてくれたことはきっとマリーンズの伝統のなかに息づいて行ってくれるものと信じたいと思います。

それを受け継いで行くのは、選手やスタッフはもちろんですが、我々ファンもなんですね。

「I BELIEVE」

来年からも、また、ロッテ野球を酒の肴に楽しませていただきましょう。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-10-07 21:16 | マリーンズ2009 | Comments(4)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル