日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

球団公式サイトリニューアル

パ・リーグ6球団が、揃ってホームページをリニューアルしましたね。
構成を統一して分かりやすくしようという狙いなんだとは思いますが、どこも同じっていうのもなんだかちょっとつまらないかも・・・

なによりも、選手紹介のページで早川のニックネームに「部長」と書いてくれないかなあと密かに期待していた私としては、ニックネームの欄がなくなってガッカリなのでした。
それと「公式タン」は今年も健在・・・ですよねえ?

そういえば、今年から「埼玉西武ライオンズ」なのですねえ。
これで、地名が入らないのはバファローズだけですか。ライオンズも、地元ごと盛り上がり・・・そりゃ、ロッテファン的には怖い相手なのであんまり盛り上がってくれない方が助かる気もするんですが・・・パ・リーグ全体で盛り上がって行くといいなあと思います。

で、ロッテのサイトだけじゃなくて6球団全部のサイトでスカパーのキャンペーンをやっていると言うことは、今年もスカパーでロッテ戦を含めたパ・リーグの試合がたらふく見られると思っていいんでしょうか。
最悪、BSデジタルチューナーつきのDVDレコーダーを買うかと(←大画面ハイビジョンテレビと言えない所が悲しい・・・)腹をくくっていたのですが、そんな出費をしないで済めばありがたいですよ、そりゃ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-31 21:48 | パ・リーグつれづれ | Comments(2)

3点差は大きいのです

ハンドボール 日本代表 25 - 28 韓国代表 (代々木体育館)

見られたのはようやく後半からだったのですが、すでに11-14と韓国に3点リードされた状態でした。娘たちにルールを説明しながらの観戦、それでも、ハンドボールは分かりやすいですからね、姉娘はすぐにルールを飲み込んで的確な反応をしていましたし、妹娘も「あお?あおのおうえんするの?」といいノリを見せてくれました(笑)

もっとも、試合を見ている限り、韓国の方がオフェンスもディフェンスも一枚上手と言う感じがしました。特に韓国のゴールキーパーはいい選手ですね。

それでも、日本代表も粘り強く食い下がります。終盤2点差まで追い上げた時は、韓国の動きも止まり気味だったので一瞬行けるかとも思ったんですけどねー。結局、再び突き放されてしまいました。それでも4点差から3点差に追い上げた最後のゴールは意地を見せてくれた感じがしました。

こうやって、マイナーなスポーツに注目が集まると言うのはいいですね。とはいえ、選手を逆に緊張させてしまうんじゃないかという心配もあったりして(^^;
オリンピックに向けてはもう一度チャンスがあると言うことですので、なんとか頑張って出場を掴みとってほしいですね。

・・・アメフトは、オリンピックなんて私が生きてる間は無理だろうなあ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-30 22:32 | スポーツ観戦いろいろ | Comments(0)

きっといつかは慣れるよね

新しくなるという話だったビジターユニ、ついに発表されました。ビジユニだけじゃなくて、だんだらユニもリニューアルされたそうで、公式サイトで新ユニフォームが発表されていました。
ピンストユニは今江、新だんだらユニはサト、新ビジユニは俊介、がそれぞれモデルさんになっていました。

ピンストユニは今までと変わらないということで、見慣れたゴリちゃんにちょっとホッとし、俊介が着ている新ビジユニも、最近いろんなチームで黒いビジユニが多かったんで個人的には結構いいんじゃないかな、なんて思ってみましたが、新だんだらは・・・背番号ピンクっすか。うーん・・・いや、これはモデルさんがわr

まあ、3ヶ月もすれば慣れると思いますけどね。
う・・・またユニ買わなきゃいかんのか(自爆)
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-30 20:56 | マリーンズ2007 | Comments(6)

見そびれちゃいましたが・・・

結果、残念でしたね。
っていうか、WBCの時も思いましたが、こういう国際試合の審判は第三国の人がやるべきでしょ。そういうルール(っていうよりしがらみだったりして^^;)は競技によりいろいろありそうですが。

さてさて、ハンドボールというと思い出すのが高校時代。
私の母校の高校ですが、なぜかハンドボールが盛んで、男女とも県大会あたりなら結構いい所まで勝ち上がったりしていましたねえ。同級生の女子でゴールキーパーやってた子がいたのですが、背が高くて手足が長くて、そりゃもうかっちょ良かったですよ。
体育の授業やら、半期に一度の球技大会なんてのでもバスケやサッカーよりもハンドボールが盛り上がるという変な学校でした。でも、あの中途半端な大きさのボールがどうも苦手な私でしたよ。っていうか、そもそも運動神経がニブいだけともいいいますが(自爆)


<ハンドボール>日本、プレーに余裕なし 予想以上の完敗
1月29日21時48分配信 毎日新聞


【日本・韓国】前半27分、坂元が厳しいディフェンスにシュートを阻まれる=東京・国立代々木競技場で2008年1月29日、梅村直承撮影
  ◇ハンドボール北京五輪アジア予選・女子(29日、東京・国立代々木競技場)

【写真特集】 ハンドボール女子 日本対韓国戦 熱戦の写真はこちらで

 ○韓国34−21日本●(前半18−12、後半16−9)

 昨年12月の女子世界選手権で韓国は6位、日本は19位。実力差はいかんともし難い。しかし、韓国の林英チョル監督は「勝因は精神的な部分」と断言した。翻れば、それが日本の敗因と言える。

 有利なはずの自国開催が、逆に重荷となった。4000人を超える大観衆。本場・欧州リーグで会場の熱気には慣れているはずの早船(スペイン・ゴヤ)までが、雰囲気にのまれてしまう。わずか3得点に終わったエースは「勢いに負けたまま、60分間が過ぎてしまった」と振り返った。

 開始早々、勝敗の行方は見えた感があった。1−1の同点だった前半2分過ぎから6連続失点。早船、田中と軸になるべき2人に送球、捕球のミスが出た。04年アテネ五輪で銀メダルのメンバー7人を擁する韓国に弱みを見せては、万が一にも勝てる道理はない。

 まさかの予選やり直しに、「もうけ物」ぐらいの余裕でプレーできる選手がいなかった。早船は「感じなくていいプレッシャーを感じてしまった」。バウワー監督の「負けるにしても、もっと小差と思っていた」という読みは外れ、「25点の攻防」と西窪総監督が設定していた失点のデッドラインもはるかに超える。予想以上の完敗だった。

 結局、当初と同じく強豪・欧州勢がそろう世界最終予選に回る。この予選を勝ち抜くのは、実力的に極めて困難。この夜限りで通行可能だった北京への「近道」が、幻のように消え去った。【堤浩一郎】

 ○…184センチと両チーム合わせて最も身長が高かった谷口は「応援は力になったけど応えられずに悔しい」と落胆した表情。「雰囲気に負けた」と振り返り、立ち上がりは守っても前に出られずに楽々とゴールを許す場面が目立った。ただ、緊張がほぐれてからは、攻めでもチーム2番目の5得点。世界最終予選に向けて「前向きにやるのみ」と気を取り直した。

 ○…疑惑の判定がもとにやり直しとなっただけに審判の判定にも注目が集まった。IHF派遣のデンマーク人ペアの審判について日本のバウワー監督は「スーパーだった」と評し、韓国の林英チョル監督も「満足している」と話した。両チームとも判定に抗議する場面もなく、整然と裁かれた試合。日本協会の市原則之副会長も「安心して見ていられた。日本はこれからもフェアプレーを推進していきたい」と話した。

[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-30 00:23 | スポーツ観戦いろいろ | Comments(0)

昇格確定です

先週見に行ったラグビーの、トップイースト11と関東社会人一部リーグの入れ替え戦、順位決定戦も行われ、日野自動車レッドドルフィンズが1位、これで、昇格確定のようです。

ようです・・・ってのは、実はあの後いろいろ調べてみたら、トップリーグとトップイースト11の入れ替えの結果により、昇格(または残留)できるチーム数が変わるんだそうです。なんだかややこしいですが、でも入れ替え順位1位ですから、いくら何でも昇格確定ですよね。

ちなみに
トップリーグの下にトップイースト、トップウェスト、トップキュウシュウと地区別に3つのリーグがあり、さらにその下にあるのが関東社会人一部リーグです。
トップリーグとイースト、ウェスト、キュウシュウの入れ替えは、3地区の上位チームでプレーオフをやって、上位から入れ替えとなるそうで、そうなると地区ごとに偏りが出る可能性もあるわけですよ。さらにさらに、トップから落ちるチームがどこの地区のチームかと言うこととも絡んでくる・・・なんかややこしいです。

まあ、ともかくも、レッドドルフィンズの昇格おめでとうございます。
そうだ、写真の整理しなくちゃなあ。

e0095468_23351122.jpg

     「これは先週の試合^^;」
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-28 23:35 | スポーツ観戦いろいろ | Comments(0)

風の子たち

昔から、子供は風の子なんて言いますが、我が家の娘たちもしっかり風の子だったようで、今日は公園で凧あげなんてしてみました。
姉娘が一年生の頃に小学校の工作で作った、ちょっとひしゃげた六角形の不織布に骨を2本取り付けただけの至ってシンプルな形。

e0095468_14513319.jpg

     「たこ」 K100D + TAMRON 90mm Macro
ところが、これが良くあがるんですよね。上手いこと風に乗って結局糸巻き全部繰り出すまであがってくれました。娘たちも納得したようです。

e0095468_14531347.jpg

     「親子でたこあげ」 K100D + TAMRON 90mm Macro

で、帰り道、遅めのお昼でラーメンを食べて帰ってきました。数ヶ月前に保育園の隣に出来たラーメン屋さんで、なんと「ふぐダシ」のラーメンなんですよ。前から気になっていたのです。だって、保育園のお迎えに行くといい匂いが漂ってくるのですもの(笑)
麺工房はりせんぼん
麺工房はりせんぼん


e0095468_152214.jpg

     「塩ラーメン」 K100D + DA21mm

豚骨とかの脂ぎとぎとのラーメンが多いなか(これはこれで嫌いじゃないですが^^;)、ここは極めてあっさりのとても上品な味付けです。ふぐの身と皮まで乗っててなんだか嬉しいですね。ふぐがベースのだしのようですが、煮干しやトリもつかっているのかな。いろんな味が出てくるスープがとても美味しかったです。
娘たちの醤油ラーメンも少しスープを飲んでみましたが、こちらもまろやかで、海苔の風味ととても良くマッチしてました。こちらは磯のかおりがまたごちそうです。これを食べたら、いわゆる家系ラーメンの海苔が許せなくなりそうでしたね。

帰り道、ロウバイが咲いているのを見つけました。
そうだ・・・お天気も良かったし、神代植物園に行けば良かったなあ。

e0095468_1510376.jpg

    「ロウバイ」 K100D + DA21mm

その他にも、梅のつぼみが少しずつふくらんで来ていたり、水仙が咲いていたりと、少しずつ春は近づいているんだなあと感じた今日のお散歩でした。

e0095468_15115284.jpg

     「梅のつぼみ」 K100D + TAMRON 90mm Macro

e0095468_15121479.jpg

     「水仙」 K100D + TAMRON 90mm Macro
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-27 15:17 | 日々雑事 | Comments(0)

パン屋さんのよう(笑)

先日、ホームベーカリーを導入、ほくほくとパンを焼く日々ですが、買い置きの強力粉も無くなってしまったので、本日、まとめて買ってきちゃいました。

時々、お菓子の材料などを買いに行くお店ですが、聖蹟桜ヶ丘の京王アートマンにある富沢商店まで行ってきました。で、なぜか北海道産に拘って三種類。
買い置きしていた「春よ恋」(←結構気に入ってるらしい)、モッチリしたパンになると評判の「ハルユタカ」、それと、こちらもモチモチ感があるという「キタノカオリ」。スーパーで入手できる「カメリヤ」なんかと比べると結構お高い感じがしますが、パンになった時の価格で考えると、電気代を入れても普通に食パン買うくらいかな、と思ったら、良さげな粉を試してみたくなっている私でした。

そしたら・・・ネット通販もやってて、同じお店のくせに、こっちの方が多少安いんですよ(^^;
まあ、送料もかかりますから、10kgくらいまとめ買いしてトントンくらい、って感じではありますが。ちょっと悔しい・・・

その他にもドライイーストと同じように使えるという「パネトーネマザー」酵母とか、ドライフルーツとか、いろいろ買い込んできちゃいました(^^;
それと、パスタも作れると言うので、「デュラムセモリナ」なんてものまで!
これで、しばらく楽しめそうです。

ちなみに、ここまで一通り「食パン」「フランスパン」「ソフト食パン」「全粒粉パン」のコースを試してみて、その出来上がりの違いにちょっとビックリな私でした。全粒粉以外は同じ粉(若干配合は違いますが)で、こんなに仕上がりが違うのですねえ。

・・・って、焼きたてをぺろりと食べてしまうので、写真がありません。なんて意地汚い家族でしょうか、お恥ずかしいです(^^;
そろそろ、いろんなレシピを試してみようかと思うので、写真とるようにしたいなあ、なんて思っていますが、やっぱり先に食べちゃうかも(自爆)

--------
ということで、今日はタマゴとバターをたっぷりでブリオッシュ風で焼いてみました。
これまたウマーです(ちょっとカロリー高めですが^^;)
e0095468_1065072.jpg

[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-27 00:12 | 日々雑事 | Comments(2)

ソフトバンクを信じるしかないのですね

いや、なんか、ソフトバンクの子会社がパ・リーグの5球団の放映権を買い占めたということだそうですよ。で、悪いことに、スカパーからJスポに、ソフトバンクからは買うなと横やりが入っていると言うことだそうです。

まずい、まずいっすよ。
去年はJスポ様々だったのに・・・Jスポの中継が無くなると、スカイAのビジター楽天戦とGAORAのビジター日ハム戦くらいしか確実な中継はないわけですね。千葉テレビ見られないですから。

ソフトバンクだから、最悪ネット中継があるんでしょうけど、G4Macだから見られないのですよ。うーん、新しいintelMac買って、ブートキャンプ発動でしょうか・・・って、Windows買わなきゃいけなくなるのか・・・なんか悔しいなあ。

でも、本当にJスポでの中継が無くなったら、全国のロッテファン、っていうか楽天、日ハム以外のパ・リーグファンがJスポ解約するでしょうから、ダメージ結構ありそうですよね??最近、結構パ・リーグも人気出てきたし。私も、アメフトはSkyAとGAORAとG+で間に合うので野球がなきゃJスポなくてもいいし。

でも、Jスポでの中継が一番ありがたいのは事実です。けちくさいことを言わずに、何とか丸くおさめてくれることを祈るのみですね。


パ・リーグのTV放送に暗雲
 プロ野球パ・リーグのCS(通信衛星)、CATV(ケーブルテレビ)向け放送の大半が、今シーズンに視聴できない可能性が出てきた。ソフトバンク子会社がこのほど北海道日本ハムファイターズ以外の五球団から独占放映権を取得、CSなどに番組供給する国内最大のスポーツ専門放送局に再販売を打診しているが、放送局側が購入に難色を示しているためだ。
 四チャネルを放送し視聴者750万人を抱えるスポーツ専門放送局のジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング(JSPORTS)が、放送を見送る可能性が出ている。同社はジュピターテレコム(JCOM)の持ち分法適用会社で、スカパーJSATなども大株主。合計で過半の出資となるこれら複数の株主がJSPORTSに、ソフトバンクから購入しないよう要望した。(07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080124AT1D230AJ23012008.html


っていうか、かねてから、放映権の独占とかなんとかはいろいろと問題になってたわけで・・・一元的に管理して、利益配分とかってNFLではやってるそうですが、そういう共存共栄的方向に向かわないもんですかね。まったくもう。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-25 21:59 | マリーンズ2007 | Comments(2)

騒がれないものの方が凄い

実はMac教(^^;)信者の私、いままでAppleにお布施したのはン十万・・・またまたお布施してしまいそうな勢いではありますが。
まあ、とにかく、そんな私はコンピューターをこれだけ人間に近づけたということで、ジョブズとウォズニャックが人類史に残ることを信じて疑っていません。え、ゲイツ?・・・うーん、お金儲けした人として残るんじゃないですか(^^;・・・ちょっと過激ですかね?

ということで、先日、AppleからMacBookAirなんていう超薄型ノートが発表されて話題になっていますが、実はそれより凄いものがシレッと発表されていたんじゃないかという気がしている今日この頃です。
何かって?・・・AppleTV、のバージョンアップ(^^;

AppleTVってなんじゃこりゃ、と思われる方が多いと思いますが、要するに、パソコンやネットワークから、テレビに映せるコンテンツを引っ張りだしてきてテレビに映す、という、iPodを画像/動画コンテンツ向けに強化したようなものと思ってくださいよ。このおべんと箱のような中に、コンテンツを処理するためのチップとHDDと、ネットワークに繋げるためのアレコレ(もちろん無線も)が装備されています。

こいつを、テレビと家庭内のネットワークにつないでやると、PCに溜め込んでいる写真や動画、さらにはYouTubeの動画やiTunesMusicStore(=iTMS)から購入/レンタルした動画や音楽などをテレビで再生することができると言うわけですよ。
で、アメリカのiTMSでは、映画のレンタルも始めるって、しれっと発表してるんですよね、ジョブズってば。

いえね、最近、HD-DVDとかBlu-Rayとか、次世代のメディアが出てきて、何がいいのかねえ、なんて買う気もないけど気になってたりしてたんですが、AppleTVと早い通信回線があればもう困らないじゃん、ってことに気がついたんですよ。再生するのにメディアと再生機械のマッチングを気にしなくて良くなる・・・iPod+iTMSと同じことをしようとしているわけですね。
これってなにげに凄くないっすかね・・・とはいえ、映画一本ダウンロードするとなると数GB〜数十GBになると思いますので、通信速度が非常に重要ですけどね(^^;

iPodも、発表された時は「何コレ?」的な反応だったかと思うのですが、実はこいつが「音楽を聴く、音楽を買う」と言うスタイルを思いっきり変えちゃったわけです。
映像コンテンツの充実がどうなるかは気になる所ですが(iTMSの充実ぶりをみる限り悲観するほどのもんでもないかなとは思いますが、でもまだアメリカだけなんですよね)次世代DVDの規格の主導権争いなんてちゃんちゃらおかしいぜ、と、ジョブズがうそぶいているように思えてなりません。

っていうか、インターネットをまさしく「アーカイブ」にしちゃおうぜ計画なんですね。そう考えるとMacBookAirの気持ち物足りない仕様もなんか納得。必要なものはインターネットから引っ張ってくればいいじゃん、っていう思想なんですよ、きっと。

なーんて考えてたら、やっぱりハイビジョン対応のテレビ欲しいなあと思う今日この頃です。50型くらいの薄型プラズマテレビとかいいよねえ・・・どうせだったらこれくらい買えるような馬券を当てて欲しかったなあ・・・なんて言ってる間に自分で当てろって?・・・当てようと思って当てられれば苦労しませんって(^^;
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-24 21:33 | 日々雑事 | Comments(2)

もうじきキャンプインですねえ

気がつけば、もう来週からキャンプなんですねえ。

聞けば、大嶺くんは里帰り・・・じゃなくて、一軍帯同で石垣島ですか。まあ、これで石垣島に連れてかなきゃ、ちょっとマズい感じもしますからね。

とはいえ、去年の一軍で投げた一試合を見る限り、将来楽しみなピッチャーなので、慌てないでしっかり身体を作る所からね。ケガしないで長く続けて欲しいですしね。

ちなみに、石垣島メンバーはこの通り。

0 荻野 忠寛 1 大嶺 祐太 11 神田 義英 12 川﨑 雄介 14 小宮山 悟
16 久保 康友 17 成瀬 善久 18 清水 直行 20 服部 泰卓 24 下敷領 悠太 
28 根本 朋久 29 小野 晋吾 30 伊藤 義弘 31 渡辺 俊介 38 中郷 大樹 
41 小林 宏之 43 アブレイユ 46 呉偲佑 48 高木 晃次 49 シコースキー
99 田中 良平

22 里崎 智也 33 橋本 将 39 田中 雅彦 62 金澤 岳

4 オーティズ 5 堀 幸一 7 西岡 剛 8 今江 敏晃 9 福浦 和也
32根元 俊一 40 渡辺 正人 42 ズレータ 52 塀内 久雄 59 細谷 圭
68 早坂 圭介

3 サブロー 10 大松 尚逸 23 大塚 明 25 竹原 直隆 44 早川 大輔
50 ベニー 55 神戸 拓光 65 南 竜介

大学・社会人ドラフトのルーキーは一軍帯同ですね。それと若手の注目株では細谷くんが一軍帯同ですね。去年、稲城で見た時は大活躍でした、期待してます。
個人的には、神田くん、今年こそ一軍定着してほしいもんです。力はあるんだから、あとは精神的なタフさを身につけてほしいですね。

それと、しょーもないですが、根元くんと根本くんでややこしくなりそう・・・

しかし、こうなると鴨川メンバーは野手ほとんどいないんじゃないっすかね・・・大丈夫なのかしらん??
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-01-23 23:56 | マリーンズ2007 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
お気に入りブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル