日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 04月 ( 41 )   > この月の画像一覧

親ばかさせてください(^^;;

姉娘5年生、学校で新聞係?だかになったそうなんですよ。
その活動の一環らしいのですが、係のメンバーと一緒に、自主制作ムービー作ってました。ウチのルミコ(デジカメ)を持って行って、あちこちで動画撮影していたようです。
編集は、第一弾をその係の中の子のお父さんが昨日、そして第二弾をふつつかながらワタクシが今日、ガキンコどもと、あーでもない、こーでもないと行いましたですよ。

だもんで、個人情報が分かる所をカットした版を作ってこっそり公開しちゃいます。
明日、学校で公開するそうで、音まで間に合わなかったのがちょっと残念。そんなわけで無声映画(古っ!)です。

しかし、新聞係で、なんでホラームービーなんですかね????
ちなみにタイトルは「ドッペルゲンガー」だそうです。



しかし、大人が少々手伝ったとはいえ、小学生でこんな作品が作れちゃうんですねえ。ちょっとビックリしています。(これでも、完全版の8割くらいにはなってますよ)
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-30 23:15 | 日々雑事 | Comments(4)

外ダル打ってもヒゲ俊打たれちゃねえ・・・

対 北海道日本ハムファイターズ 8回戦[M 4勝4敗] F 6 - 3 M (千葉マリン)
勝/ダルビッシュ[5勝] S/MICHEAL[1勝8S]負/渡辺(俊)[3勝2敗] HR/橋本[4号] 稲葉[4号] 福浦[1号]

昨日の武田勝のトラブルで、ファイターズはダルビッシュが繰り上げの先発・・・できれば俊介とは当てたくなかったなあとは思うのですが・・・ダルビッシュに対するロッテの唯一の強み、それは「屋根がない」こと。
なんでも、ここまで千葉マリンではダルビッシュは勝ち星がないとか。

ああー、だめじゃん、そんなこと意識したら・・・案の定やられちゃいました(とほほ。

なんだか、テレビ見てれば良い所で電話がかかってきたり、娘たちがじゃれて騒いでいたりとさっぱり落ち着いてみられていないのですが、とにかく、立ち上がりから俊介がダメダメです。
初回、2死から賢介にヒットを許すと稲葉に死球。これでリズムが狂ったのかもしれません。続くスレッジにセンターオーバーのタイムリーツーベースで2点を献上。さらに、小田の当りは三遊間後ろ当りに高くあがったようで、ショート、レフト、センター三人揃って(さらに中継のカメラさんまで)見失ってしまうアンラッキーなタイムリーとなり、初回にいきなり3点を失う俊介でした。

ダルビッシュだよ・・・いくら外ダルだからって、3点は厳しいっしょ。
とか思っていたら、どうもダルも本調子ではない感じで、コントロールに苦しんでいる様子。
2回裏には、なんとまあ、タスクが弾丸ライナーでライトスタンドにソロホームランを決めてくれます。おおおー、ダルビッシュから点を取れた!
外ダルとはいえ、防御率0点台のピッチャーですからね、これはいい感じですよ。

ここで俊介が立ち直ってくれれば・・・とか思ったらその直後3回表は賢介、稲葉の連打、そして再びスレッジにタイムリーで、せっかくのタスクのホームランをふいにしてしまいます。
俊介も、ダルビッシュ以上にコントロールが決まりません。2回で既に40球以上って(汗

4回表、ようやく俊介が三者凡退で打取ると、その裏、先頭の大松が初球をひっぱたいてのヒットで出塁、ズレータ三振もタスクが今度はレフト前に運び1死1,2塁。オーティズ凡退のあとベニーが四球を選び2死満塁とピンチチャンスを広げます。
が、ここで迎えるバッターはこの所調子が落ちてきている今江・・・しっかり三振で、久しぶりの満残塁を見せてもらいました。はぁ。

それでも、ダルビッシュを攻略できそうな雰囲気も出てきたじゃありませんか。なんとか食らいついて行きたい・・・と思ってましたが、ふたたび俊介が。
5回表に稲葉にソロホームランを喰らいます。これで5-1。
さすがに厳しい点差になってきましたよ。

とか思っていたらその裏、先頭の西岡がヒットで出塁すると福浦が今シーズン1号のツーランですって!低めのボールをうまくすくいあげるようにライトスタンドに運んでくれました。なんか希望がちょっとだけ見えてきたような気が・・・
この後、大松凡退のあとズレータがエラーで出塁するとタスクが本日猛打賞となるレフト前へのヒットで2死1,2塁とした所でオーティズがレフト前に落ちるヒット!
でしたが、ホームへの返球が良く(というか、無理に突っ込ませたようにみえたんですけどぉ・・・)ホームでアウトでしたよ。
チャンスを潰してしまいました(泣)

6回からはコミさん登場。この辺、なんだかバタバタしててよく見てなかったのですが、コミさんの後は根本、そして本日一軍登録の相原が登場したようですね。相原くんもなんとか無難にこなしてくれた所は見てましたよ。
どーでも良いですが、成瀬ー橋本に続いて、相原ー橋本の横浜線バッテリーが結成されていたことに気づいてなんだかニヤニヤしている私でした。決して鉄ではありませんが(^^;

8回は武田久登場。打てそうな気もしたのですが、1死1,2塁からベニーが併殺であえなく無得点。

9回は相原の後を受けた伊藤が大劇場をかましてくれました。さっぱりストライクが入りません。この人、なんだか良い時と悪い時と極端な感じがしますね・・ランナーがいる状況から登場だと良くないような・・・でも、自分でランナー出した時はキッチリ抑えているような印象もありますから、気持ちの持って行き方なのかなあ。結局稲葉にタイムリーでとどめの1点を失います。

最後は、マイケルにきっちり抑えられておしまい。
結局なんだかんだと11本もヒットを打ちながら、拙攻続きで得点に結びつかなかった今日の試合でした。
せーっかくダルビッシュを打ち込めたんだから、もう少しなんとか頑張ってほしかったですねえ。

ということで、ファイターズと順位入れ替わりですね。まあ、順位はダンゴ状態だから日々入れ替わりで仕方ないかなとは思うのですが。
とにかく現状は、どさくさでもなんでもいいんで、ダンゴにひっついて行くことが重要です。とはいえ、成瀬、俊介で星を落としたのは少々痛かったかなあ。
ホームで三タテはちょっと勘弁して欲しいところなので、明日はきっちち繋がる打線になって欲しいもんです。
サブちゃん、そろそろどうなんでしょうか。待ってるんですけどお。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-30 22:41 | マリーンズ2008 | Comments(0)

生ファイターズ戦勝てません・・・

対 北海道日本ハムファイターズ 7回戦[M 4勝3敗] F 3 - 2 M (千葉マリン)
勝/MICHEAL[1勝7S] 負/シコースキー[1勝1敗] HR/陽[1号]

今年は飛び石GWということで、カレンダー通りの学校に合わせるとなるとあんまり遠出はできそうもありません。ということで、思いつくのはマリン詣で。

日頃の行いが良いせいか(^^;お天気も良く、今日はoyajiさんやwabisukeさんたちにお会いできると言うことでウキウキしながらおにぎりなんぞ作っていましたよ。
最初はおにぎりだけでいいかなあ、なんて思っていましたが、はたと思いつき、チキンナゲット(日本ハム)とシャウエッセン(日本ハム)を急遽追加。なんか肉肉しいのでさらに急遽キュウリの塩もみなんぞ追加しての急ごしらえのお弁当を持っていざ出陣です。

なんてバタバタしてたら、出発が10時半過ぎちゃいました(^^;
マリンに着いたのが12時過ぎ、しかしまあ、チケットレスの引き換え窓口に長蛇の列ですよ。こんなの初めてですってば!!ビックリです。さすがGW。
今日は、ひとえに、oyajiさんご一行様と合流できたおかげで座って観戦できたわけですよ。ただただ感謝です。
初めてお会いする方々なのですが、不思議なものでお会いしてパッと分かりましたねえ。なんででしょ???

ということで、今日は、いつもの内野自由の2階席、ただし内野応援席に近い方での観戦と相成りました。

試合開始、今日は成瀬と武田勝・・・のはずだったんですが、なにやら試合前に勝くんがケガしたということで、急遽スウィーニーが先発登板です。
ええー、こういっちゃなんですが、勝くんでも厳しいのに・・スウィーニー打てないですもんねえ、ウチの人たち・・・
と、思った通りでした。

初回、成瀬がファイターズ打線を三者凡退で打取ります。
さらに1回裏、先頭の西岡がポテンヒットで出塁しますが後が続かず。

2回は両チームともランナーを出しますが得点にはいたらず。なんか、タスクがツーベース打ったりして、スウィーニーも打てない雰囲気ではないのですが・・・

なんて思ってたら、成瀬、やっちゃいました。
3回、先頭の鶴岡に四球を与えてしまうと、送りバントで進塁、さらにひちょりのタイムリーで1点を先取されてしまいます。

投手戦というか、拙攻合戦のような気も・・・案の定、この後も細切れでヒットは打てるのですが、得点には繋がりません(泣)

さらに7回、1死から陽の打った当りが思いのほか伸びてレフトスタンドに届いたソロホームラン。これ「え?入っちゃったの?」と言う感じのホームランでした。
案外、ピッチャーにとってはダメージ大きい点の取られかたかもしれません。
結局この後、鶴岡にもヒットを打たれた所で成瀬は降板、伊藤にマウンドを託します。
ここ、ブライアンじゃないの?とちょっとガッカリしていた私でした。

しかし伊藤は、続く金子誠を三振に取ります。が、ひちょりを四球で歩かせた所で根本に継投。根本は田中賢介を三振で、ここは最少失点に留めました。

7回裏、このところランナーがいると打てないけど、ランナーがいないと結構打ててる、隠れ切り込み隊長(^^;の今江からの打順、と期待したのですが、この回から替わった建山のまえにあえなく三者凡退・・・トホホのホです。

8回、根本がトントンと2死を取りますが、そこから連続四球でランナーを溜めてしまいます。ここでようやくブライアン登場。腕ぐるぐるにスタンドも湧きます。
ブライアン、先ほどソロホームランを打った陽を1球で仕留め、あっさりと火消しです。
8回裏、ファイターズは勝ちパターンで締めにかかります。いよいよ武田久の登場。
でも、思い返してみると前回も武田久を打って勝ったんですよね。今日も打てないかなあ、なんて思ってたら、ビールを飲んで単なるヨッパライと化している我が家の亭主が何の根拠もなく「今日は武田久に合うはずだ!」とか自信たっぷりに言い出します。
なんじゃそりゃ??
と思ってましたが、およよ、福浦、ズレータとあっさり連打で無死1,2塁ですって。
ボビー、ここで動きましたよ。
福浦には代走・細谷、ズレータには代走・根元を送ります。
続く大松は、途中バントの構えを見せたりして揺さぶりますが、しかしゲッツーに倒れ無死1,2塁が2死3塁。
しかし、オーティズ、橋本と連続四球で2死満塁・・・およよよ??
ファイターズベンチ、ここでたまらず武田久からマイケルに交代です。迎えるバッターはベニー。

叫んでいました、はい、ワタクシ。
「大きいの狙わないでいいからーー!! 軽くいくんだぞー!!」

さすがベニーちゃん、ライト前に上手く運んでくれました!!!
二者生還で同点に追いつきます!!やったあ、これでなる坊の負けも消えたっ!
さあ、なんとかここで逆転も・・・と気合いが入りましたが、今江はやはりランナーがいると気負ってしまうのでしょうか、三振に倒れ、ここは同点まで。
うーん、ゴリってば、こんな子じゃ無いはずなんだけどなあ。去年の後半位から、チャンスで打ててませんよ、この人は。

しかし、同点に追いついたのもつかの間、9回、これからだって時に妹娘が「もれそう〜」とか言い出すもんだからトイレに連れて行ってるうちに勝ち越されてしまっているじゃああーりませんか(泣)

トイレから戻ると9回裏。
なんとか、決めてくれ・・・願い空しく、最後は細谷の代打で送られたサトが立派な空振り三振でおしまい。

うーん、なんだか我が家の対ファイターズ生観戦では、勝ったの見たこと無いんですが(泣)
一昨年の8月昨年の帯広遠征ですかね・・今後、ファイターズ戦を見る機会がありましたら、逆ジンクス発動してみようかと思ってみたりする今日この頃です・・・って、オムハヤシ喰うぞー!ってこと??(^^;;

明日は俊介とダルビッシュが先発ですが・・外ダル、打てるのかあ??
っていうか、打ってください、お願いしますです。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-29 22:55 | マリーンズ2008 | Comments(6)

繋がらない…

e0095468_15392575.jpg

にゃ~ちゃん降板(泣)

・・・追記・・・

帰り道、途中夕食を食べたりして今(20時半過ぎ)帰宅しました。
試合内容は・・・がっかりしながら夜中にアップします(トホホ

oyajiさん&正くん、wabisukeさん&なみさん、お世話になりました〜♪
pon_kichiさん&三郷の鴎さん、いまごろ盛り上がってるんでしょうか(^^

正直、試合内容がショボーンだったのでいまひとつ盛り上がりがたりませんでしたが、今度こそ!!
現在、ウチの亭主をタスマニアに洗脳中(^^;です。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-29 15:39 | 日々雑事 | Comments(0)

ちょっと切ない・・・

いよいよ、社会人アメフトXリーグの春季リーグが開幕しましたが、いきなり、用具が届かず不戦敗なんていう悲しい試合があったそうです。
配送時間を間違えって・・・あんまりじゃないですかねえ。

アメフトが世間に認知されるまでには、まだまだ道は険しそうです。


こんなのあり?用具届かず開幕戦棄権
4月27日7時9分配信 スポーツニッポン

 アメリカンフットボールのパールボウルトーナメント第1日となった26日の開幕戦を明治安田パイレーツが棄権した。運送会社が配送時間を間違え、防具やユニホームが試合会場の東京・大井ふ頭第二球技場に届かなかったため。対戦相手の富士ゼロックスは不戦勝となった。明治安田の梅田一夫監督はホームページに謝罪文を掲載したが、日本社会人協会は処分を検討するという。

最終更新:4月27日7時9分


5月は、この大井第二球技場に行ってみようかなと思っています。

でも、その前に明日はマリスタだあ!
去年は妹娘の誕生日記念で(^^;)幕張ファイヤーとハワイアンパンチのそろい踏みの楽しい試合を堪能しましたが、今年はなる坊と勝くんだそうですから、投手戦必至かな。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-28 21:33 | アメフト2008 | Comments(2)

うーん、コバヒロ・・・

対 福岡ソフトバンクホークス 9回戦[M 5勝4敗] M 3 - 5 H (福岡D)
勝/和田[2勝] 負/小林(宏)[1勝4敗] HR/松中[4号]

今日は、毎年この季節恒例の、姉娘の保育園同窓生でのバーベキュー。
近所の公園ではありますが、桜がたくさんあって春は花見で賑わう公園だけあり、この季節になると新緑がキレイです。
昼前からぼちぼちと集まって、何となく始まる、気心しれた付き合いですね(^^;。

もう、子供たちも5年生、久しぶりに見る男の子たちはとても大人っぽくなっていました。(ナマイキとも言う^^;)ウチが娘なせいか、女の子たちはちょくちょく見てるんですけど、男の子たちとは本当に接点がなくなりますからねえ。たまーに近所で顔をみて「よっ!」と軽く声をかけるぐらいですもの。
少年野球をやっている子もいて、高校野球とかやるのかなあと期待もさせてくれます。まあ、それほどの素材は・・・残念ながらなさそうですが(^^;;

そんなわけで、今日は携帯のテキストチェックのみ。
しかし・・・初回にホークスに2点取られてしまっていますよ(泣)やはり、コバヒロの復調にはほど遠そうです。
さらに3回には松中のツーランを含む3点を追加されて0-5。

マリーンズ打線もコツコツと返して行きますが結局3点どまりでしたとさ。
とはいえ、今日は伊藤→根本→シコースキーと、後ろの投手も頑張ってくれたんじゃないかと期待してみたりも。
まあ、ここまで5連勝というのは少々でき過ぎ感もありますので、ここいらで一息という感じではありますが・・・ただ、コバヒロと言うのがちょっと気になる所ではあります。

今日は、公園でキャッチボールなぞ楽しんで参りました。
キャッチボールと言っても、以前に買ったフラッグフットボール用の小さいアメフトボールです。
しかし、これって投げるの難しいですね。上手くスピンさせてやりたいんですが、なんだか変な風に回転しながら飛んで行きます。
しかし、ただボールを投げて受けているだけでも結構楽しいもんですね。さすがに試合をしようなんて体力はもはやありませんが、運動不足の解消には良さそうです。

・・・しかし、子供たち、みんなこれを蹴ろうとするんですが(謎)
娘の小学校ではフラッグフットやってるようですが、他の小学校ではやってないみたいです(泣)しかも、見る人ごとに「ラグビーのボール」とか言われちゃうし。ちゃんと縫い目もあるんだからあ〜!(ラグビーボールには縫い目はありません)
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-27 20:52 | マリーンズ2008 | Comments(4)

公園バーベキュー

e0095468_15384489.jpg

桜の新緑が綺麗です。
あー、やっぱり携帯かえどきかなあ…
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-27 15:38 | 日々雑事 | Comments(2)

唐川くん鮮烈デビュー!

対 福岡ソフトバンクホークス 8回戦[M 5勝3敗] M 6 - 1 H (福岡D)
勝/唐川[1勝] 負/大場[2勝3敗] HR/

いよいよ、今日は期待のルーキー唐川くんのデビューですよ。
高校ビッグ3とか言われてはいましたが、ファイターズの中田くんやスワローズの佐藤くんにくらべると扱いは相当地味だったような気が(^^;
とはいえ、ウワサを聞くと、かなりマイペースの子だそうで、しっかり自分を持っているような印象がありますね。

さて、今日のホークスの先発は大場。前回はマリーン打線が気持ちいいほどにくるくる三振していましたが、今日はどうでしょうか・・・初回くらいなんとか粘ってよ、と思ったもののあっさり三者凡退。
あっさりと唐川くんデビューのマウンドとなります。

しかし、唐川、落ち着いたものでしたよ。初球はストレートかな?インコースできっちりストレートを取ると、ムネリン三振、仲澤三振、柴原にはレフト前にヒットを打たれてしまいますが松中も三振、3つのアウトをすべて三振で奪うというなかなかのデビューを決めてくれます。もう、いやがうえにも期待が高まるってなもんです。

2回、先頭のズレータが三振、大松が四球を選ぶとオーティズが三振、さらにタスクが四球・・・なんだか、大場はコントロールが定まりません。今日は案外黙って立ってれば良い線いけるんじゃないの?と言う雰囲気ですよ。
しかし、ここは2死から今江がレフトに打ち上げてしまいます。
2回裏、先頭の小久保にヒットを許しますが、松田、レストビッチと打取ります。さらにタスクが長谷川の打席で盗塁を試みた小久保を刺してルーキーを援護。これは良かったですねえ。

3回表は先頭の角中が四球を選ぶも、後は2三振を含む3人で終わり。なんか、前回のイヤーな記憶がアタマをもたげはじめます。
しかし、その裏を三者凡退で切って落とす唐川。うーん、なんともいいテンポで投げています。ルーキーがこれだけ頑張ってるんですから、なんとか先輩方に援護をお願いしたい所ですね・・・

ナーンテ思ってたら、4回表、2死からオーティズ、タスクの連続ツーベースで1点を先取してくれました。
今日は、タスクがいい女房ぶりを見せてくれていますね。
点をもらった裏もきっちりと三者凡退で打取る唐川、ホークス打線の調子が最悪とはいえ頼もしい限りです。
すると、ご褒美のように5回表は大場の暴投で1点をもらいます。

今日は、マリーンズ打線が大場の荒れ球を良くこらえて見ていたような感じがしましたね。コントロールも前回ほどは良くなく、大きく外れたり逆球というシーンが多く目につきました。結局7回までに4個の四球をもらいましたから・・・とはいえ、いずれも得点には結びつかなかったのですけどね(^^;

7回表、1死から西岡がライト線抜けるツーベース。続く早川がショートゴロ、と思われましたが、一瞬ランナーを牽制したムネリンの送球が遅れて内野安打。早川ならではですよね。これで福浦さんだったら普通にショートゴロですもの(^^;
1死から微妙な連打で1,2塁としたところで、王監督がしびれを切らしました。
ここで大場を下げて小椋をマウンドに送ります。

しかし、続くバッターは福浦。
実は、ここまで福浦2三振&センターフライ。大場に合ってた感じはしないんですよね。さらにズレータもここまで3三振ですから、ここでピッチャーが替わるのはじつは嬉しかったりするのですよ。
案の定、レフトへの打球は詰まってヤバかったのですがレストビッチ取れずに1死満塁、さらにズレータには足に当る死球で押し出し、大きな追加点をもらいます。
さらに大松が叩き付けた当りは大きくバウンドしてファースト小久保の頭上を越え、これが2点タイムリー!!
この回、王監督のおかげで3点もらったようなもんですね。

この裏、攻撃が長くなって唐川のリズムが崩れなきゃいいけど、と思いつつ見ていましたが、先頭の柴原に四球を与えるものの後続は危なげなく打取り、7回を3安打無失点で投げ抜きました。相当疲れがきているなあ、という感じもありましたが、よくここまで頑張りましたよ。
いやあホント、若い子が頑張っている姿を見られるって嬉しいですね。

この後は8回をシコースキー、9回を根本が投げて逃げ切ります。
9回にはズレータのタイムリーで1点を追加するも、その裏、ムネリンのヒットと好走塁から松中のタイムリーで1点を返されてしまいますが、根本が小久保を三振でゲームセット。
元気の無いホークス打線ではありましたが、ルーキーたちが頑張ってくれた試合となりました。唐川くん、次はマリンで登板となりそうな雰囲気ですね。またまた楽しみです。

しかしまあ、今日のスコアメモですが、上半分(マリーンズ)はぎっしり埋まっているのに下半分(ホークス)はスカスカ・・・今日の8回まで27イニング連続無得点だったそうで、かなり重症な感じですね。
とはいえ、明日はマリーンズがコバヒロ、ホークスが和田ということで、マリーンズ的にもコバヒロの調子如何という感じ。竹原がいないのが悔やまれそうです:-p
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-26 22:05 | マリーンズ2008 | Comments(3)

マティ、元気かなあ。

最近、日ハムの試合を見てると、吉井さんがなんだか楽しそうにコーチのお仕事をしているんですよね。
監督は梨田さんだし、案外とアニキ肌っぽいし、コーチってのも合ってるのかもしれません。コーチになってからはブログもかなり書いてくれています。

で、吉井さんのブログを見ていたんですが。マティー、やっぱりいいヤツだなあ。ほろり。
吉井さんが33歳ってことは、もう10年も前なんですねえ。その頃、マティはまだ30歳前ですかね。
マティは今、何をしているんでしょうか・・・韓国だか台湾だかで獲得に動いているようなウワサもありましたが、その後ふっつり話を聞かなくなりました。まあ、人柄は良さそうなんで、きっとどこかで楽しくやっているものとは思いますが。

それと・・・今日の大塚のランニングホームランの時の野手交錯で、多村が脚の骨を折ったようです。腓骨骨折で1ヶ月半は固定が必要とは、今シーズンの復帰もかなり厳しいことになりそうですね。
この人も、めちゃくちゃセンスがいいし、ケガが無ければ超一流でしょうに・・・横浜時代は直接関係ないし、かなり好きな選手だったんですよねえ。ホークスに来ちゃったもんだから、試合の中ではもう、たまらなく嫌な選手になってしまいましたが、それって好きの裏返しですから(^^;
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-26 00:21 | パ・リーグつれづれ | Comments(2)

エース此処に有り

対 福岡ソフトバンクホークス 7回戦[M 4勝3敗] M 5 - 0 H (福岡D)
勝/清水(直)[3勝2敗] 負/杉内[1勝3敗] HR/大塚[2号]

マリン以外だと18時プレイボールだもんで、電車の乗り換えでバタバタしてるんですよ。落ち着かないうちに、初回、西岡がヒット、大塚がサード強襲でエラーを誘い、三番福浦があっさりと犠牲フライで先取点ですって。やっぱり、福浦がいると締まりがでてきますね。攻守ともに(^^;
今日はマリーンズが直行、ホークスが杉内。直行は前回、前々回と完投勝利を挙げています。今年に賭ける並々ならぬ気迫を感じます。今日もやってくれるはず・・・

と、信じていたら、携帯のバッテリーが切れちゃいました(泣)
もう、バッテリーも寿命のようです・・・騙しだまし、公式サイトのテキストライブを追っていると・・3回表、再び西岡がヒットで出塁からなかなか更新されません。
これは何かあったな(笑)と帰宅を急ぐと、なんとまあ。
大塚アキラが、嵐を呼ぶランニングツーランホームランですって。

ハイライトシーンのリプレイを見たら、なんと、ホークスのレフト長谷川が捕球体勢に入っている所に多村が突っ込んできて激突、ボールがそのまま外野を転々とする間にアッキーラがひと回りしてきたという次第のようです。
多村がそのまま脚を傷めて交代・・・ケガの多い選手なのはみなさん先刻ご承知ですが、ちょっと心配ですね。
ともかくこれで3-0。

落ち着いてみられたのは既に6回になっていたのですが、今日の直行は淡々とバッターを打取って行きます。3点あれば十分でしょ、という感じのピッチング。
前回の鬼気迫るような迫力とはまた違う、力強くも飄々とした感じで投げているように感じました。球数も9回投げて97球、非常に良い内容だったのではないでしょうか。

対する杉内も、粘りのピッチングを見せてくれましたが、8回表、1死から西岡が本日3本目のヒットで出塁すると、大塚が送りバント失敗でランナー入れ替わり、しかし福浦の打席で盗塁を決め、バント失敗を帳消し。すると福浦が四球を選び、本日一軍復帰のズレータがセンターオーバーのタイムリーツーベースで2点を追加します。
アッキーラがゆっくりホームインはまあ、そんなもんなんですが、福浦も良く帰ってきましたね。これで5-0、だめ押しです。

今日はアッキーラのホームランでお笑いマリーンズかと思われましたが、直行がそれ以上のピッチングで良い試合にしてくれました。これぞエースってもんですよ。

明日はいよいよ、期待のルーキー唐川がデビューです。
ホークスも大場ですが、前回さんざんやられてますからねえ・・・援護してあげられるかどうか、心配ですよ。


さてさて、直行の好投で8時半ごろに試合が終わってしまったので、今、西武ドームのバファローズ対ライオンズを見ていますが・・・うああああ、バファローズ追いつかれてやんの。延長に入っちゃいましたよ。
ホント、今年は混戦です。
[PR]
by kawasaki-marins | 2008-04-25 21:24 | マリーンズ2008 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
お気に入りブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル