日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

それでは皆様、よいお年を・・

2009年も残すところあと6時間ほどとなってしまいました。
地球の公転なんて1/4日ほどの誤差もあるんだし、だから何だって言ってしまえばミもフタもないですが、それでも何かで区切りを付けたがるのは、日本の文化なのか人間の習いなのか。

こんな、とっちらかったブログですが毎日なにがしかのアクセスがあって、読んでもらえているのだなあと思うとそれが励みになって、ネタもないのにダラダラと独り言までつぶやいておりました。
そんな「内容がないよう(泣)」まで読んでいただけた皆様にはただただ感謝です。

来年もダラダラと気持ちだけは前向きに、マリーンズと日本のアメフトとその他諸々適当に書き綴っていけたら良いなあと思っております。っていうか多分書きますので、どうぞお見捨てなきようお願いいたします。

ということで、どうぞよいお年をお迎えください。

More
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-31 18:04 | 日々雑事 | Comments(4)

ほかほか

みそかの本日、この数年の恒例となっている株主優待でスポーツクラブ&スパに行って参りました。
お昼前にのんびり泳いで、お昼を食べてから今度は温泉で暖まります。
環八沿いでクルマの音を聞きながらの露天風呂というのもなにやらオツなものですね。ほかほか暖まって気持ちよかったです。

成城という場所柄でしょうか、スポーツクラブの駐車場にはやたらとベンツやらBMWやらの外国車が目立っていました。しかもなんだか、お高そうなのがずらりです。ここまで多いと、何となくですが国産にしといて良かったと思ってしまう私でした・・・って、なんじゃそりゃ(^^;;

大掃除もなんか中途半端感が拭えませんが、まあ、とりあえず落ち着いたので良しとして、おせちの仕込みに入りました。黒豆を煮て、ごまめを作って、あとは某氏の影響をうけてチャーシュー・・・らしきものを作ってみましたよ。
明日はお煮締ときんとんや赤白なます、伊達巻くらいかなあ。昆布巻はどうしようかしらん。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-30 22:07 | 日々雑事 | Comments(4)

大掃除戦力補強(笑

今日から仕事もお休み、ようやく大掃除にもエンジンがかかってきました。
やっぱり、仕事があるー、と思うとなかなか掃除も手につきませんね(←言い訳)

大掃除と言ってもまあ、我が家の場合ぐちゃぐちゃの状態から、まあ普通に落ち着ける状態に持っていくだけで力を使い果たしますので、決してそんなにきれいになっているわけでもないところがツライところですが・・・
結局、今日はゴミ6袋くらい出しました・・・どんだけゴミの中で生活していたのかと小一時間(略

それでも、娘たちが戦力になるようになって、多少は楽になってきましたね。
子供部屋はもちろん本人たちの担当ですし、窓ふきくらいは十分こなしてくれます。
私は水回りと自分の道楽(カメラや編み物道具)の片付けで済むようになりました。とはいえ、気合いを入れてお風呂掃除なんかすると腰に来て、コレはコレで結構しんどいですけど。

ということで、明日は、今日やり残した分を片付けつつ、おせちの仕込みに入ろうかなという感じでしょうか。ようやく年越しの雰囲気が出てきました。

ああーっ!
今日は東京大賞典だったんだ・・・見逃してしまった・・・
明日はグランプリじゃないですかあー。

それはそれで、年末は忙しいんですよ(^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-29 23:48 | 日々雑事 | Comments(0)

年の瀬いよいよ

大掃除がはかどらないのは、コイツらのせいでもある、と責任転嫁してみたりしつつ、テレビでは有馬記念のパドックが流れているとそりゃかぶりつきな私ですよ。

ということで、3歳のお嬢、ブエナビスタが人気ということですが、見ているとなんか生彩にかけると言いますか。決して出来が悪いというわけではないのですがここで+8kgというのもどうなのよ、と思いっきり外してみたり。
ここで出来がよく見えるのが、イコピコくん。脚の運びが力強くて律動的な感じがGOOD。

ということでですね、お父さんのステイゴールドには散々夢をぶちこわされた(笑)ドリームジャーニーの応援馬券と、中山と言えばこの人は外せないマツリダゴッホ、あとは忘れんなよなフォゲッタブルあたりで3連復と馬連で。

うーん、オッズ見てなかったけど結構人気路線になっていますね。また組み合わせで泣きそうな予感(笑)

そうそう、ドリームジャーニーは毛色こそちょっと違いますけど、お父さんによく似ていますねえ・・・・ッてことはアレか、「差せよこのやろう!」(自爆

追記・・・
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-27 15:04 | 公営競技 | Comments(2)

お宝発見

大掃除をしなくてはと思いつつ、どうも気合いが入らないでいる今日この頃ですが、ようやっと台所に手を付けはじめました。
流しの下の棚の奥のほうに放置されている大きな広口瓶が4本ほど・・・平成13年〜15年のラベルが貼られた梅酒が出てきました。
そう言えばこの数年漬けていなかったなあと思い出して、ちょいとなめてみましたよ。

うーん、なかなかのお宝です(はぁと)

1本だけ、栓付きのお酒のビンに詰め替えられているものがありましたので、ちびちびと大事に楽しむことにしましょうか。いつの間に詰め替えたんだっけか・・・全然記憶に無いのですが、まぁいいか。



そんなこんなで、リビングが凄まじい状況になっているのですが・・・
なんだか気合いが入らず、苦しんでおりますよ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-27 01:50 | 日々雑事 | Comments(4)

Merry Christmas

今年も平日クリスマスで、慌ただしく過ぎてしまいました・・

ケーキは、昨日のうちにスポンジの台だけ焼いておいて、帰宅してから生クリームやフルーツ(と言ってもいちごとパイナップルだけですが^^;;)で飾り付け。姉妹でケンカしつつも楽しそうに作っていました。できばえはまあ、そんなわけで(汗

e0095468_2263285.jpg


それでも、姉妹でこれだけできるようになったことに感激なハハでした。
あとは晩ごはんも作ってくれるようになると・・へへへっ。

ということでNORADのサンタ追跡を眺めつつ、早く寝ないとサンタさんは通過しちゃうよ、と娘たちを寝かしつけて一息です。

一人の人間ができることなんて僅かなことですが・・・それでも少しずつでも世界中の子供たちに幸福が訪れますように。
我が家のフォスターチャイルドの、マラウィのジュディにも、クリスマスには間に合いそうもありませんが・・お年玉ということで(通じるかいな??)
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-24 22:18 | 日々雑事 | Comments(0)

掃除しなくては・・・

天皇誕生日でお休みの今日、本当は掃除でも始めれば良いものを、なかなか気合いが乗らずに何となく買い物へ。

この所、クルマで出掛けるとついつい楽しくて、わざわざ、ちょっと遠回りして近所のよみうりランドのある小さな山を通るのですね(謎)。
で、先日その途中にショッピングセンターができていることに気がつきまして・・・と言っても、亭主に言わせればもう2,3年前からあるよ?ということなんだそうですが・・気がついてませんでしたよ。
で、本日その様子見で買い物に行ってきました。

100円ショップも入っているようでしたので、姉娘がお友だちとクリスマス会をするということでネタの仕込みです。
サンタクロースの衣装が300円だったのにはビックリしましたね。100円ショップ(300円でしたが)の魔力でついつい購入(苦笑
他には、プレゼントのラッピング用の袋などを購入です。

ショッピングセンターには他にも衣料、くつ、メガネ、ドラッグストアにスーパーまで、他にも美容院とかちょっとした飲食店などもありましたので、日常の一通りの用事には十分ですね。この所寒くなって来ていましたので思わずボア生地のシーツなんか買い込む私でした(^^;;

いつもですと大概どこかで前が詰まって「つまらん」ということになるよみうりランドの「お山」ですが、今日は結構楽しめましたよ。って、そんなに無茶するわけじゃありませんけどね。一応常識的な範囲で、決して無理に攻めたりしてませんから(^^;;

そのままいつものガソリンスタンドで洗車してもらって、あめおもサッパリして帰宅しました。タイヤの空気圧見てもらうつもりで忘れてたー。まあ、長距離走る予定もないので良いですけど。
家のほうはひとつも掃除が手につかずにいるので、せめてクルマくらいきれいにしてもらいましょうか(苦笑
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-23 18:13 | 日々雑事 | Comments(0)

まさに鉄壁

Japan X Bowl 12月21日(東京D)
鹿島ディアーズ 21 - 14 富士通フロンティアーズ
       1Q 2Q 3Q 4Q  T
  鹿島    0  0  12  9  21
  富士通   7  0  0  7  14

いよいよ、社会人アメフトの頂上決戦、ジャパンXボウルです。
今日は、SkyAでの生中継もありますので、いつもの如く定時ダッシュ!と思っていたら、定時の30分ほど前になって急いでいたお仕事が帰って来てしまいましたよ。お仕事的には助かるのですが・・・ある意味トホホ。
とにかく速攻で最低限片付けて、「始まっちゃう、始まっちゃう」と妹娘と唱えながら帰宅(笑)
なんとかキックオフの10分ほど前に帰宅することができました。昨日、カレーを作っておいて良かった・・・と思ったら、ご飯を仕掛けておくのを忘れているし(汗
と、まあ、なんとかかんとか、序盤は我が家的にはバタバタながらも、試合開始です。

試合は富士通の攻撃から始まり、その最初の攻撃で富士通はRB#30金の独走タッチダウンとトライフォーポイントのキック成功で7点を先取します。こりゃ、点の取り合いになるのか?と、この後のハデな展開を期待してしまうのですが、さにあらず。
返す鹿島の攻撃は電工戦での#10尾崎のケガが治っていないらしく#12山城が先発QBとして登場です。いきなり4thダウンギャンブルに出て失敗とか、お互いに腹の探り合いのような雰囲気も見え隠れしつつ、また、両チームのパントがまたすばらしくギリギリに決まったりと、守り合いでの滑り出しとなりました。
お互いにラン中心の展開で、序盤はさくさくと時計がすすみ、富士通の最初のタッチダウンだけの0-7のままで1Qが終了です。

2Q、再び鹿島が4thギャンブルを仕掛け、今度は成功しますがこの攻撃はパントで終了。
しかし、返す富士通の攻撃では#18出原のパスを鹿島DB#23栄がインターセプト。
このインターセプトで鹿島がリズムを掴むかとおもいきや、ターンオーバーの後の鹿島の攻撃では、#12山城のパスを富士通DE#21今井がボールを弾きLB#45鈴木がキッチリ押さえて再びターンオーバーで攻撃権を奪い返し、お互いディフェンス陣がしっかりと踏んばる、守り合いの様相を呈してきます。
今日の富士通は攻撃時に#18出原と#19吉田の二人のQBを一緒に出場させてみたりと、かなり策を用意して来ている雰囲気もプンプンですが、鹿島のディフェンスはやはり強力です。
結局2Qはお互い守りきり、前半は0-7の富士通の最初のタッチダウンのまま終了、ハーフタイムとなりました。

前半ここまで、実に堅い展開となっていますが、鹿島にはまだエースQB#10尾崎、RB#38佐藤なんていう主力が残っています。ケガをしていると言う話ではありますが、ベンチレポートではいずれも出場できる準備はしているということですから、後半になって状況が変わる可能性は大きいですよ?なーんて思いながら、ハーフタイムショーやALL-Xの表彰選手なんかを眺めていましたよ。

後半が始まり、鹿島は案の定#10尾崎を投入してきます。
ずっとこのブログでは地味だ地味だと書いていますが、地味の裏返しで非常にクールなプレーをするQBでもあります。が、今日はいきなりWR#18前田に向けてロングパス!
いやあー、これでなんだか空気が変わった気がしました。地味だなんてゴメンナサイ、やはり学生時代にも日本一の経験がある選手、大舞台の空気の変え方を知っているのでしょうか。
相手エンド前で危うくファンブルロストを逃れる!なんてプレーも見せながら、なんとかFGで、鹿島が3点を返し、3-7とします。
これで試合が動き始めた感じがしました。

返す富士通の攻撃でも、鹿島DB#24佐野が、インパルス戦の2回のインターセプトに引き続き、この試合でも見事なインターセプトを見せてくれます。もう、この人のインターセプトは職人芸ですね、完璧に読み切ってボールに飛びついてきますから、狙われたらおしまいという感すらあります。攻撃権を奪い取った鹿島、この攻撃もFGで得点を追加、3Q残り8分ほどで6-7と1点差に詰め寄ります。

さらに、続く富士通の攻撃をパントで終わらせると、三たび鹿島の攻撃、このあたりからRB#38佐藤も登場してきて、ランで距離を稼ぎ、最後は#29丸田がうまくエンドに走りこんでのタッチダウン3Q残り1分半ほどのところで、ついに12-7と逆転します。ここは7点差にすることを狙っての2点コンバージョンに来ますがあえなく失敗でした。しかし、鹿島の#29丸田、#38佐藤のRBの二人もなかなか強力ですね。

逆に、富士通RB陣は後半になって鹿島のディフェンスに押さえ込まれている雰囲気、なかなか距離を進めることができずにいます。ランが抑えられ、パスは下手すればインターセプトと、富士通の攻撃は苦しくなって来た雰囲気。
前半とは完全にゲームの流れが変わった感じです。

そして4Q、富士通の攻撃からですが、ここもあわやインターセプトというシーンの連続で結局パントに終わります。鹿島のディフェンスがさえに冴えている感じです。
返す鹿島の攻撃では再び#10尾崎→#18前田のロングパスが成功、さらに前田が独走でタッチダウン、18-7と、じわじわと点差を広げていきます。実はここも2点コンバージョンを狙うも失敗の鹿島でした。
残りは13分あまり、富士通もまだまだ十分にチャンスがあります・・・が、この攻撃は鹿島LB#51比留間のインターセプト。今日3回目のインターセプトです。いやはや、本当に今日の鹿島ディフェンスの集中力はお見事でした。

この後は数回の攻守交代がありましたが、鹿島がFGで3点を追加して21-7と突き放して残り4分。
富士通にとっては少々厳しくなってきました。
しかし粘る富士通、QB#18出原→WR#4松林へのロングパスが決まり、さらに#18→#15ブレナンへのタッチダウンパスも決まって21-13、ここは確実にキックでTFPを決めて21-14と追い上げます。
ですが残り時間は無情にも2分少々。もちろんオンサイドキックで攻撃権を継続したい富士通でしたが、無情にも失敗。それでも残り16秒ほどを残して鹿島をパントに追い込み、最後の攻撃に望みをかけますが、希望のロングパスも無情にもレシーバーに届かず、ここに、今年の社会人優勝が鹿島ディアーズに決まったのでした。

鹿島は攻守ともにお見事でしたね。鹿島と言えば強力OLでラン攻撃をグリグリ通すイメージが強いですが、DLのプレッシャーも見事でした。さらにLB、DB陣の読みが冴えていることまあ。鉄壁が二重になっている感じ、さすがの富士通オフェンス陣もなかなかこれを突破することは難しかったようです。

それと、このブログでずっと地味様呼ばわりしてきた#10尾崎が凄かったですね。
後半からの出場で、すっかり空気を変えてしまいました。さすがのエース、畏れ入りました。
最後表彰式の後に、脚をつくことができずにチームメイトの肩を借りてヒョコヒョコと歩く姿には、フットボーラーの本能を感じました。コレって、試合中は平気で動いているんですものね・・・いや、ホント参りました。

富士通も前半はいい感じでしたが、後半はすっかり鹿島のペースに飲まれてしまった感じ、昨年もそんな印象だったのですが、小細工を仕掛けていくけど実らない・・という感じもありました。もっと直球勝負でも良かったんじゃないかなあ。ちょっと悔しい内容になってしまったかもしれません。でも、本当に富士通は強くなりましたね。来年以降もまた楽しみが増えました。

優秀選手表彰は、オフェンスラインの選手に贈られる棚橋賞が鹿島#71小島、MIPが富士通#30金、そしてMVPが鹿島#18前田となりました。MVPは、今年は結構悩ましい感もありましたが、まあ妥当でしょうね。2回のロングパスの成功が何とも印象的ですし、富士通のオンサイドキックを阻止したのも前田でした。この選手もまだ若く、今後も楽しみです。

ということで、取り急ぎのJXBレポートでした。
これで、お正月のライスボウルは関西大学カイザーズ対鹿島ディアーズとなりました。こりゃ、東京ドームまで見に行きましょうかね。強力鹿島ラインに、関西大の走るQB投げるRB(笑)原口くんがどこまで対抗できるか、なんてのが結構楽しみですよ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-21 23:32 | アメフト2009 | Comments(4)

勢いが違いましたね

X-ファイナルステージ 12月6日(横浜)
アサヒビール・シルバースター 21 - 31 富士通フロンティアーズ
       1Q 2Q 3Q 4Q  T
  銀星    3  3  0  15  21
  富士通   7  10  7  7  31

昨日に引き続いての再放送観戦です。
今年の富士通の勢いには、思わず注目してしまうものがありますが、この試合も富士通の勢いが凄かったですね。個々の選手の充実度合いと、チームとしてのまとまりがいい感じにリンクしている感じです。

試合はシルバースターのレシーブから始まりました。シルバースターのQB#19東野のパスが小気味良く決まって、最初の攻撃をフィールドゴールで3点を先取です。
この後の富士通も自慢のQB二枚看板を使い分けて相手陣まで攻め込みます。しかしここはFG失敗で無得点。
そう言えば、この試合も両チームのヘッドコーチは京大OBなんですね。こりゃお互い様子見かも?なんて思いつつ見ていましたら、富士通の攻撃でQB#18出原→WR#17秋山へのロングパスが見事に決まって一気に攻め込むと、このシリーズをRB#20森本のタッチダウンで締めくくり、1Qであっさり、3-7と逆転します。
さらに2Q入って最初の攻撃で再びタッチダウン、トライフォーポイントのキックも成功で3-14と差を広げます。
この後はそれぞれFGを決めて前半は6-17と富士通リードで折り返します。

もっとも、シルバースターのほうは、前半でタッチダウン2本以内の差であれば想定内ということなんだそうですが・・・後半、この流れを変えられるのでしょうか?実際、この後はほとんど富士通の流れで推移した感じでしたね。

後半いきなり、富士通にビッグプレーが産まれます。
シルバースターのキックオフをレシーブしたRB#30金が相手選手をすり抜けて一気に相手陣目前3ヤードほどのところまで攻め入ります。ここでシルバースターの選手のディフェンスに反則を取られ(解説の人は(マーサが来ていましたが声では分かりませんでした)反則まで取らなくても、とは言っていましたが)ハーフディスタンスの後退で残り1ヤードあまり。
ここを今度は#28進士がタッチダウンで6-24と一気に差を広げます。

この試合、富士通のRBトリオがものすごく目立っていましたね。三人三様に走り方の特徴があります。右に左に相手をかわしながら進む進士、抜けたら一直線のスピードの金、うまいところに走り込む森本、という感じでしょうか。また、3人ともどちらかと言うと小柄な選手なあたり、どうにもツボにはまってしまう私なのでした(^^;

逆に、富士通のディフェンスはシルバースターのラン攻撃を徹底して警戒していた様子で、シルバースターは、QB#19東野の調子の良さもあり、パスこそ、それなりに通るのですがランが全く不発。ここぞというところで決まりません。
特に3Q終了間際のシルバースターの攻撃、パスで相手陣1ヤードと目前まで迫りながら、4回連続のダイブも実らず得点ならなかったシーンは圧巻でした。
何度もRBがボールを抱えてダイブするのですが、ラインの堅い壁に言葉通りに弾き飛ばされてしまうのでした・・・この富士通のディフェンスは見事でした。

4Q に入り、シルバースターも必死の反撃に出ます。
ランがダメならパスで押す!とばかりに、今度はパスで#19東野→#17中島のタッチダウンパスで反撃の狼煙をあげると、このTFPは2点コンバージョン成功で14-24と10点差に迫ります。
シルバースターは攻撃継続を狙ってオンサイドキックに打って出ますが失敗、さらに今度は、富士通が相手陣1ヤードからあっさりと#20森本がダイブでタッチダウンを決めて追い打ちをかけ14-31と、ほとんど試合を決定づけます。
ラインの差なのでしょうか、今季の富士通の強さを象徴するシーンでしたね。

この後、シルバースターももう一度#19東野→#17中島でタッチダウンを決めますが、反撃もそこまで。最後は富士通ニーダウンで試合終了となったのでした。

いやもう、本当に今シーズンの富士通強いです。でね、何がいいって、オフェンス時のプレーが上手くいくと#15ブレナンがその選手に「よくやった」とヘルメットや背中をたたいて盛り上がるのですよ。なんかチームもいい雰囲気なんだなあと良くわかりますね。

これはもう、明日のジャパンXボウルが楽しみです。生中継があるのも本当に楽しみですよ。

ということで、今日の晩ごはんはカレーを用意して、明日もカレーだ!と宣言。すっかりまあ、不良母ちゃんな私なのでした(^^;;

しかし・・・どっちを応援したらいいのかしらん(^^;;
鹿島(調布)も富士通(川崎)も、どっちも地元みたいなもんですからねえ(^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-20 23:21 | アメフト2009 | Comments(0)

これぞディフェンスの勝利

X-ファイナルステージ 12月5日(長居)
鹿島ディアーズ 34 - 26 パナソニック電工インパルス
      1Q 2Q 3Q 4Q  T
  鹿    0  10  21  3  34
  電工   14  3  3  6  26

本当は先週に放送があったのですが、HDDが一杯になっていて見事に録画失敗(涙
ということで再放送を見ていました。

Xリーグもいよいよ大詰め、社会人選手権のジャパンXボウルに向けて勝ちのこった4チームが激突するファイナルステージです。第1戦は、昨年のJXBと同じ対決となりました。

昨年は電工が圧倒した試合でしたが、鹿島も今年は当然その雪辱を期しています。
ですが、序盤は電工ペース。おそらく、現在の社会人で一番のQB、#8高田がもう、やりたい放題という感じで、鹿島のディフェンスを翻弄するように陣を進めます。
1Qにタッチダウン2回で0-14とリード、さらに2Qも残り9分を切ったあたりでフィールドゴールを決めて0-17と、序盤は完全に電工のペースで試合が進みます。

しかし、ひとつのビッグプレーが試合の流れを完全に変えました。
フィールドゴール直後のキックオフ、レシーブした鹿島の若きエースレシーバー#18前田が、子供の頃は鬼ごっこの天才だったでしょうと言わんばかりの走りを見せて、キックオフリターンタッチダウンです。鹿島側のブロックも見事でしたが、なんと言っても前田の走りですね。

このプレーで流れを引き寄せた鹿島、次の電工の攻撃が自陣直前まで迫りますが、#8高田→WR#7長谷川のタッチダウンを狙ったホットラインパスをDE#24佐野が見事にインターセプト。完全に読み切っていた感のインターセプトはお見事でした。
ここから前半終了直前にFGまで持ち込み、0-17と圧倒されていたのが10-17と、1回の攻撃で追いつけるまでに盛り返します。

こうなると後半は鹿島の流れです。
電工の攻撃のミスに乗じて、ファンブルしたボールを確保して攻撃権を奪取すると、そこからRB#29丸田(先日の法政大のキッカー、丸田くんのお兄さんですよ)が相手ディフェンスをすり抜けてロングゲイン。さらにクールにQB#10尾崎が自分で走って相手陣直前に迫ると再び#29丸田のランでタッチダウン、もちろん#26鹿島のトライフォーポイントのキックも決まって、後半、ついに鹿島が同点に追いつきました。

この後、電工もFGで3点を追加しふたたび17-20とリードを奪います。
しかし、電工の自陣5ヤードほどからの攻撃で、再び鹿島にビッグプレーが産まれます。
鹿島LB#4山本が、電工#8高田のパスを完璧に読んでインターセプト、そしてそのまま相手陣に駆け込む、インターセプトリターンタッチダウンなんていう大技が炸裂です。この後のTFPも成功で、ついに24-20と鹿島が逆転です。
もはや、鹿島の勢いは止められません。3Qにもう一度#29丸田のランでタッチダウンを決めて31-20と差を広げて4Qへと繋げます。

ここで11点差というのは大きいですよね。
電工にしてみれば、逆転するには2回の攻撃が必要ですが、今日の鹿島のディフェンスは本当に冴えています。最悪同点でも、と考えればTD+2点コンバージョンが必要となり、なかなか悩ましい状況です。
その電工、4Q最初の攻撃はエンドゾーン前で鹿島ディフェンスに粘られながらもなんとかRB#20石野が駆け込んでタッチダウンを決めます。

ここで31-26と5点差。普通に考えれば、トライフォーポイントで3点差に詰めておけば次の鹿島の攻撃を凌いでFGでも同点に追いつけます。4点差でも5点差でもFGでは追いつけなくてタッチダウンが必要、ということを考えれば2点コンバージョンで3点差に詰めておくことは通常の考え方。
当然ここは電工は2点コンバージョンを狙ってきますが・・・なんだか、これが失敗だったような気がしなくもない私なのですが・・失敗してしまいます。
確かにね、キックで4点差にしても、2ポイントを失敗で5点差でも状況は変わらない、という考え方はあるのですけど・・・勢い的にどうだったのかなあ、という気がしなくもありません。

案の定といいますか、この後鹿島はもう一度FGを決めて34-26と8点差に突き放します。
ここで7点差と8点差、1回のタッチダウンで追いつくことは可能といえば可能なわけですが、選手へのプレッシャーはかなり違うのではないかと思うのですが・・・いや、でもこのクラスの選手になったらその辺のメンタリティは違うのかなあ。
いやあ、見た目の迫力とゴツさからは思いもよらず、アメフトというのは繊細なゲームですね(汗

残り6分半ほどで電工の攻撃権、もちろん電工はタッチダウンを狙って攻撃してきます。時間もうまい具合に消費しながらファーストダウンを重ねて残り1分半ほどで鹿島陣直前まで攻め上ります。
しかしここで、#8高田のパスを、鹿島#24佐野が本日2回目の値千金のインターセプト!

これで、あとは鹿島が時間を消費するだけ・・・と思いましたが、電工も残ったタイムアウトを使い切り、最後数秒を残して鹿島をパントに追い込んで攻守交代。
本当に最後の電工の攻撃、#8高田からのロングパスをレシーブした#7長谷川が、最後の最後バックパスで繋ごうと意地を見せてくれますがそこまで。
鹿島が昨年の雪辱を果たすことができたのでした。

鹿島のディフェンス陣が本当によく頑張りましたね。これはもう、ディフェンスで勝った試合です。前から後ろまで、ディフェンスのプレッシャーがものすごい試合でした。試合終了後の高田の悔しそうなこと。このカード、来年も対決が見たいですね。

それにしても、JXBにむけて鹿島もちょっと不安がありますよ。
この試合でQB#10尾崎がケガしたみたいで、最後は#12山城(昨年の日大のエースQBですね)が出ていましたし、RBツートップの#38佐藤も松葉杖をついているという情報が・・・
できれば、選手の皆さんにはベストな状況でJXBを闘ってほしいとは思いますが、なんせハードな競技だけにケガも絶えないわけで・・・ちょっと心配ですね。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-12-19 22:40 | アメフト2009 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
お気に入りブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル