日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

初ロッテ

今日は沖縄でオープン戦のドラゴンズ戦がありました。
本当は昨日のファイターズ戦がオープン戦の初戦だったのですが、昨日の試合は録画しただけでまだ見ていません・・ハンカチ君にやられてんでしょ、どーせ(^^;;

で、のんびり朝寝してぼーっとしてたら、Jスポで始まっていたのでした・・本当は買い物に出かけようかと思っていたのですが(^^;;;

初回の攻撃は見逃したのですが、良い形で1点先取したようです。
しかしその裏、バファローズから移籍の光原のコントロール定まらずランナーを溜めてタイムリーで2点を失います。悪いピッチャーじゃないんだけどな・・と思ってみていましたら、なんとかその後は立ち直ってきてくれましたが・・・シーズンでの復活を期待ですね。

その後は清田の連日のホームランとか、吉見のピッチングが素晴らしかったので今年はこれでおしまいかもしれないとか思ってしまった件とか、塀ちゃんの打撃がえらく良くなっているような気がする件とか、伊志嶺くんのバッティングもアリっぽい件とか、内野はやっぱり不安な件とか、久々のロッテを楽しませていただきましたよ。

いよいよ、野球の季節が始まりです。
今年はどんなシーズンになるのかしらん・・・楽しみなような、恐いような(汗)
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-27 20:54 | マリーンズ2011 | Comments(0)

まあまあ、悪くないのかな

もう2月も終わりだというこの時期になって、初めて中学校の父母会に行ってきました。
これまでは平日の開催だったために行けずにいたのですが、今回初めて土曜でしたので、せっかくですしね。

ということで、学校に向かいます。
ちょっと早めに着いたので、先に教室の方を眺めてみました。教室前の廊下には、美術の作品(自画像とコラージュ作品)が全員分掲示されていて、親ばかながら、ウチの娘いつの間にこんなに腕を上げたのかと驚きつつ、かなりイケているぞ、と思ってみたり(汗)

そうこうしているうちに時間になり、父母会は、まず中学校全体の父母を講堂に集めて始まりました。
最初に校長先生のお話があります。
実は私、この校長のファンだったりします。ミッション系らしく、校長はシスターなのですが、これがまたいわゆるシスターのイメージではまったくなく、実に気っ風のいい話しっぷり。
私の乏しいイメージからなんとか表現すると「サウンド・オブ・ミュージック」に出てくる修道院の院長が江戸っ子だったらこんな感じ?という、なかなか強烈なキャラクターです。
既にかなりの年齢とはおもうのですが(70歳過ぎていても驚きませんね)、そうは思えないハッキリした物言いが良いのですよ。

で、気っ風良くキリスト教の教えを通じて生徒たちの日常から何が大切なのかをお話してくださいます。
中3で行われる校長面接で生徒の自己紹介に目をとおすと、家族構成で「父、母、「ペット」、兄、妹」などという記載があったりする・・・ということから始まって、創世記から、神様が自らの形にならって人間を創造したというのは、神様の創造力すらも人間に分ち与え、動物とは一線を画している云々、というお話になったわけです。
ここで、校長が言いたいのは、神様が人間を創ったということではなく、人間は神様から愛されているということ、すなわち神様と言う媒体を通じて、自尊心を持ち、人間相互を尊重することが大切である、ということなのですね。

この校長のお話を聞いていると、キリスト教と言うベースを持つヨーロッパから民主主義と言う思想が産まれたのは必然であると感じるのですよ。
そんな校長の話が10分ほどで、その後はそれぞれ学年ごとに別れて本年度の総括でした。

学年主任の先生がこれまた人情味のある先生で、笑ったり怒鳴ったり涙を流したりの喜怒哀楽に満ちあふれた一年を生き生きと伝えてくださいました。なんだかんだ言いながらも、素直でありながら何かしら芯をもった子どもたちが多いのでしょうね。日々の小さな問題を解決しながら成長している様子が良くわかりましたね。
また、来年度からの学習の進め方なども説明があり、英語と数学は習熟度別クラスになるということでちょっとドキドキだったりする私でした。習熟度別クラス自体は非常にメリットが大きいとは思うのですが、やっぱり娘の立ち位置が明白になると言うのもちょっとアレです(^^;;

さらにその後に各クラスに別れて「茶話会」だそうで・・・なにせ初めての参加だもんですから、クラスのお母さん方も知った顔もなく、ただただ話を聞くばかりでした(^^;;
しかし、いろいろと詳しい方もいて、2年生の成績で高校への進学が決まる(ダメそうな子には、教科の先生方がずらりと並んでの面談があって、そこで引導を渡されるらしい((((( ;゚Д゚)))))ガクブル)とかの非常に有益な!話も聞けました。

13時30分から始まった3部構成の父母会が終わると、なんだかんだと4時過ぎ・・帰り道に夕食の買い物もして帰ると、娘たちがおやつに作った「ミニ・焼きドーナツ」がお皿に山盛りになっていました。ホットケーキミックスを使ったようですが、なかなか美味しかったですよ(笑)
この所、急激に料理の腕を上げている姉娘です。


ということで、本当は今日のオープン戦を見たかったのですが、出る間際に録画しようとしたのですがセットを間違えて録画できず・・・日曜の早朝に再放送があるので、そちらを録画して見るのです。案の定、ハンカチ君にあっさりひねられているようですが(汗)
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-27 01:58 | 日々雑事 | Comments(0)

マリーンズと比べたらイカンでしょ(笑

アメリカに渡ったツヨが、いよいよメジャーのキャンプで始動しはじめたそうですね。
まずはツインズ名物の「Good Morning America」とかって、ノックの嵐だったそうですが、それに対するツヨのコメントが・・・
「こんなに守備をきっちりやるとは」

・・・どんだけロッテがアレなのか、ということですね。

まあ、しっかり鍛え直して頑張ってもらいたいと思います。応援してますよ、もちろん。
この際、徹底的に鍛えてもらおうじゃあありませんか!

さて、そのしょぼい守備練習のマリーンズは、キャンプを打ち上げ。土曜からはオープン戦だそうですよ。ん、ハンケチ君が登板みたいですから、CSの中継、録画しておこうかしらん←ミーハー

しかし、今年もなんだかけが人続出で、いろいろと心配のネタタネはつきません・・
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-25 00:29 | マリーンズ2011 | Comments(0)

姉妹の違い

プロ野球のキャンプたけなわだと言うのに、なんだかまだ野球に入り込めない私です。うーん、そんなに昨年の日本シリーズで燃え尽きてしまったのかしらん・・そんなことはないと思うのですが。
たぶん、シーズンが始まったら気合いが入ることでしょう。
いまのところ気になるのは、マリーンズのショートとセンターには誰が入るのか、というところでしょうか。
投手陣は・・・心配。とにかく心配です。

ところで、開幕が近づき、気がつくと我が家の娘たちがそれぞれ新入学してからもう1年が経とうとしていることにビックリな今日この頃です。
まあ、まだ1ヶ月残っているっていえば残っているのですが、姉娘の方なんか、3月なんてほとんどお休み状態・・・振り返ってみれば、夏休みはもちろん、冬休みの12月もほとんどお休み状態でした。一応、家庭学習ということにはなっていますが、こんなんで本当に5年間で中高6年分のカリキュラムがこなせるんかいな?と、なんだか心配になってくる公立育ちの母でした。

そんな姉娘はとりあえず学校の勉強をしっかりやりなさいということでおいといて、妹娘には姉娘がやっていたものと同じ通信添削をやらせています。
まあどの添削も同じようなものだと思いますが、ウチでやっているものでは添削を提出するとポイントがもらえて、ポイントを溜めるといろいろと景品と交換できるようになっています。
で、この姉妹のポイントの使い方を見ていると性格があらわれるんですねー(^^;

姉娘は、はじめの頃に1回だけ小物と交換したくらいで、後は5年生くらいまでポイントをずっと溜めて「ドカン」とまとめて腕時計と交換していましたが、妹娘は既に2回、シールだの消しゴムだのという小物に交換していますよ。少し溜まると使いたいらしいです(汗)

しっかりした姉とこらえ性のない妹って・・・まるでちびまる子ちゃん姉妹のようだと思う今日この頃。大人になってどうなるのかしらと、楽しみなような、ちょっと不安なような・・(汗
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-24 00:35 | 日々雑事 | Comments(2)

とんでもないお買い物(大汗

この週末は、亭主のおごりで房総に出かけていました。

急に「行くべえ」と言い出すのでビックリ。秋頃に「鴨川に行きたい」と言っていたのを覚えていてくれていたようで、しっかり鴨川に一泊でした・・・でもね。今年の春キャンプは鴨川には来ないのよ(汗)

まあ、せっかくですので常春の南房総を楽しんでこようと、館山のほうをぐるりとまわってドライブがてらの小旅行と相成りました。途中、お花つみの花畑もたくさんあったのですが、一泊する前にお花を持って行くのもねえ、と見送ってしまったのがちょっと残念だったかな・・

日曜の今日は、鴨川シーワールドへ。
昨年、「くじら博物館」に行ったときは、本当はシャチも期待していたのですが、残念ながら名古屋の水族館に移籍した後だったのです。それがちょっと心残りだったのですが、ここでリベンジです。

のんびりとホテルを後にして、シーワールドに入ったのが11時ちょっと前くらい。11時からイルカのショーがありましたが、既に座席は一杯でしたので、11時半からのシャチのショーに照準を合わせて先にシャチのプールの観客席に場所をキープします。
プールではシャチがずっと泳いでいましたが・・・

デカイ!
e0095468_21435882.jpg

バンドウイルカなんか問題じゃない大きさに圧倒です。迫力が違いますね。

そうこうするうちにショーが始まると、飼育員さん(っていうのかな?)と一緒にショーを見せてくれるシャチのダイナミックな動きに釘付け状態。シャチ、かっちょええ・・・
e0095468_2148173.jpg


なのですが、ジャンプのスピードについて行けない私がシャッターを切っても、映るのは水しぶきばかりでしたよ(汗)
e0095468_21501317.jpg

まあとにかく、迫力のあるショーでした。シャチ兄さんかっちょええ・・・

続いて向かったのは、ベルーガ(シロイルカ)のショーです。
ベルーガというと、だいぶん以前ですが某白いお父さんが出てくるシリーズのCMで、「島根のおじさま」として登場し、バブルリングを吐いていた愛らしい姿が印象に残っています。
そんな可愛らしさのイメージが先行していたのですが、ショーを見てビックリ。
自ら発する音波を利用したエコロケーション(ソナーですね)の実演ですとか、ベルーガ同士のコミュニケーション、人の声を聞き分けて反応する様子、さらには、人の声を真似して「ピヨピヨ」だの「オハヨー」だの言われた日にはもう・・・カワイイというイメージからは考えてもいなかった人間との高度な交流に驚くばかりでした。
e0095468_21592586.jpg

そうそう、「島根のおじさま」みたいな「バブルリング」も見せてくれましたよ!写真に撮りそびれちゃいましたが・・
あと、ベルーガっていえば準地元、横浜の八景島シーパラダイスにもいるんですよね。これも見に行かねば!と密かに燃えているのでした(^^;

他にも、イルカのショーと、笑顔で有名なアシカのロッキー一家のショーを見て、園内をひと回り。
トドやセイウチも沢山いました。
鴨川シーワールドは、海棲ほ乳類に興味のある方には強くお勧めしますね。私は、今まで行かなかったことが悔まれました・・・

それでも、帰る時間を考えると2時過ぎにはシーワールドを出なくてはなりません。っていうか寒かったこともあって妹娘と亭主が(^^;)ぐずり気味でしたので少し早めに帰途につきます。途中ちょこちょこと買い物をしながら木更津からアクアライン。混雑していたトンネル内で追突事故があったのを横目に通り過ぎますと、トンネル内で「事故があったので云々」というアナウンスがありましたが、反響してしまってまともに聞き取れませんでした。ベルーガのようなエコロケーションの能力があったら果たして聞き取れたのでしょうか??
しかし、こんな海底トンネルで事故と言うのもぞっとしませんね。
アクアラインからは、首都高のK6川崎縦貫で大師まで。これがもう少し川上までのびてくれると便利なんだけどなあ・・・

ところで、今日のタイトル。
いや、実はすごいものを買って(?)しまった我が家なのでした・・・リゾートクラブに加入ですって(大汗

まあ、どちらかというと庶民向けのもので、そんな高級なところでもありませんが・・・会員に庶民が多いだけあって週末なんかは予約が取りづらいということもあるようですが、それでも近場に施設が多いこともあって、上手に使えれば結構お得なんじゃないかと考えて、決めてしまいました・・本当に元がとれるのか??

あめおでドライブの強力な武器になる・・・といいなあと思っていますですよ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-20 22:15 | 日々雑事 | Comments(2)

ボビーは元気にしてるかなあ

そんな今日は2月14日。
姉娘は昨日作ったココアクッキーを持って学校に行きました。女子校なのに??と思う私は古い人間のようで、最近では「友チョコ」という風習ができているんですね。お友だちと食べるそうですよ。
妹娘の学校は創立記念日でお休みで、この所ちょっとガス欠気味だった私もこの際お休みを取ってしまえと、合わせてお休みにしてしまったのでした。

平日のお休みということで、昼間はプラプラとお散歩がてら通帳記入をしてみたりと、どうでも良いような用事を済ませ 、ついでに妹娘と外で昼食にしてみました。
それと、実は先週あたりから、台所の食器洗浄機が壊れてしまっていたので、その修理の連絡を取ってみましたら、即、下見に来てくれました。あまりの早さにビックリでしたね。

来てくれたサービスの技術者の人に「ビルトインの食器洗浄機と聞くとビビるんですよー」とか言われながら(修理の作業が厄介らしいです^^;;)様子を見てもらいましたが「やっぱり、排水のポンプがやられやすいんですよねー」ということで、部品取り寄せの後、改めて修理となりました。うーん、年休も残り少ないのに、さらに休みを取れるかしらん・・・(汗)

なんだかんだとこのマンションに引っ越して10年が過ぎますので、そろそろヘタって来るものも多いわけですなあ。
昨年の夏頃でしたか台所の蛇口を交換しましたし、秋にはガスの給湯器も修理。次は何だろう・・・ふ、ふん。ドンと来いってなもんですよ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-14 17:50 | 日々雑事 | Comments(0)

ランちゃんには縁がない話ですが(^^;

素敵な動画を見つけました。
一生懸命ヒナにエサを与える親オカメがいじらしい・・・



私もまだまだ頑張らねば。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-13 14:17 | 日々雑事 | Comments(0)

テレビっ子ですが、何か?

最近、テレビが面白くてなりません。

先日見ていたのは、CSのヒストリーチャンネルの「昭和力なんたら」というシリーズでやっていた、高度成長期の大型建設プロジェクトの記録映画。
東京タワーの建設記録から見はじまったのですが、コレがまた、今の常識からはあり得ないような現場・・・いや、そういうことではなくて(汗)高度成長期の熱気のようなものを感じましたね。
名神高速の建設とか、0系新幹線の退役にあたっての特集とか、知っていそうで知らないことが沢山あるものです。

先ほど見ていたのがナショナルジオグラフィックチャンネルの「土星ツアー」と「金星・水星ツアー」。カッシーニ&ホイヘンスによる土星の映像の美しさ・・・土星の輪を小惑星が横切る様子を捉えた映像には、背筋がゾクゾクするしましたよ。
30年ほど前の、ボイジャーが木星の輪を発見した映像を見た時の感動を思い出しました。

金星&水星のほうは、ちょっと台所片付けたりしながらでしたが、最新の観測データから想像する水星の地表からの景色なんてのは、今までの私の貧弱なイメージが思いっきり引っくり返されました。

なんだか、日常に埋もれてしまって、こういうワクワクする世界のことを忘れていたなあ・・・こんな世界を身近に見せてくれる、テレビって良いもんですね(^^;
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-09 00:06 | 日々雑事 | Comments(0)

最後のチャンスだ、康介頑張れ!

康介までタイガースに移籍していたのかーー戦力外という話を聞いて心配していたのですが、拾ってもらって良かったなあと喜んでおりますよ。

元々、力はある投手ですんで、肝さえ座ればそれなりに使いでのあるピッチャーになれるはずなんです。おそらく、背水の陣で投げ込んでいるんだと思うと、とにかくガンバレと、遠くから応援するばかり。
タイガースファンのみなさま、どうぞ康介をよろしく面倒みてあげてください。

と驚くと同時に、5Kのうち3Kは元ロッテの投手だったりするあたりが何とも微妙な思いです。


小林、加藤、藤川、久保田、川崎だ!5Kの活躍期待 
産経新聞 2月4日(金)15時11分配信

 今季の阪神のリリーフ陣は頭文字「K」の選手が増えた。このオフ、フリーエージェント(FA)宣言した小林宏が加入し、横浜を戦力外になった左の加藤を獲得。春季キャンプでは2人とともに、(藤川)球児、久保田、川崎と「K」の選手が、ブルペンで競い合うように投げ込む姿が目につく。

 昨季はマートンやブラゼルら外国人選手の活躍もあり、打率、得点ともにリーグトップと打線が存在感を示す一方、防御率はリーグ4位と投手陣が今ひとつピリッとしなかった。

 しかし、オフの補強で投手陣が充実したことで、真弓監督も「今季は打線というより、ピッチャーに期待している」と強い期待を寄せるほど。

 その分、チーム内の競争が激化したのも事実。1軍キャンプ参加メンバーに限っても昨季61試合登板の渡辺、2年目の藤原ら、「K」以外のリリーフ候補も多く、2年総額5億円(推定)で入団した小林宏でさえ「キャンプ、オープン戦でポジションを勝ち取りたい」と話すように、無条件にポジションが確約されたと思っている選手はいないはずだ。

 かつては「JFK」の必勝リレーで、他球団から恐れられたリリーフ陣。昨年の悔しさをバネに、今季は激しいチーム内競争を勝ち抜き、“KKKKK”の登場で、三振(K)も積み重ねて、チームの勝利に貢献したいところだ。(藤原翔)

[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-04 22:28 | マリーンズ2011 | Comments(0)

球春、あけましておめでとうございます

日本シリーズが終わって、少し腑抜けていましたが、ぼちぼち復活しますよ、ふふ。

今年は、ツヨやらコバヒロやらといった主力が抜けてしまいましたが、その分、期待のルーキーが加入です。ドコまで頑張れるか、きっちり応援しなくては。

個人的にはドライチの伊志嶺くんとアメリカ帰りの藤谷くん。この2人を筆頭に、ルーキーたちには大期待してます。

それと、ダブル荻野の復活を信じて待っていますよ。
オギタカはどうやらショートへのコンバート、しっかりツヨの後釜として内野をもり立ててもらいたいものです。そして昨年は結局一度も一軍で投げられなかった荻野くん。今年はまたあの全身で躍動するようなフォームを見せてもらいたい!

それからそれから・・・大嶺と唐川にはもう一段上のステップに上がってもらいたいと切に思う所ですし、にゃー兄さんも、ことしはもう少しアレだ、ホームラン王(打たれる方)は返上したいですな。
なんて書いてたらキリがありませんが。

いよいよ、今年もキャンプイン。
ここまでくれば、開幕まではもうじきですね。寒い季節を乗り切れば・・・また、野球のシーズンがやってくる。がんばろう。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-02-01 22:04 | マリーンズ2011 | Comments(2)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル