日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大谷好投も実らず

対 東京ヤクルトスワローズ 1回戦 [M 1敗] YS 3 - 1 M (千葉マリン)
勝/館山[4勝1敗] S/林昌勇[10S] 負/大谷[1敗]
HR/

今日は、週末に雨で流れた妹娘の小学校の運動会でした。給食が出るのでお弁当はなくて良いのですが、まあ、小学校の運動会くらい見に行かなくちゃと、急遽仕事はお休みにしてしまうのでした(汗)
2年生の妹娘ですが、かけっこではスタートこそ良かったものの道中行き脚がつかず、ゴール前タレて4着。まあ、見せ場があるぶん、姉娘よりは見甲斐があるってもんです。
お昼過ぎには危うく忘れる所だった自動車税も払い込んですっきりです。

そんなわけで、マリンの試合は開始から見ることができました。とはいえ、初回は晩ごはんの支度をしつつでしたが・・・先発陣が次々とケガで離脱して頭数が足りなくなっているところ、今日の先発はなんと大谷。先週、マーフィーがベースランニングで脚を傷めた後に良いピッチングをしていましたから、この起用は納得です。

ですが、初先発ということで緊張していたのか、1,2回は球数も多くてちょっと不安な立ち上がりでした。
1回裏に、四球の伊志嶺が井口のヒットで好走して3塁、これを福浦師の犠牲フライで還して1点を先取します。コレが吉と出るか凶とでるのか・・・
3回以降は大谷も自分のピッチングを取り戻します。140km/h前後の力のあるストレートと、テレビで見てるだけじゃ何が何だかわからない変化球を操り、相手バッターの芯を外すピッチング。なんか#14と相まってコミさんに見えなくもないような気がしなくも・・・
いやー、やっぱルックスが全然違う系統だしなあ。嫌いじゃないけど。海坊主くん。

5回を投げてくれれば十分、とは思いましたが、好投が続き6回も続投です。
ですが、さくさくと2死を奪い、2番の田中も、若干深めながらもショートゴロと思われた当りを、本日スタメンショートの高濱が悪送球。あちゃ、やっちまった。この後、3番のホワイトセルを歩かせ、4番の畠山に甘く入った球を左中間にタイムリー・・ああーっ、歩かせたランナーが余計でした。
さらにバレンティンを歩かせてここで大谷は交代となります。
逆転こそ許してしまいましたが、初先発で十分な内容に、スタンドからは大谷コールも送られていました。

この後はロサが1球で締めてピンチを逃れます。なんとかロサもカープ戦の失敗を吹っ切れているようですね。これで立ち直ってもらわないとこの先厳しくなりそうですから、これは嬉しい結果でした。

逆転を許した6回裏、先頭打者は先ほどのエラーの高濱。なんとしても打つんだという打球は、センター前に抜けるかとう当りでしたが、スワローズショートの森岡に滑り込んで捕られてしまいます。なんとしても塁に出たい気持ちは1塁へヘッドスライディングで飛び込みますが、一瞬間に合わずアウト・・・ちきしょう、惜しかった・・結局この回もあっさり締められてしまいました。

この後も、高濱の必死のプレーが目に留まりますが、打線は例によって淡白にあっさりと料理されてしまいます。
最後9回裏、林昌勇が四球連発の劇場を見せてくれますが、まさに自作自演、サトなんか良いように内外に振られて見逃し三振。最後のバッターは清田が打ち上げてセカンドフライ。
好投の大谷に黒星をつけてしまいました。

大谷くん、見ているとなにか気に病むタイプじゃないかとちょっと心配なのですが、反省として良い方に出てくれることを信じましょうか。
この好投と台所事情ですから、次もチャンスがまわってくると思います。次はもう、ピッチングの勢いで打線の援護を呼び込むくらいの事をしなくちゃダメですな。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-31 22:30 | マリーンズ2011 | Comments(0)

もう一本が・・・

対 読売ジャイアンツ 2回戦 [M 1敗1分] G 2 - 2 M (千葉マリン)
高木-西村-山口-久保-アルバラデホ-ロメロ
渡辺(俊)-伊藤-内-薮田
HR/

週末の雨もようやっと上がりましたが、なんだか風が強かったりします。ですが、珍しくマリンはそれほどでもない様子・・・それでも5m/sくらいは出てるんですけどね(^^;
昨日、ノーゲームになった分の再試合です。

帰宅して、テレビをつけると1-2、お、マリーンズがリードしていますよ。誰が投げているのかと思ったら俊介。スライド、っていうのかまあ、昨日の続きですね。どうやら先頭打者に初球ホームランなんて打たれているそうですが、その後はキッチリ抑えているようでした。
対してジャイアンツは西村健太郎が投げています。マリーンズは先発だった高木の乱調につけ込んで2点を奪ったらしいんですが・・・無死満塁から2点って「2点しか」ってことですか?

ま、まあいいです。1点取られた直後に逆転だなんて、今の打線の状況を思ったら十分過ぎます。
ですが5回、四球で出したランナーを、エンドランやら送りバントやらで進められ、1死2,3塁から犠牲フライで同点に追いつかれてしまいました。

この後も、お互いランナーを出してチャンスを作るのですが、決め手がなく勝ち越し点を奪えません。
伊志嶺がランナーに出て、井口が歩かされて4番に入っている福浦師で勝負なんて、信じられない思いですよ・・・とほほ。福浦師の調子がどん底状態です。今日は、福浦師と井口の打順が逆だったらと何度思ったことか。

結局試合は延長。ですが、あと一本が出ない展開はお互い様で、結局引き分けでした。お互い、守備は良かったわけですよ。特に伊志嶺なんてもう、嬉しいったらありませんね。一軍の空気に慣れて来たのか、この守備はなかなかのモノですよ。目立たないけどキヨ坊もかなりイケてますし、岡田パパはもう何をいわんやと。この鉄壁の外野陣は惚れ惚れします。ホントならオギタカがここに混ざってどうやって使い分けようかと言う超贅沢な悩みが出るわけで(←私の中ではオギタカは外野復帰が確定らしい。ショート高濱とか細谷とかでいいじゃん)
まあ負けなくて良かったと言うべきか・・・でも、伊藤ちゃん、内、薮田とそれぞれ2回ずつ投げているのはちょっと微妙かも・・・

明日からのスワローズ戦で、交流戦の対戦カードはひとまわり。ここまで、勝ったのはタイガースだけっていうのもどうなのかしらん。なんか、上位ではホークスがやたらと景気よく飛ばしているみたいですが、なんだか別世界のようです。パ・リーグ同士であたらなくて済むことにちょっとホッとしていたりします(^^;;

そういえば、今日井口を見てなんとなく「ツヨも何年かして日本に帰って来たら(パワーをつけるために)こんな体型になってるかもねー」なんて娘たちに話していたら、昔の井口はどんなだったかということになり、グーグル先生に昔の井口の画像を探してもらって見せたらビックリしていましたよ。
カッコいい!って・・・今はどうなんですかというツッコミはしてはいけませんかそうですか。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-30 23:13 | マリーンズ2011 | Comments(0)

打てん中止?

対 読売ジャイアンツ 雨天ノーゲーム

昨日からの雨で、小学校の運動会はやっぱり延期。どうやら平日開催となる模様です。見にいけるのは一部昼の時間が空いている保護者だけになっちゃいそうですね。お弁当もなくて、給食食べて運動会ってどんなもんなんでしょう、そういう経験は今までなかったなあ。

そんな雨の中、マリンは試合を強行していました。どうみても無理だべえ?
2回に俊介がマウンドに手をぶつけて暴投なんていう、実に珍しいシーンを見ましたが、それで先取点を許してしまいましたから、直後の雨野の好リリーフに救われましたね。

中断の間はレフトのジャイアンツファンが応援を続けていましたが、中止が決まった途端に今度はライトスタンドから「神戸」コールが・・・これはもしやと注目していると、ギュウくんと、ジャイアンツベンチからもおなじく#55の大田くんが出てきて、雨中のヘッスラパフォーマンスを見せてくれました。おおー、最近はやる人増えましたなあ。
更に、「マトバー」コールで呼び出されるマットンが格の違いをみせるパフォーマンス。泳いでみたりヒゲダンスしてみたりと小ネタ満載でした。



この後はゆっくりお風呂で温まってくださいな。
今日、マリンで雨に降られた皆さんも風邪にはご注意くださいです。

明日午後くらいから回復してくるようですので、明日の予備日で試合はできそうです。今年は日程の問題も厳しいですが、なにとぞケガにだけは気をつけてもらいたいと切に願うのでした・・・ほんと、お願いしますよ・・・
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-29 23:31 | マリーンズ2011 | Comments(0)

入門クラス終了

今日でテニススクールの入門クラスは終了です。
今日はボレーやストロークの練習と、コーチを相手に1対2でラリーの練習もしました。少しは続いたのでちょっとホッとしました(^^;;

その後は先週に引き続きサーブも練習。コーチも色々と考えてくれて、今日はラケットとボールがどうやって当たっているか、というような説明をしてくれて、ラケットを振る方向について教えてくれました。その説明がドンピシャツボにはまって、今日はかなり良い感じで打てるようになった・・・と思います。少なくとも、方向は合ってきましたよ。後は打つタイミングかなあ。トスを上げるのもなかなか難しいもんで、自分で上げてるくせに合いません。なんでかなー。
それでも、先週が15本に1本入るかどうかだったのが、10本に1本は入るようになった・・・ような気がします。コーチにも「何かつかめた感じですね」と言ってもらえて、なんだか嬉しかったりするのでした。

・・・とはいえ、テニスのゲームを成立させるには2本に1本決めなきゃダメなんですけど(^^;;

来週からは、いよいよ初級クラスです。楽しみですが、少しドキドキです。2ヶ月もすれば慣れるという言葉を信じて頑張りましょう。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-29 00:51 | 日々雑事 | Comments(0)

唐川くんは悪くないっ!

対 読売ジャイアンツ 1回戦 [M 1敗] G 2 - 0 M (千葉マリン)
勝/内海[6勝1敗] 負/唐川[4勝2敗]
HR/

今日は朝から雨でした。台風2号の影響なのかしらん。
実は、お天気が良ければ妹娘の小学校の運動会だったのですが、このお天気ではどうにもなりませんね。延期、ということですが、明日もダメでしょうなあ。そうなると、明日は日曜ですが普通に授業をやるらしいです。月曜代休の給食がないからですって(汗

ということで、昼間はノンビリ。午後からは実家の母が遊びに来て娘たちの相手をしてくれています。そんな中、まさかマリンも中止だべ?と思ってテニスのレッスンに出かける私でした。帰宅してチェックしてビックリ、試合やってるじゃありませんか!
因縁の?ジャイアンツ戦、雨の中ですが唐川が頑張ってくれているようで1-0とリードは許していますが追加点は許していません。
ですが、打線も、ジャイアンツの内海の前にしょぼくれていました・・・

途中、犠牲フライで2点目を失う唐川ですが、ピッチングの内容は決して悪くなかったと思います。
2点くらい取れない打線が悪い!
だいたい、4番にサトを置かざるを得ない状況・・・いや、その状況でその判断は理解できますが、ともかくその状況にある時点で、攻撃力はドツボなのは見えてますよね。せめてサトか今江のどっちかがマシな状態なら、井口とのコンビネーションもあるんでしょうけれど、井口孤軍奮闘状態ではさすがに2点取られるとどうにもならないです(涙

見殺しはエースへの階段、とはいえ、やっぱり唐川くんにはビシッと勝ってもらいたいなあ。
いろんな意味で、辛抱の時期です。雨野を味方にしながら(をい)なんとか乗り切るしかありませんね・・・がんばろう(私が何を頑張れば良いのかって^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-28 21:34 | マリーンズ2011 | Comments(2)

なんと、マートン!

対 阪神タイガース 2回戦 [M 2勝] M 4 - 1 T (甲子園)
勝/成瀬[4勝2敗] S/薮田[1敗7S] 負/岩田[1勝5敗]
HR/井口[4号]

今日は何年かぶりに出張だったのでした。目的地は静岡でしたので日帰り、いつも通りの時間に家を出て、いつもより少々遅くに帰宅です。
ということで、昨日今日と姉娘が中間テストだったこともあり、今日は娘たちに晩ごはんの支度を頼んだのでした。足りないものがあったら買い物もしてね、ということで少々お金も置いておきましたが、買い物はせずに買い置きしてあるスパゲティでカルボナーラ(レトルトのソースですけどね^^;;)、それとコーンスープにニンジンシリシリーという、十分立派な晩ごはんになっていましたよ。
いつの間にかこのくらい余裕かましてできるようになっていたんですねえ。なんだかもう、うるうるしながら晩ごはんを食べるのでした・・・

そんなわけですので、甲子園の阪神戦は前半は携帯チェック。
初回に、相手のミスで2人ランナーを出した所に井口ががつんと一発スリーランだそうですよ。これはピッチャーも気の毒ですね。
ですが、その後はタイガースの先発の岩田にキッチリ締められていた様子。

一方、マリーンズの先発の成瀬も、ランナーを出しながらもきっちり要所を締めてのピッチングのようでした。
途中、マートンにタイムリーを許して1点を失いますが、まあまあ丁寧に投げている様子は感じられました。

そんなわけで、帰宅して娘たちの作ってくれた晩ごはんを食べながらテレビでナイターを見る、なんていう、もう人生すべて報われたような状態で私が見たものは・・・・

雨が強くなっている甲子園、今江の暴走気味のツーベースで1死2塁となったところで、キヨ坊のライトフライをマートンが捕球。タッチアップする今江・・・でしたが、なにか挙動がヘンです??
なんと、アウトカウントを間違えたマートンがチェンジとカンチガイして捕球したボールをスタンドに投げてしまったそうで、今江には2個進塁が与えられてホームイン。
なんとまあ、今日はタイガースの厄日でしょうか。

勝たせていただいた以外のナニモノでもない2試合でしたが、マリーンズもけが人続出で厳しい状態のところ、どんな形であれ勝てれば勢いってもんが出てくる、と思いたい所です。

明日は移動日で、土日はマリンでジャイアンツ戦。ここは負けたくねえ!
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-26 22:33 | マリーンズ2011 | Comments(0)

そっちか!!

最近ではすっかり放射性物質の拡散状況にも慣らされてしまって、ちょっとやそっとじゃビビらなくなってしまいました。ヤバいです。
ですが、下水汚泥やその焼却灰から高レベルの放射線が出てるというニュースには、納得しつつも少々ビビっていたりします。
おそらくは、雨と一緒に下水に流れ込んだ土ぼこりやら何やらが濃縮されて・・・ということと思いますので、ある程度は放射性物質が除去されているとも言えるんですが。
とはいえ、落ちて来た全体に対してどの程度が集まっているのかと言うイメージがさっぱり沸きません。空間線量としてはたいしたことはなくても、まさにちりも積もればなんとやらで結構な量になっているんだろうなあと思うばかり。

ところで、我が家の近所に浄水場がありまして、近所に配水されているそうなのですが、ここが地下水にも関わらずなぜかしつこく微妙な量のヨウ素が検出と報告されていたのですよ。その後、より精密な検査がされるようになって検出されなくなっていたのですが、最近ようやくその謎が報告されていました。
川崎市上下水道局のQ&Aより
鉛からの放射線とヨウ素からの放射線(ガンマ線)の振動数が近くて、簡易的な分析では区別ができなかったみたいですね。

リンクにあるように、自然由来の鉛やらビスマスやらの同位体が入っていたということなんですが・・ってことは、私はずっとその水を飲んでいたんですなあ。以外と身近にあるんですねえ、放射線。もっとも、水道水に関しては放射線よりよっぽど「鉛」そのものがイヤだったりする私ですが(汗)
ちなみに、水道水の水質基準(厚労省)を見てみると、鉛で0.01mg/L以下、ビスマスは特に基準は無いみたいです。

しかし、こんなことでもなければ水道水の放射線なんて気にもしなかったでしょうね。こんなことが分かるのも面白いものです。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-25 23:27 | 日々雑事 | Comments(0)

やっと勝てたよう

対 阪神タイガース 1回戦 [M 1勝] M 5 - 2 T (甲子園)
勝/吉見[1勝1敗] S/薮田[1敗6S] 負/スタンドリッジ[2勝2敗]

うううっ、久々の勝ち試合は良いもんですなあ。最近ではすっかり負け耐性が弱くなってしまって、6連敗くらいでオタオタして・・情けない(汗

ですが、勝って浮かれている場合でもなくて、オギタカがヒザの手術をしたというショッキングなニュースもありました。例によって、悪いニュースは試合中に出てくるんですが・・・昨年のケガがあった所にショートにコンバートで脚に負担が大きかったのでしょうか。早く帰ってきてほしいのは山々ですが、でも今度こそしっかり治して戻ってきてもらいたいと思います。これだけの選手をケガでつぶすような事だけはしてほしくないですから。

さて、試合の方ですが、例によって帰宅すると・・・1-1で同点です。
テレビをつけると、どうやら3塁にランナーを置いて吉見の打席を迎える所。2死3塁ということで、これはもう、打つしかないという状況。ワクワクしましたよ、ホント。ウワサの吉見さんのバッティングを見ることができる!と思ったのですが。

ちょっと打ち上がり、しかし、飛んだ場所が微妙にライトとセカンドの間あたり、これはポテンコース!と思ったのですが、ここでタイガースのセカンドにいたのが平野恵一。飛び込んで捕りやがりあそばしましたわよ。
ちきしょー、やられた・・・でも、この人のガッツあふれる守備は見ていて気持ちいいです。いや、まあ、マリンのフィールドウィングシートの壁に激突して大けがした人だけに恐いですけど(^^;;
ま、まあ、ここはほら、昨日のようにヘタに塁に出てマーフィー様のように脚を傷めたりしてもナンですから・・・(汗)

この後の吉見は、ストライクゾーンの角にビシビシと決めてきます。チームの連敗が続いて、気合いが入っているのでしょうか、表情もなんだか引き締まった男前でした。
気合いが入ると素晴らしいピッチングをしてくれるんですよね。なんだか、ロッテに来るべくして来た選手だなあと思ってみたり(^^;;

すると、そのピッチングに応えるように5回、先頭の岡田パパが先ほどの吉見の打球のようなポテンヒットで出塁。今度はランナーがいなかったので平野も飛びついてこなかったようです(^^;;
高濱がセーフティ気味の送りバントを決めると井口がキッチリタイムリーで岡田パパ生還。当り的にはちょっと浅めかなと思いましたが、送球が僅かに逸れてセーフ。勝ち越しです。
コレがあるから突っ込ませちゃうんですよね・・・サードコーチャーの気が大きくなるのは納得です。
さらに、福浦師がヒットで繋ぎ、サトのタイムリーで追加点。3-1とリードを奪いました。

6回裏、ミスもあって城島のタイムリーで1点を返され、3-2と追い上げられ、さらに2死満塁とされたところで吉見は降板。ちょっと悔しい交代でしたが、ここで出て来た伊藤が上本を三振に仕留めて今日はキッチリ火消しです。

7回表、6回から投げているタイガースの久保田から、高濱がセンターあわやオーバーフェンスかという当りのツーベースで出塁すると、四球が続いてなんやかんやと2死満塁。ここでバッターボックスには今江・・・ごめんなさい、ダメだと思ってましたが、ここは今江得意の初球打ちがあっさりとタイムリー。さらに伊志嶺が押出し四球を選んで5-2と差を広げます。
継投が悩ましいマリーンズでしたが、ここは2点取れたのでOKということで、伊藤ちゃんをそのままバッターボックスに送り、ここはまあ三振。

で、その伊藤ちゃんが7回裏、先頭打者を四球で歩かせますが即ゲッツーという自作自演を見せてあっさりと3人で終わらせてくれます。
コレで多少は楽になりましたね。

8回に内、9回には満を持して薮田と繋いで、ようやくの今季交流戦初勝利!
相手も調子が上がらないタイガースとはいえ、まずは勝てて良かったです・・・
みんなで頑張れれば大丈夫。ぼちぼちと勝ったり負けたりでなんとかついて行ければいいかなあと思っていたりします。
同点に追いついたのは伊志嶺のタイムリーだったんですって、プロ初打点だったんですね。こうやって若いもんが頑張ってくれるのも嬉しいですね。高濱も、古巣相手で燃えるものがあったのでしょうなあ。こういうのがイイんですよ、ねえ。

ところで、明日は誰が投げるんですかねえ?
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-25 22:28 | マリーンズ2011 | Comments(0)

マーフィー様はご無事かっ?

対 広島東洋カープ 2回戦 [M 2敗] M 3 - 4 C (広島)
勝/上野[2勝1敗] S/サファテ[1勝11S] 負/カルロス・ロサ[3敗]

ふうん、一昨日と同じ勝ち投手&負け投手だったりするワケですね。こういうのも珍しいですねえ。
って、連敗ってことなんですが(^^;;

今日はマーフィーが先発だったはずなんですが、私が帰宅してテレビをつけたときには既にマウンドには大谷がいました。
2回表にヒットで出塁し、井口のタイムリーでホームに生還するも、右太ももを傷めてしまいそのまま退場ということです。
ひえええ、これだけケガ人が続出でチームが弱体化しているときに、投手陣の精神的支柱(のはず)のマーフィーまでが離脱となると、これは相当痛いです。

ですが、マーフィーの激走で3-0とリードして試合を進めます。
スクランブル登板の大谷が良いピッチングを見せてくれました。先週の俊介が崩れたときも頑張ってくれましたし、今年はだいぶプロの水に慣れた感じがしますね。今日のピッチングを見ていたら、先発でもアリな気もします。このピンチですから、試す価値はあるんじゃないかしら。

序盤、ルーキー福井の立ち上がりを攻めたというか、立ち上がりの不安定なところにつけ込んで先取点をあげていましたが、3回以降は立ち直ってきた相手を攻めきれずにいました。
6回表、内野安打で出塁した岡田パパを送りバントで進めますが、なんとここでパパが牽制に刺されてしまいます。脚が武器なだけにリードも大きくなるところを突かれてしまいました。

このプレーが流れをかえてしまったのでしょうか。
6回裏、大谷に代わってマウンドに上がった伊藤ちゃんがダメダメでした。元々そんなにコントロールが良い方でもない伊藤ちゃんですが、今日は久々にダメダメでしたね。結局2人のランナーを出して交代。急遽ワンポイントの山本一徳もしかし急すぎたのか、トレーシーにタイムリーを許して、6回で内を投入せざるを得なくなります。
内もここで犠牲フライを許し、3-2と詰め寄られてしまいました。

こうなると、流れはどんどん悪くなります。7回表は、2死ながら1,2塁とチャンスを作るのですが、ここで迎えるバッターは内。だって、後はロサと薮田しかいませんから・・・代打というワケにもいかず、そのまま内をバッターボックスに向かわせます。
いや、代打を送ってもよかったと思うんですよ?
まあ、負けが込んでるときはこういうところで勝負に行かれないもんですがねえ。

それでも、続投の内が7回に素晴らしピッチングを見せてくれたので何とか・・・と思わせてくれたのですが。
8回、ちょっと目を離した隙にロサがピンチを招いた挙句、逆転を許してしまいました。
カープの若いもんの気合に負けてしまったようです。

結局そのまま。9回は福浦師、サト、そしてキヨ坊までが一発狙いのぶん回しであっけなく逆転負けでした。最後のぶん回しには、なんかちょっと懐かしい匂いを感じる私でしたよ。
良いときなら、ここではぶん回すことなく出塁を狙ってくるはずなんですけどね・・

明日から甲子園に場所を移してタイガース戦、今日は移籍後初出場の高濱もプロ初というヒットを打っていますから、なんとか気持ちを切り替えて、とにかく一個で良いから勝ちたいです。
サブちゃん、早く帰ってきてくれえー
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-24 22:23 | マリーンズ2011 | Comments(0)

ホームランっていいなあ・・・

対 広島東洋カープ 1回戦 [M 1敗] M 1 - 4 C (広島)
勝/上野[1勝1敗] S/サファテ[1勝10S] 負/カルロス・ロサ[2敗]
HR/栗原[1号]

午前中は風は強いものの良いお天気でしたが、お昼過ぎから急に崩れて夕方にはかなりの降りになっていました。競馬ではWin5という、5レース全部的中させる新馬券でなんと1億4千万というとんでもない配当が出てあらビックリ。こんなの当ったら人生かわるでしょうねえ(^^;;

それはともかく、今日の試合は広島ですからこっちのお天気はあまり関係ありませんね。
先発は俊介とマエケン。スイマセン、ハナから諦めてました。この所、日曜というと勝ててないし。

ですが、ちゃんとヒゲを剃ってきた俊介、今日は良い感じにのらりくらりと俊介らしいピッチングでカープ打線を抑えていますよ。いい感じです。
しかし相手もエース・マエケンです。最近調子が良くないとは聞いていますが、どうしてどうして、やっぱりエース、気持ち良さそうに投げているではありませんか。
お互い要所を締めて、3回まで両者無得点でした。

4回表、先頭の井口、福浦師と連続ヒットで無死1,3塁とすると、サトのセンターフライで井口がタッチアップ、1-0と先取点を挙げます。
さらにキヨ坊がヒットで続きますが、マエケンの先輩である今江がここはセカンドライナーでランナー飛び出してゲッツー。コレ以外の打席は良いバッティングしてたのに・・・一番ヒットがほしかった打席でコレでした。まあ、後でならなんとでも言えるわけですが。

この後「点とったんだからいいよね」と言いくるめられて、今朝録画していた「ワンピース」なんて再生されている間に、なぜか1点を失い追いつかれていました。本日お誕生日のトレーシーのタイムリーだった様子・・・まあ、同点で留められていれば何とか・・

7回表、エラーで出塁の今江がエンドラン崩れで二塁進塁、2死2塁となって9番俊介の打席ですが、ここは勝負を賭けて代打に神戸を送るベンチでした。
神戸、足の裏を抜けるボールに一瞬当ったのかと思われましたが、これは暴投でランナー進塁。2死3塁。
この後、引っ張った当りもファーストゴロ・・と思われましたが、コレを栗原が弾いてしまいます。ですがセカンド東出が素早くカバー、マエケンのカバーも早く、ギュウはヘッスラで必死に飛び込むもおよばず、チェンジでした。
ううーん、相手のミスにもつけ込めない。

7回裏は内が締めてくれましたが、8回裏、カルロス・ロサがやっちゃいました。2死2塁の状況から、来日初の四死球となる死球をトレーシーに与えて1,2塁。イヤな感じ・・と思った通り、続く栗原にスカーンとレフトスタンドに運ばれてしまいました。

ううーん。交流戦に入ってから、ホームランでやられています。
現在のマリーンズに、ホームランを打って空気を変えることができるバッターがいないのがツライところですね。サトあたりにそれを期待しちゃうとそれはそれで違う方向に行っちゃうし。

9回表、カープのクローザーのサファテから、サトのヒットとキヨ坊の激走ツーベースで1死2,3塁のチャンスを作りますが、今江、金澤(細谷に代打)が連続三振で、今週も日曜は負けなのでした。
まあ、最後ゲッツーじゃなかっただけ良しとしましょうか。それを見越してのキヨ坊の激走だったのかとおもうと、なんだか複雑な気持ち・・(いや違うから^^;;)

ううーん。勝てませんなあ。明日は勝てるかなあ。
この流れを変えてくれそうなのは吉見のバッティングくらいじゃないかと思うのですが、この調子だと吉見さんが出てくるのは甲子園あたりでしょうかねえ?前倒しででてもらえないかなあ。代打でも良いと思うんですけどねえ(←もうヤケッパチ^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-05-22 21:07 | マリーンズ2011 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル