日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

連勝って・・・いつ以来?

対 北海道日本ハムファイターズ 22回戦 [M 10勝10敗2分] F 4-5x M (千葉マリン)
勝/ロサ[3勝4敗] 負/武田(久)[2勝2敗34S]
HR/陽[5号]

昨日、ようやく連敗脱出したマリーンズでしたが、連敗を脱出したのはマリーンズだけではなくファイターズも10連敗で止めたのでした。連敗を脱出した直後の直接対決です。
ここまで来てしまうと、ロッテファン的には「パ・リーグをかきまわせ」しかないのですが、冷静に考えるとファイターズに勝つとホークスのマジックを消してしまうと言う板挟み状態。
ですが、ホークスの優勝は時間の問題でしょうが、2位以下についてはまだまだ予断を許さない状況。ファイターズの足踏みのあいだ、バファローズとライオンズが詰め寄っていますから、ここでのロッテの「仕事」によってはまだまだパ・リーグは面白くなる・・・でしょう。ま、ウチには関係ないけど(汗)

そんな今日は、マリーンズが唐川、ファイターズが斎藤という組み合わせ。若い二人のイキのいい投げ合いを期待したのですが・・・技巧派といいますか、頭脳派の二人の投げ合いですんで、なんかちょっと期待とは違いますなあ(汗

帰宅してテレビをつけると・・・3-1で負けています。なんでも初回に陽岱鋼がソロ、そこからさらに失点を重ねて3失点だそうですよ。それでも、すぐに1点を返せたのは良かったでしょう。
2回には岡田のタイムリーでさらに1点を返して3-2と詰め寄ります。
しかし4回表、1死2塁で大野に対してすっぽ抜け球が後頭部に死球。危険球退場となってしまいます。この後はスクランブルの大谷がなんとか1失点で抑えてくれたのが大きかったですね。大谷のあとの中郷も好投。中郷はこの苦しいチームの状況の中、中盤をよく作ってくれています。

4-2と差を広げられてしまい、斎藤は5回を投げて降板。相変わらず大事にされていますなあ。
ですが、6回には岡田が2本目のタイムリーで1点、7回には角中の浅いセンターフライで三走のアチャが果敢にホームに突っ込み同点に追いつき、唐川の負けと斎藤の勝ちを消しました。よしよし。

なんて思っていたら8回は増井のまえに三者三振で、こりゃ同点止まりかと思いましたよ。9回はファイターズの守護神、武田久なわけですし。時間も、もはや残り少なく延長はなさそうな雰囲気でしたし。
でも、良く喰らいつきました。
3番今江が凡退で3時間半を越えて延長がなくなりました。
アチャがよく見て四球。代走で工藤が二盗すると、井口は勝負してもらえず1死1,2塁。6番DHは福浦の代走から入っていた塀内・・・二走は工藤ですし、ちょっと期待したのですがライト前に抜けるも満塁止まり。やっぱり持ってないのか、この男(涙)
しかし、塀ちゃんが繋いでくれたチャンス、1死満塁、バッターボックスにはここまで2安打1犠飛の角中。犠牲フライで十分なシーン、どうするかと思ったその刹那、初球の変化球に喰らいついて行った打球は三遊間抜けてサヨナラタイムリー!!!

ベンチから真っ先に水を持って飛び出してくるのが清田。良いですねえ、こういうの。
こういう雰囲気、すっかり忘れていたような気がします。

さあ、少しは勢いつけて、来季に向けて良いとこ見せてもらいたいもんですね。
ところで、角中くんには応援歌まだなのー?
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-30 23:27 | マリーンズ2011 | Comments(0)

連敗脱出!!

対 オリックスバファローズ 23回戦 [M 8勝14敗1分] M 4 - 3 Bs (大阪D)
勝/上野[4勝4敗] S/薮田[1勝2敗29S] 負/西[9勝6敗1S]
HR/

やっと勝てました。長かった・・というか、今回は中止も多かったせいか連敗という気分は薄かったのですが、それ以上に「勝てない・・」という感が強かったです。

・・・なんですが、実は今日は試合が見られたのは7回あたりから。3-1でマリーンズがリードしてはいるのですが、サクサクと打取られていく様子にはヒヤヒヤしました。
ですが、上野が吼えながら投げる姿に勇気をもらいましたね。

8回を投げて100球ちょっと。さらに9回表には(これが実は値千金)1点を追加しましたが、大事をとってということなのか、9回裏には薮田を投入。
ですが、この薮田が大乱調。スンヨプのタイムリーで2点を返されてしまったときは、もしや・・・私の脳裏には神戸のマウンドでうずくまるジョニーの姿がフラッシュバックしていましたよ。
ですが、なんとか打順にも助けられて後続を断ち、9回表の値千金の1点を守りきったのでした。

その瞬間、ベンチで吼える上野。見ていてこんなに嬉しいことがあろうかと。
この男前がまたいいじゃありませんか、ホント。
今晩は久しぶりに気持ち良く眠れそうです。ふふふ。良い夢見ちゃうよ(^^
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-29 22:09 | マリーンズ2011 | Comments(0)

良いところなく11連敗目

対 オリックスバファローズ 22回戦 [M 7勝14敗1分] M 0 - 6 Bs (神戸)
勝/寺原[12勝9敗] 負/渡辺(俊)[7勝8敗]
HR/T-岡田[16号]

とほほ。テレビをつければあっという間に2点を先制され、さらに3回裏にとどめのスリーランを浴びているわけで・・・打線は寺原の前に打つ手なし。

選手たちも負けが込んで、焦っている様子がありありと見えます。
ここで焦ると泥沼・・・いえ、すでに泥沼なんですけど(涙)

角中だの細谷だのといったあたりは、ここがチャンスだとギラギラしている様子は分かるのですが、空回り。こういう子たちの力をまとめあげるのが監督、コーチ陣なんでしょうが、もはや金縛り状態のベンチ。泣けてきます・・・

そんなわけで、試合終了後にかけた曲がこれ。

Bounce [Bon Jovi]

ざざっと、なんどもぶっ倒されたけど俺は勝つためにやってんだよ!的な歌詞が今のわたしに響いて来るわけです。だれか、出囃子にしません?
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-28 22:18 | マリーンズ2011 | Comments(0)

大台に載せてきました。

対 オリックスバファローズ 21回戦 [M 7勝13敗1分] M 4 - 6 Bs (神戸)
勝/中山[7勝7敗1S] S/岸田[5勝6敗31S] 負/阿部[1敗]
HR/細谷[2号]

最近少々気持ちがおちこみ気味でしたが、今日はなんとなく上向いて来た感があったのですが、帰宅して晩ごはんの支度をしてテレビの前に落ち着いた瞬間に・・・orz
3回だっていうのに0-5で負けてるってどうなの。しかも阿部くんが先発だったはずなのに、マウンドには吉見さんがいるではありませんか。
個人的には吉見さん好きですよ。でも、でも・・・出番が早すぎやしませんかい?
序盤になにがあったのかは推して知るべしですね。

しかし、見ていますが吉見さんまずまずのピッチングです。まだ老け込むトシじゃありませんし、能力的には結構いいものを持っていると思うんですよね。性格的なものなのかなんなのか、安定したパフォーマンスが期待できないだけで、良いときは惚れ惚れするようなピッチングしますもの。いっそこのままDH解除でもよくね?とか思っていたりするわけですが、いやいや、今はDHに今江だからそう言うわけにもいかないなと思い直していたり。

そんなわけで、序盤の失点を見ていなかったせいもあるのか、吉見さんの好投に救われて心穏やかに試合を見ることはできました。
しかも、7回なんか細谷のスリーランとか伊志嶺のタイムリーとかで4点も取れちゃいましたからね。手も足もでない状態ではなく、追いつかない程度の反撃はできるようになって来たと思えるじゃありませんか。

この後、ちょっと目を離した隙にエラーがらみで1点を追加されて4-6と差を広げられてしまい、バファローズの盤石のリリーフ、平野→岸田と繋がれてお手上げ状態。
それにしても、9回ランナー無しの状況で代打福浦ってのもちょっとアレですね。もっと使いどころはあったでしょうに、負けが込むと勝負勘とでもいうものが働かなくなるんでしょうなあ。

そんなわけで、因縁の神戸であっさりと10連敗目となるわけですが、今日はなんとなく微かな希望みたいなものが一瞬見えた気がしましたよ。




もちろん「代打・吉見」ですってば。
ベンチに入っているんなら、使わない手はないと思うんですがねえ・・・え、違う?
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-27 22:37 | マリーンズ2011 | Comments(0)

連勝しちゃいました

野球じゃなくてテニスの話なんですけどね(汗)

日曜はマリンに出かける前にテニスのレッスンでした。
先々週は多少は良くなって来たのかなと思えたのですが、先週はなぜか逆戻り。というかもう全然メタメタな状態でちょっと落ち込んでいたのですが、今週もさらにメタメタで、レッスン中はなんだか焦りまくっていた私でした。
また、そう言うときに限ってコーチが「じゃあ、2本連続で相手コートに返せた人から抜け!」とか言い出すもんですから、調子が良くったって私がいちばん下手っぴいなんですから、期待通りに私が最後まで残って、なんだかシゴかれているような状態。ま、まあ、その分余計に練習できたということですからお得だったわけですけどね(大汗)

でも、これが不思議なもので、最後の試合形式になるとなぜか2連勝してしまうのですよ。しかも、私が狙ってポイント取れちゃったりするんですから世の中分からないもんです。
何を隠そう、狙ってポイント取れたのは初めてですので、嬉しいのなんの!
私が前衛で、相手の後衛から帰って来たボールを、相手前衛がセンターに動いた逆をついてボレーで返せたのですよ。決まったのはまあマグレですけれど、相手の動きを見て、ココだ!と狙えるまでになっていたとは、自分でもビックリでした。
まあ、決まったのはその1ポイントだけでしたけど。あとはパートナーのポイントか相手のミスですから(汗汗

ちなみに、最後の試合形式はダブルスで、コーチがメンバーの顔を見て、戦力が均衡するようにペアを組みますから、私と組む相手はクラスでは一番上手な部類の人なわけで、まだまだパートナー頼りな部分がほとんどなんですけどね(^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-26 22:50 | 日々雑事 | Comments(0)

まだ半分

対 埼玉西武ライオンズ 22回戦 [M 11勝10敗1分] L 5 - 4 M (千葉マリン)
勝/岡本(篤)[3勝1敗7S] S/牧田[4勝7敗18S] 負/中郷[1敗]
HR/

天気予報では曇り空ということだったのに、昼間は雨でした。その雨も夕方には上がって、マリンでも試合は開催。この後の日程を考えるとちょっとやそっとで中止になんかできませんやね。

ということで、先発はマリーンズが大谷、ライオンズが石井一久でした。
これまでも、石井一久は打ち崩した記憶もなくはないので、なんとかここで連敗脱出を・・と思って見ているのですが、大谷がじわじわと失点。
テレビを見たのは3回くらいからでしたが、すでに2-0で負けています。
さらに4回にはナカジーの2点タイムリーで4-0と差を広げられてしまいました。

ああーっ、今のマリーンズ打線では4点なんて・・・とか思いましたらその裏、先頭の今江が粘って四球で出塁すると、アチャ、井口と凡退するも、清田の打席でパスボールの間にランナーが二塁に進み、そこに乗じたような左中間もうちょっとでオーバーフェンスな当りがタイムリーツーベース。さらに細谷がこんどは右中間にタイムリーツーベースと、なんと連打で2点を返します。
続く正人が繋ぐことができれば流れが寄ってくる、と思ったのですが・・・ここは三振。
ですが、4,5番の凡退は見なかったことにすれば、いい感じで2点を取れましたよ。

5回表、マウンドは先発の大谷から中郷に継投です。昨日もまずまずの好投を見せてくれた中郷ですが、今日もびしっと5回を三者凡退で締めて、流れを引き寄せてくれそうな雰囲気。
するとその裏、先頭のまっとんが、なんと左中間まっぷたつのツーベースでチャンスを作ります。
続く伊志嶺が四球を選び、無死1,2塁で岡田パパがスリーバントでの送りバント。
岡田の脚がプレッシャーになったのか、バント処理の石井一久の送球が僅かにそれて無死満塁。
ナベQ監督はここで投手交代、石井一久から岡本篤志に継投です。

え、満塁のピンチ?と思いますが、ここは今江、代わった岡本篤志からレフト前に2点タイムリー、同点に追いつくじゃありませんか!
やればできるじゃん。さあ、まだ無死1,2塁。逆転じゃ、逆転じゃ・・・と祈るのですが。

4,5番?それって美味しいもの?

さらには6番清田も三振でこの回チャンスも同点止まりでした。とほほ。

代わった中郷は5,6回をぴしゃりと締めます。ですが、マリーンズも代わった岡本篤志にぴしゃりと締められます。
7回、1死からナカジーに死球で塁に出してしまう中郷、盗塁で2塁を陥れられ、さらに、おかわり君と勝負に行って見事玉砕。気持ちは分からないでもないのですが・・・フェルナンデスをゲッツーに取れただけに、走られた時点で歩かせる手はなかったものかと思うわけですよ。
好投していただけに、これで負けがついてしまうのもなんだか気の毒ではあります・・

8回からは、昨日ペンと一緒に一軍に登録された古谷がマウンドに上がります。浅村、秋山、銀二朗と三者三振と気概を見せてくれますが、打線はミンチェ→牧田の前に沈黙。
結局おかわりタイムリーが決勝点で9連敗目。
選手は頑張っている、特に若い子たちは来季のチャンスをつかもうと一生懸命なのは伝わってきます。
それをなんとか繋げて、勝ちという形にしてあげたい・・連敗中ではありますが、けっこう良かった探しはできるのですよ。なのに勝てない。
これは、完璧に、流れを手放しちゃいましたかねえ。なんでも今季負越し決定だそうで・・・ううーん、気がつけば借金が20を越えちゃったわけですから。

でもね。まだまだ18連敗の半分ですもの、大丈夫(何が?)
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-26 22:23 | マリーンズ2011 | Comments(0)

さくさくと8連敗目

対 埼玉西武ライオンズ 21回戦 [M 11勝9敗1分] L 4 - 1 M (千葉マリン)
勝/岸[7勝7敗] 負/ペン[1勝1敗]
HR/中村[42号]

どんぴしゃお彼岸の中日からすっかり涼しくなった関東地方です。
三連休ですが、台風の後片付けやらなにやらで、あまりお出掛けという気分にもなれずにいたのですが、前々から妹娘が「外野で野球を見たい(というか応援してみたい)」というので、最終日の本日日曜はマリンまで行くことにしたのでした。
とはいえ、亭主は出勤ですし、姉娘も「宿題が・・」なんて言ってますので、結局私と妹娘の2人で参戦となるのでした。
テニスのレッスンが9時〜10時半ですので、帰宅して着替えだけしてそのまま出発。それでも11時前には出発できたのですが、13時プレーボールであまり時間もありませんので調布から中央道を使うことにします。高井戸までが少々混んでいましたが、新宿あたりからはスイスイ。この辺は大橋JCT効果なのでしょうかね。
三宅坂あたりのカーブも気持ちよく流して、思ったより早くマリンに到着です。
今日は外野席・・・ですが、思ったより早くとはいえ、なんだかやたらと大勢のおじ様方がならんでの始球式にギリギリ間に合ったくらいですから、バックスクリーン際の下の段・・・まあ、投球のコースは良くわかる席でしたよ(^^;;

マリーンズの先発はケガから復帰のペン。無難に三者凡退で立ち上がります。
その裏、ライオンズ先発の岸に対して、先頭の岡田が粘ります・・・が、今日はこれだけ。岡田パパが打取られてからはサクサクとみんなが打取られて行くのでした。
ライオンズはと言えば、2回、先頭のおかわり君がぎっしりのライオンズファンが待ち受けるレフトスタンドにソロ。42号ですって、ふぅーん。
さらに3回にはペンが少々崩れてタイムリータイムリーで3失点。

正直、今日の岸は緩急がばっちり決まり、打てそうな気配がありません。4点が重く感じます・・・
確かに5回まで無安打。6回にようやくマットンがヒットで出塁・・・結構盛り上がりましたよ。
でも、ヒット一本がこんなに嬉しい試合というのもどうかと(汗

ペンは、4回以降は立ち直ってまずまずのピッチングを見せてくれましたが、いまのマリーンズ打線にはいかんせん、4点差を引っくり返す力はなく・・・8回裏、先頭の井口がもうちょっとでスタンドという大きな三塁打(チーム2本目)で出塁すると、角中の内野ゴロの間に1点が精一杯でした。
9回には岡田パパのヒットでランナーを出しますが、代打の福浦師も良い当りもライン際抜くことができずにファーストゴロゲッツー。

なんと2時間という時短試合で8連敗目となったのでした。
ま、まあ、帰り道もそんなに混んでなかったし・・・ドライブしてきたと思えば納得・・・



できねーよー!!




ということで、土曜の結果は↓

対 埼玉西武ライオンズ 20回戦 [M 11勝8敗1分] L 5 - 5 M (千葉マリン)
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-25 20:20 | マリーンズ2011 | Comments(0)

いきなり寒風が・・・

対 埼玉西武ライオンズ 19回戦 [M 11勝8敗] M 4 - 6 L (所沢)
勝/ミンチェ[6勝1敗1S] S/牧田[4勝7敗17S] 負/木村[1敗]
HR/フェルナンデス[14号]

今週は台風の来襲で野球どころではありませんでした。東海から関東、そして東北へと抜けた台風15号は、勢力もかなり強いままで北上してきました。首都圏は電車も停まって大混乱。震災の日はまだお天気は持っていたので歩いて移動というのもできましたが、この風雨のなかではそういうわけにもいきませんからね・・・まあ、個人的には所用で午後を半休にしていたので、ひどくなる頃には自宅にいたので救われましたけど。

そんなわけで、仙台のイーグルス戦も三連戦まとめて中止になるのでした。まあ、連敗でしたから中止もありがたいというものです。
秋分の日の本日からまた三連休、マリーンズはライオンズと変則4連戦です。初日の今日だけが西武ドームで、残りの3試合がマリン。これからシーズン終了までの日程が厳しくなりそうです。

今日はマリーンズが唐川、ライオンズが帆足の先発。
序盤に帆足を攻略して4点をもぎ取ります。2回に根元とまっとんのタイムリーというちょっとビックリな先取点から3回には先頭の岡田パパの内野安打から盗塁、送球エラーで三塁に進むと、本日DHで復帰の今江がタイムリー。さらにアチャもツーベースで続きますが、今江の脚の状態は良くないらしくランナー3塁ストップ。この今江がフタになってしまって追加点はならず。
これで流れが止まってしまった感がありました。
さらには4回にはフェルナンデスにソロを許してしまいます。一瞬打取った、と思ったのですが、思いのほか打球が伸びてバックスクリーンとは・・・とほほ。さらにこの後守備のミスもあって2点を失うと本格的に流れはライオンズへ・・・

唐川のピッチングは決してわるくはありませんでした。ストレートなんかは結構伸びている感じもしましたから、行けるかな・・・と思ったのですが。
7回裏、先頭の片岡をヒットで出塁させてしまうと、脚でかき回され、ミスも重なってなんだかんだと同点に追いつかれてしまいます。
ここで唐川降板、木村にマウンドを託し、ここは木村が踏んばってくれたのですが続く8回に逆転を許してしまいます。これで負けがつくのもちょっと気の毒な木村ですが、勝負のならいで仕方ありませんね。

結局この後はライオンズの中継ぎ陣に抑え込まれてしまう打線・・・ひと頃の炎上リリーフ陣からはすっかり立て直されてしまった感がありますね。
っていうか、マリーンズ打線の貧弱さに寒風すら感じますよ、とほほ。

ま、まあ、明日からはホーム。気持ちを切り替え・・・仙台3個休みでも切り替えられてないしなあ(汗)終盤での大型連敗は気持ち的にひたすら下り坂ですねえ。あとは来季につながるもの探しなのかしら。
暑い寒いも彼岸までとは良く言ったもので、昨日はちょっと蒸したのが、今日はすっかり涼しくなっていましたし、今季のマリーンズも彼岸まで・・・なのかしら。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-23 22:03 | マリーンズ2011 | Comments(0)

モタモタしているうちに・・

残暑厳しい中、既にストーブリーグの話題を振りまいて、変な意味で暑さ三倍増しな勢いのロッテなんですが。どうしましょう。

度重なる不条理とも言えるほどの主力選手の放出をお膳立てしてきた球団首脳部が解体ということのようなのですが・・・瀬戸山さんのクビを切って済む話じゃないと思うんですが・・・
そりゃ、感情的には納得できない事も多々ありましたが、でもソロバン勘定的には仕方ないのかな、という面はあったと思うのですよ。
そのへんのさじ加減は、現場を知る由も無いいちファンとしては何を言えるわけでもなく、ただ、いろんな面での悔しい思いをかみしめていたわけですけどね。

暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、いきなり寒風が吹き荒れそうな予感。やな感じー、ってやつですよ。

ううーん、試合は最近見せてもらえません(泣)

土曜は阿部くんのデビューだってのに妹娘を歯医者に連れて行き、日曜は姉娘の文化祭で父母会の出店。え、六連敗?このあとは仙台じゃん・・・と思ったら、敬老の日の本日は無敵の雨野が登板で負けなかったのですな。
負けなかったのはよかったですが(?)今日はゆっくり見られると思ったのにな・・・ま、いいか。

そんな状況でなんだかブログもサボり気味でスミマセン。ううー、気合いいれねば。
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-19 22:47 | マリーンズ2011 | Comments(0)

見てないんですが・・

対 オリックスバファローズ 18回戦 [M 7勝10敗1分] Bs 4 - 2 M (千葉マリン)
勝/西[9勝5敗1S] S/岸田[5勝6敗27S] 負/上野[3勝4敗]
HR/

今日もチャンネル権(←死語)は奪われたまま・・・でも、塀ちゃんのヘッスラ内野安打タイムリーが見られて、個人的には勝ったも同然。
所々しか見られませんでしたが、この試合には多少は意地を見せてくれたような気がします。

ここから盛り上げて行くのは難しいかもしれませんが、来季を見据えて、意地だけは見せてほしいとおもうばかり。

・・・で、夜は亭主が大人買いしてきた「ジャイアント・キリング」の一気読みでした。サッカーと野球の違いこそあれど、弱小チームということではものすごく感情移入してしまう所がありますね。ですが、昨今のマリーンズの選手の扱いを見たら(涙)
い、いや、後ろは振り向くまい・・・と、思っているんですけどねえ・・・
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-17 12:46 | マリーンズ2011 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル