日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

勢い、ついたかな?

対 東北楽天Gイーグルス 19回戦 [M 12勝6敗1分] E 1 - 3 M (千葉マリン)
勝/益田[1勝1敗1S] S/薮田[1勝4敗22S] 負/小山(伸)[1勝2敗]
HR/根元[8号]

今日は8月31日、いわゆる夏休み最終日ではありますが、地元の小学校は今週頭から新学期ではないのですが(2学期制なので^^;)学校が始まっています。
ということで、本来ならば明日の9月1日が防災の日で、小学校では例年「引き取り訓練」なるものを行うのですが、土曜日にあたりますので一日前倒しで本日になったのでした。
職場では(節電のため?)年休取得奨励日になっていますし、5年ぶりの運転免許証の更新にも行かなくてはなりませんので、素直にお休みを取り、引き取り訓練&免許更新に行ってきました。

なに、訓練と言っても、子供たちが校庭に集まっているところに行って、担任に面通しして子供を受け取ると言うだけのものなので(引き取りにこられない子も半数くらいはいて、残った子供たちは集団下校します)例年ならスルーなんですけどね(^^;;

で、お昼を済ませて今度は免許の更新。もちろん、優良ドライバーのワタクシですから、手続きとビデオで小一時間で終了、高い手数料を取られてしまいますが郵送の手続きまでして完了です。

更新ごとに写真が切ないことになることからは目を背けることにします。ええ。
いや、昔の免許とかの写真、かなり真面目に「可愛かったんだ、自分・・・」と思ってしまっていたりして。スミマセンスミマセン・・・

昨晩の試合では、晋吾の好投から(謎の7回の南昌継投未遂事件を含み)、オギタカの走塁アシストつき根元の勝ち越しツーランでなんとイーグルスを三タテ。
ルーキーの登板57試合目にして、益田くんに初勝利がつく試合になったのでした。

ですが、なにより感動したのは薮田の1,000投球回達成。
ええ、その昔、薮田が先発だった頃・・・そのころはまだテレビ中継なんて滅多に見られない環境でしたから、試合の結果はニュースや新聞が頼りだったわけですよ。で、薮田が先発の日は「今日は何回までもつのかなあ・・・」という、切ない状況。
で、スポーツニュースでもロッテの扱いなんてほとんどありませんからね、翌日の新聞を見ると「ああ、やっぱり・・・」というわけです。

そんなピッチャーが中継ぎにまわってからの変貌ぶりには本当にビックリしましたよ。チキンハートと呼ばれた男が、なんとクローザーまでやっているということに、人生って分からないものだなあとしみじみ。
先日、500試合登板も達成していますから、その紆余曲折ぶりがその数字からも透けて見えてくるというものです。
成瀬も1,000イニング達成してますが、試合数で言えば150そこそこですからね、実はものすごく偉大な記録なんじゃないかと思うわけですよ。

そんな金曜の今日からは、マリーンズは所沢に乗り込んで、現在首位のライオンズと直接対決になるんですって。あらビックリですが、この勢いでちょっとくらいは夢を見させてもらえると嬉しいなあなんてムシのいいことを思ってみたり見なかったり。
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-31 16:29 | マリーンズ2012 | Comments(0)

久々のカード勝ち越しですって

対 東北楽天Gイーグルス 17回戦 [M 10勝6敗1分] E 1 - 9 M (千葉マリン)
勝/グライシンガー[9勝6敗] 負/永井[1勝2敗]
HR/里崎[8号]

対 東北楽天Gイーグルス 18回戦 [M 11勝6敗1分] E 2 - 3x M (千葉マリン)
勝/中郷[1勝1敗] 負/青山[3勝4敗16S]
HR/

おおー、久々の、じつに11カードぶりの勝ち越しなんですって。そんなに勝ち越していなかったら、そりゃああれだけあった貯金も底をつきますわね(苦笑)

昨日は、いろんな意味で「明日にとっとけ・・」の試合。

8回までを94球でホイホイとイーグルス打線を牛耳っていたグラ様でしたが、8回表を終わって1-4と3点差、このまま9回表を薮田に譲れば薮田にセーブがつく状況なワケです。ベンチで西さんsに頼まれている様子が映されていましたよ。
グラ様の責任感からすれば、明日は気の毒な大谷の先発ですから、継投策は必至、ピッチャーは温存しておくべきで、自分の調子も悪くないし完投したい、いやむしろするべきだ、くらいのことは考えていたと思うのですよ。
でも、チームメイトがタイトル争いに絡むのならばそれもそうか、という所でしょうか。

ということで(以上勝手な想像)8回でベンチ裏に引き上げるグラ様でしたが、その裏の攻撃が・・・あれよあれよと5点もとって、薮田のセーブどころの話じゃなくなってしまい、マウンドには急遽南昌が送られるわけですよ。それはそれで勝てたんですから良いこと・・・なんでしょうが、グラ様としては微妙な気分だったかもしれませんね。翌日を考えれば南昌の出番がある可能性は非常に高いわけですし。
まあ「勝てばいいんです」けどね(^^;;

ヒーローインタビューはグラ様と、ホームランを含む2打点猛打賞のサト。相思相愛のバッテリーとなりました。
もう、お互いに褒め合って何じゃこりゃーなインタビュー。見てるこっちがドキドキしてきますよ(何か違)

ま、まあとにかくカードのアタマを(色々とミスはありましたが)取れましたのでその勢いで2戦目は大谷になんとか勝ちをつけてやってもらいたいと。

思ったのですが。
だから昨日の8裏の5点は取っとけと・・・思っちゃうわけですよ。
2回にサトのタイムリーで1点を先取するのですが、その後は追加点が奪えず。決して打てていないわけではなく、6回までに7安打打ってるんですが、もう一押しができないいつものロッテ風味です。

ですが、そんな仕打ちにもめげず、大谷は6回までを2安打の好投です。あまりの好投に交代のタイミングを逃してしまったのかもしれませんね。
7回、先頭の桝田を打取るものの、河田にヒットを許してしまいます。
続く銀次の当たりは三塁線、ゴリの足元を抜けて行きます・・取れていれば・・・
これで1死2,3塁、一打逆転のピンチです。
続く松井稼頭央のセカンドゴロは井口が何の迷いもなくホームへ返球、挟殺プレーで得点を許しません。これはさすがの井口でしたね。
しかし、続く島内の当たりはなんて事のないショートゴロ、と思ったのですが・・・途中でバウンドが変わったのか、根元取れず2点タイムリーとなります。
記録はヒットになっていますから、やっぱりバウンドが変わったんだろうな・・でも、素人目にはエラーに見えちゃうよな・・・

この回、結局野手のミス(だと思う!)から逆転を許してしまうのでした。
ここまで、ランナーをだせどもだせども返せていませんから、ちょっとイヤな感じです。

案の定、7回裏はサクサク、8回はランナーを溜めるも角中のピッチャー返しの当たりが不運にもピッチャー片山のグラブに飛び込んでチェンジ。いやな流れになっています。

ですが、8回を南昌、9回を中郷があぶなげなく抑えると、9回裏、珍しくもベンチが勝負をかけてきましたよ。
イーグルスのクローザー青山の前に先頭のサブローが三振に倒れると、続く今江の打席で代打に鈴木大地を送ります。
大地はここで臆せず四球を選ぶと、続くサトが三遊間を抜いて繋ぎ1死1,2塁。ここで切り札を切るマリーンズベンチ、南竜に代えて福浦師が代打に送られます。
福浦師は初球をあっさり左中間に運び大地生還、同点に追いつきました。
何より嬉しいのが、これで大谷の負けが消えたこと!!!勝ちをつけてあげられないのは残念ですが、今日のピッチングで負けがついてはまったく神も仏もありませんものね。

さあ、なおも1死1,2塁。ここで根元に打席がまわってきますが、気負いすぎたか変化球を空振りで三振。うーん残念。しかし次は今日2安打の岡田、なんとか繋いでくれれば次は井口だからなんとかなるかも・・・時間はあるからまだ延長も・・・なんて思っていました。
しかし、その岡田パパがやってくれましたよ。低めの変化球を上手くあわせて、バックホーム体勢だったライトの頭上を越えるサヨナラタイムリー、これなら二走がサトでも帰ってこられます。

ぃぃいよっしゃぁぁぁぁ!!!
いやもう、勝てて良かったですよ。大谷くんに勝ちをつけてあげられなかったのは残念ですが、でも良かった。
やっぱり先発が頑張ってくれるといい流れができているんですよ。それをしっかり打線がつかんでくれなきゃ、ねえ。

さあ、なんとか振り落とされないでついて行きたいなあと。ここで勢いをつけて西武ドームに乗り込みたいなと、ちょっと欲が・・・いや、夢をみて・・・見てもいいですよね??
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-29 22:11 | マリーンズ2012 | Comments(0)

勝てよ、ここは。

対 福岡ソフトバンクホークス 21回戦 [M 10勝8敗3分] H 3 - 3 M (千葉マリン)

なんで勝てないんだよコノヤロー!
と、思わず野次ってしまうような試合でした。

先発は藤岡。復帰2戦目ですが、試合開始早々ピンチを招き、しかしそこを開き直って抑えるという、先発型自作自演劇場を披露。
よくよく思い出してみれば、彼もまだルーキーですから百戦錬磨のプロの選手から見れば付け入る隙はいくらでもあるのでしょう。ですが、それに負けないメンタルを見られてそれはそれで嬉しかったりするわけです。ファンなんてバカなもんですよね(^^;;

ルーキーを援護したい打線は3回裏、先頭の今江のヒットから岡田パパのタイムリースリーベースで(今日はコケなかったよ^^;;)先取点を奪うと、ホークス先発の吉川が崩れて四球連発、気がつけば1死満塁です。ここで井口がセンターへの犠牲フライで2点目を奪い、さらにセル様も四球で2死満塁。打席には角中で俄然盛り上がるわけですよ。で、角中は期待に応える当たりで右中間!・・・と思ったのですが。
ホークスセンターの柳田が憎たらしくもダイビングキャッチ。ぐやじいいいいい!!!
コレが抜けていればランナー一掃だっただけに、これで流れが止められてしまったプレーでした。

この後、ちょっと目を離した隙に追いつかれている藤岡・・・でも、だからといって5回で交代というのはちょっとアレな気もしなくもありません。
6回を中郷が1失点で勝ち越されてしまいますが、7回は南昌が無失点に抑えます。
するとその裏、今江のツーベースから代打で登場の福浦師が意地のタイムリーで3-3に追いつきます。
しかしその後が続かず。

ううーん、なんかこう、勢いがありませんよね。ついて行くので必死という感じです。

3-3のまま9回裏、サトの必死の時間稼ぎも10秒残してチェンジ、試合は延長に入ります。
こうなりゃなんとしてもサヨナラ!
と思ったら10回表、いきなり薮田劇場、いきなりペーニャにツーベースを許すと、送られて1死3塁の大ピンチ!
ですが、多村を三振に仕留め、新ロッテキラーらしき柳田は嫌って敬遠するも続く今宮をしっかり三振で、ピンチを凌ぎます、ふぅ、ドキドキしましたよ・・・

これで負けは無くなったマリーンズ、さあサヨナラ!と思ったのですが。
クローザー岡島の前に1死から根元ヒットでランナーを出すも続く南竜の送りバントが小フライで送れず。いや、2死2塁から井口さんにどうしろという感じですが・・ここは強攻策もあったような気も・・・ランナー根元なんだし・・・ううーん、後でゆうのは坊主のちょんまげってヤツですが。

結局試合は引き分けに終わるのでした。
ううー、ここは勝ちたかった。勝たなきゃいかん試合だったと思うのですが・・・いやいや、それでもなんとか喰らいついて、Aクラス滑り込みできるかしら・・・

まだまだシーズンは終わっていない、と、思いたいです。
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-27 22:20 | マリーンズ2012 | Comments(0)

ナンリューごめん!

対 福岡ソフトバンクホークス 20回戦 [M 10勝8敗2分] H 1 - 4 M (千葉マリン)
勝/マシス[1勝2敗] 負/陽[1勝1敗]
HR/里崎[7号] ペーニャ[18号]

昨日の試合の記事で、センター南竜で謎だとか書いて、本当に申し訳ありませんでした。
昨日は情けない試合のなかで2安打、今日も4打席のうち3回出塁、先取点のホームを踏み、さらに追加点の契機となるダブルスチールから悪送球を誘い追加点を踏み、7回にはだめ押しのタイムリー。

4点のうち3点に絡む大活躍。当然お立ち台にも呼ばれて南竜ここにありと・・・いや、それどころではなく、むしろ背水の陣という必死さをファンに印象づけ、こんなに必死に頑張る選手がいればまだ大丈夫だと、希望を持たせてくれるプレーを見せてくれたのでした。

なーんて、知った風なことを書いていますが、実はこの試合は、ウラのCSフジでやっていた「ワンピース」の一挙再放送なんぞ見ながらだったので、合間あいまに見ていただけだったのですが、これがまた、巡り合わせが素晴らしく、得点シーンにばっちりハマって見られたのですよ、うふふ、普段の行いがよかったのね(←違)

逆に言うと、マシスのピッチングがほとんど見られていないのですが、球数を見る限りはホイホイと打取っていたのかと・・・3試合目でマリンのマウンドにも慣れてきたのかと思いたい所です。次の登板も期待して・・・いいかな?

ということで、日曜も・・・ワンピースだ(汗)
いやあの、麦わらの一味とメリー号との別れのシーンは何度見ても涙・・・
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-26 11:12 | マリーンズ2012 | Comments(0)

FRの誘惑

そうそう、最近すっかり放置モードのこのブログだったので書き忘れていましたが。
先だって7月終わりにあめお@レガシィの車検を通して、そのときにアレの試乗しちゃいました。

ということで、ちょいと覚えだけでも書いておきましょうかね。

節電休みの金曜日、ディーラーにあめおを持ち込みです。車検じたいは1日で済むとのことでしたから、特に代車もなく当日はバス移動。
ということで、あめおを預けてから、ドキドキしながらカウンターにいるおねいさんに声をかけてみます。
「あのぉ・・・BRZの試乗させてもらえますか・・・(買えないけど^^;;)」
「はい!試乗車はマニュアルなんですが、よろしいですか?」
「あ、大丈夫です(ラッキー!)」

ということで、同意書みたいなのにサインしてクルマを出してもらいます。
カラーはスバルブルーでしたよ。おおっ、いいねぃ。
ウチの担当の営業さんが出て来て「どうですかー、セカンドカーに(笑)」「欲しいけど、無理ですよー(笑)」

と、早速クルマに乗り込みます。
おおっ、シート低っ!
そりゃ、あめおに比べりゃ低いです。でも、クルマに対してはそれほど低いわけでもなく、思ったより見切りはいい感じ。あめおよりはひと回り小さいですから、ちょっと気分が楽になりましたね。

ということで、ちょっと気分良く、発進前にクラッチやシフトレバーの感覚を確認してみます。

おお、レビューなどで見ていましたがクラッチ軽いです。以前のRAV4(5MT)からあめお@レガシィ(6MT)に乗り換えたときに「クラッチ重い!」とビビったことを思い出しました。クラッチのストロークも短くて、如何にもスポーツカーの雰囲気ですが、クラッチの重さはそれこそRAV4くらいでしょうか。もっと軽いかもしれません。

これなら、ふだんMTに乗らない人でもとっつきやすいかしれませんね。
でもまあ、クラッチの重さって、不思議なものであっという間に慣れて気にならなくなるもんですから、ほんとうに取っ付きだけでしょうけど。

シフトレバーのストロークも短くてキビキビチェンジです。いいですねえ、気分が盛り上がりますねえ。ウチのあめおもコレくらいでもいいような気がしてきましたよ(をぃ)

営業さんを助手席に乗せていよいよ発進です。
おっと、さすがスポーツカー、クラッチの繋がりが早い。いきなりガクガクさせて下手っぴぃを披露しながらの発進です(大汗)

ですが、試乗コースは三鷹の外れとはいえ十分に街中・・・ゴチャゴチャした道を走るだけのちょっと残念なコースです。低速でのシフトチェンジも、慣れるまではガクガク、営業さんゴメンね(大汗)
ですが、その分と言いますか、交差点などでFRの「すっ」とはいるステアリングの感覚がちょっといい感じです。こだわったわけではないですが、学生時代はFF、社会人になってからは4WDと、前輪が駆動されているクルマばかりでしたから、あめおを買ったときに試乗したBMWとか、今回のBRZとかのFRの感覚は非常に新鮮な感じがします。

ボディの感覚もつかみやすくて、へたっぴぃの私ですが、街中のゴチャゴチャした道もなんとかパスしていけますね。
が、街道に出ても道もそれなりに混んでいて、アクセルは踏めず。ちょっと残念でした。一番肝心なところが分からないまま、試乗終了。とほほ。

いやーでもいいわぁ。買えるもんなら欲しいです。セカンドカーとか持てる身分になりたい・・・宝くじでも当れば買えるかな(苦笑)
現実的なところで、どこかにレンタカーでもないかなあ。お天気のいい日に借りてふらっとドライブにでも行きたいなあ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-25 09:38 | 日々雑事 | Comments(0)

無惨な・・・

対 福岡ソフトバンクホークス 19回戦 [M 9勝4敗1分] H 10 - 1 M (千葉マリン)
勝/大隣[12勝4敗] 負/成瀬[11勝7敗]
HR/多村[3号]

いやもう気の毒なのはウチの亭主ですよ。
西村監督と同じ宮崎県出身なだけで八つ当たりされて・・・それくらい、この試合はなんだかもうワケわからなく腹立たしい試合でした。

いきなりなんですかあの外野の並びは?
オギタカをファームに落として左の大隣に対してどうすんべえと悩んだのかもしれませんが(だったら落とさなきゃいいのに・・)ライト角中はともかくとして、センター南竜、レフト青野って・・・いやもう謎です。
先発は成瀬ですよ?いまのところ、成瀬かグラ様でしか勝てないんですから、ここは必勝体制でいかなきゃ・・・いくら左だからって岡田パパを外して良いものかと。

前半は、成瀬と大隣の投げ合いで0-0の投手戦です。
が、6回表、守備のミスからあれよあれよと5失点。成瀬の自責は1点だけなんですって。この所のミスの多さはなんなんでしょう?選手たちの集中力が無くなっているように見えますが、これはモチベーションが下がっているのか、あるいは何か別の原因があるのか・・・いろいろと勘ぐっちゃいますね。

5失点で苦手の大隣にはかなわないと見たのか、7回からは継投で中郷を突っ込むのですが。最近では便利遣いされている中郷と大谷ですが、ここで中郷を使うこともなかろうと思うんですがねえ。エースなんですから、成瀬を引っ張れるだけ引っ張っても良かったんじゃないかと思いますよ?で、ハシケンに新加入のレデズマ。まあテストということなんでしょうけれど・・・ううーん。

そうそう、一昨日は帰宅してテレビをつけると大谷が投げてて「大谷かー、今度は先発で気の毒すぎる・・・え、今日の先発は阿部ちゃんでは???」と一瞬カンチガイしたくらいですから。
とにかく、この所の投手起用は謎過ぎます。

前半はスタメンオーダーで、そして後半は継投で、今季もう勝つ気がないのではないかと、絶望的な気分になる試合を見せられてしまいました(泣)

あれだけあった貯金もなくなって、あとは転落人生なのね、涙、涙。
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-25 08:56 | マリーンズ2012 | Comments(0)

攻めても岡田のスーパープレー

対 東北楽天Gイーグルス 14回戦 [M 9勝4敗1分] M 3 - 1 E (仙台)
勝/グライシンガー[8勝6敗] S/薮田[1勝4敗21S] 負/永井[1勝1敗]
HR/

気がつけばいつの間にか夏休みも終わりです。
今年は諸般の事情で亭主の実家には帰省していないのですが、だからといって何か特別にイベントがあるでもなく、なんとなく過ごしてしまいました。
来月から住んでいるマンションの大規模修繕がはじまるので、ベランダのガラクタを片付けたり、妹娘につきあってポケモン映画を見に行ったりした他は、せっかく時間もあるので、溜まっていたテニススクールの振替消化シリーズということで、4日連続レッスンに挑戦したくらいでしょうか。いやはや、右ひじから先がパンパンになりましたね。多少なりとも筋肉がついて来たような気も・・・ホントカナ?

ということで、久々に野球観戦でも・・と思ったら、お盆休み期間はずっとビジターだったのですよ(汗)しかも、福岡→札幌→仙台ですって。しまったー!今年は日程のチェックがいい加減だったので、全然予定と噛み合ない(^^;;

そんなわけで、福岡、札幌はテレビ観戦。
なんですが、娘たちにテレビを奪われ、2画面の音無しで見ていても、炊事家事しながらだと全然アタマに入ってきません。が、それで良かったくらいのひどい試合だったような・・・チラチラ見ていて、いろいろと言いたいことはあるのですが、一言だけ。

大谷が気の毒すぎる・・・ホークス実況陣にまで心配されてしまっているというのはどうなんでしょうか?

カードが変わって仙台でのイーグルス戦は、グラ様の先発。前回のホークス戦で久々の勝利、しかも完投で、日々無茶な継投策にこき使われている中継ぎ陣を休ませることができたのは、ファンの私が見ても嬉しかったのですが・・・今日はイマイチ球にキレがないのか、イーグルス打線に粘られてしまっています。4回こそ1点を失いますが、それでもランナーを出してピンチを招きつつも、要所をキッチリ併殺で締めるあたりが素敵すぎます。

打線は、イーグルス先発の永井を打てません。
打てませんが、0-1でリードを許して迎えた6回表、こういうのが見たかったのよー、という攻撃を見せてくれました。
先頭のサトが四球を選び、続く今江が送って1死2塁。根元が内野ゴロもその間にランナー進んで2死3塁、ここで打席には岡田パパ。
ううーん、タイムリーはないかなあ・・と思っていましたが。
ここでパパがやってくれちゃいました。
なんと2死だというに、一塁線にドラッグバント、セーフティを狙ってきます。ボールが転がってあわててサトもホームに駆け込んできたあたり、これはベンチのサインではなさそうです。
岡田パパも見事に一塁きわどくもセーフで内野安打。スクイズ・・・ではないのでしょうが、こんなシーン滅多に見られませんね。これは凄いものを見てしまったという感じです。
ベンチでも西村監督がほくほく顔ですが・・・だからこーゆーのをサインでですなあ(ry

直後、2盗を決める岡田パパ。見事でした。
角中が四球を選び、セル様がセンター前にタイムリーで1-2と逆転。
ヒーローインタビューは逆転打のセル様でしたが、岡田パパでも良かったと思いますよ。

この後は今日のグラ様はイマイチでしたので、7回からは継投、南昌→益田と8回まで1-2でリードを守ります。
が。
薮田さんに繋ぐのに1点差って・・・日曜も薮田劇場で2点差を1点差に詰められてヒヤヒヤの勝利でしたからねえ・・・

と、野手陣も同じ不安を思ったのでしょうね(汗)
8回からイーグルスマウンドに上がって来たハウザーを捉えて、井口とサトのタイムリーで2点を追加、薮田のセーブを消さない3点差で1-4薮田に繋ぎます。これは何よりのナイスホールド。

でしたが、薮田はそんなにみんな心配なのか?と言わんばかりの久々の三者凡退(うち2三振)で締めて、久々に納得の勝利となりました。
いぇ、日曜はデーゲームだということをすっかり忘れていて、見られたのが薮田劇場だけでしたんで、ひとつも勝った気がしなかったのですよ(大汗)藤岡くんの復帰試合だったのに・・・

そんなわけで、4位まで後退はしてしまいましたが、混戦パリーグになんとかついて行けるといいなあと心密かに思ってみたり・・・していいのかしらん。いいですよね?
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-21 23:15 | マリーンズ2012 | Comments(0)

謎が謎を呼んで結局負けなのね

最近すっかりカードごとに記事を書くだけになってしまっています。
なんだか夕方バタバタと落ち着かなくて・・・細かく見ていられないのですよ(汗)
だからといって主婦な仕事をちゃんとやっているのかと言うと全然そんなことがないのが不思議なのですが(大汗)

そんな日曜の今日、マリンはブラックブラックナイトで黒一色でした。
17時プレイボールというので、それまでに慌てて晩ごはんの支度だけ済ませて試合観戦です。

今日の先発は、マリーンズが上野、バファローズがマエストリです。マエストリって・・誰?と思ったら、なんでも生粋のイタリア人で、マイナーリーグやアチコチの独立リーグを渡り歩き、ついには四国アイランドリーグの香川オリーブガイナーズからバファローズに入団したとか。なかなかの苦労人な様子です。
香川時代はストッパーだったそうですが、今日は先発で出てきました。ううーん、イヤな予感。初物にはめっぽう弱いマリーンズですからねえ。

ですが、今日はサトと根元が一軍に復帰して即スタメン。やっぱりサトがマスクをかぶると締まるような気が・・・気がするのですが、上野の出来はイマイチな様子です。内角を攻めればかすって死球、ストレートはうわずり打球は伸びる・・・ううーん、心配。
ですが、この子は気力で投げる子ですから、サトのリードということもありますし途中なんとか立ち直ってもらえれば・・・と思ったのですよ。

そんな2回裏、セル様と角中の連続ヒットから福浦師のタイムリーで1点を先取します。
このときは、マエストリを捕まえられるような気がしたんですがねえ(汗)

しかし3回表、簡単に長打を打たれてあっさりと2点を献上してしまう上野でした。ううーん、確かに不安。ですが、4回表には、今日はスライダーならいくらか持ち直して来たかな、と思われたのですが、ベンチの西さんsはあっさりと上野をあきらめます。

早い。いくらなんでも早すぎるでしょう?まだ2-1で、負けているとはいえ1点差ですよ。
それで続きを投げるのがハシケン・・いや、ハシケンが悪いとは言いませんが、上野を先発として使うのであれば少なくとも5回は様子を見る必要があったのではないかと。チームの状態だって、先発を早々におろして余裕があるようなブルペン陣ではございませんでしょうに。

・・・案の定。
超謎継投でしたね。
5回をハシケン、6回は南昌と1イニングずつ。この間になんとか1点差を追いつく、あるいは逆転という甘い夢を見ていたのでしょう。そうすれば7回を中郷でなんとか凌いで8回を益田、9回を薮田というプランが見えますよ。

ですが、現実はそんなに甘くなくて、打線はすっかりマエストリに抑えられています。
バファローズの岡田監督はしっかりこらえたワケですよ、1点取られたからって慌てて動くようなアレじゃなかったというわけです。
結局、7回に地味に中郷が1失点で3-1と差を広げられて、勝利の継投プランはもろくも崩れ去り、8回も中郷の続投。9回はロサに繋ぎますが、終盤に地味に1点ずつの3失点が追加されて終わってみれば5-1と案外な差をつけられての敗戦となったのでした。

ベンチに下げられた上野の悔しそうな顔。見ているこちらも辛くなりますよ。
なんといいますか・・・今のマリーンズは誰が野球をやっているのかということなんじゃないかと。
と、ちょっとイライラしている私なのでした。

ううーっ、くやぢいよお!!
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-12 22:04 | マリーンズ2012 | Comments(0)

病院はしご

ライオンズ戦は結局1勝1敗1分ということで、なんとか3位転落は免れました。
とはいえ、次はバファローズ戦、ホームではありますが、なんか微妙なんですよね・・・どうなることやら。

ということで、今日は金曜日ですが、例によって節電対応で年休取得奨励日。今までは、勤務時間調整の休日を当てていたのですが、ついにそれが終わって、強制ではないものの、どんどん年休使って休んでね、という事になっているのでした。
節電に名前を借りた勤務時間抑制策でしょうな(^^;;

ほんとうは、あんまり年休を使いたくはありませんが、しかし今日は妹娘を歯医者さんに連れて行かなくてはなりません。実は、先週あたりに、右上の歯茎から永久歯が見えて来ているのに気がついたのです。また抜いてもらうかなにかしなくては・・・ということで、いつもの歯医者さんに朝イチに行って、夕方に予約を入れました。
さらには、昨晩から耳が痛いと言い出しているので、歯医者さんと同じ並びにある耳鼻科まで。
こちらは中耳炎ということでお薬をだしてもらって、なんだかウキウキしている妹娘なのでした。

お昼を食べて、朝までオリンピックの女子サッカーを見ていたのでさすがに一眠り。
風が通るリビングで気持ちよくお昼寝して、夕方に改めて歯医者さんに行きます。今回は、以前に私が治療してもらった院長先生が見てくれますが・・・レントゲンを撮って確認すると、第一小臼歯の上から見えていた歯ですが、実は犬歯で、矯正も必要になるだろうということで、月末に来ると言う矯正の専門の先生に相談しながら対応したいということになりました。
結局、今日は特に処置は行われませんでした。

しかしどうなるんでしょうか。私自身は多少歯並びは悪いながらもまあなんとか普通に生え変わって来たような記憶がありますが、どうやら亭主が同じように犬歯が横に生えて来てあーだこーだとやっていたそうなのです。遺伝的なものがあるのでしょう。
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-10 21:18 | 日々雑事 | Comments(0)

マリンでもとほほ

対 埼玉西武ライオンズ 13回戦 [M 7勝5敗1分] L 6 - 3 M (千葉マリン)
勝/岸[9勝8敗] 負/グライシンガー[6勝6敗]
HR/カーター[1号]

例によって節電休み?の金曜日、本当は神戸にロッテを追って行きたいなと思っていたのですが、家庭の諸事情で遠出は難しいかも・・・ということであきらめていたのでした。

実は、亭主の田舎の父が肺炎で入院していたのですよ。なにせもう80歳を過ぎる年寄りですから、下手をすれば命取りにもなりかねない病気なわけで、亭主も毎週のように九州に帰省しているくらい。それが思いのほか早く回復して、救急で入院していたのが、週明けにはリハビリの病院に転院という運びになり、ちょっと一息という状況になりました。当初はお盆に退院、というか転院できるかどうか、という見立てでしたから、順調以上な回復ぶりです。

ということで、神戸には何も手配していないのでちょっと無理っぽいですが、そういうことなら・・・8月3日はお休み、ということで、急遽、長岡花火を見に行くべえ、ということになったのでした。
金曜の朝にあめおで出発。目指すは関越長岡南越路スマートインター。いつの間にできていたんでしょ?たしか3年前にはなかったような・・・まあ、便利になるものですよ。
亭主は普通に出勤ですので、私と娘たち2人で日帰り、というか0泊2日のとんぼ返りでしたが、今回はお天気に恵まれ(前回はあめおの名前の由来になった土砂降りにあったので・・)さらには長岡を舞台にした映画「この空の花」をモチーフにした新しいプログラムも見られて、非常に充実の花火ツアーとなりました。
カメラもって行かなかったので写真はなし。iPhoneで動画くらい撮ろうかなと思ったのですが、画面に入りきらなかったので途中で挫折している私でした。スイマセン。

そんなわけで土曜はグータラしながら洗濯やらなにやら家事を片付け、ナイターの大阪ドームも見てはいたもののなんかガッカリな試合で気合いも入らず。
日曜は親類の初盆ということでお出かけしていたので、これまたデイゲームの大阪ドームは見られず。まあ、見られなくて残念だったのは益田くんの初セーブくらいなんでしょうかねえ。

ということで、この3連戦の記事はパスします、スミマセンスミマセン。

で、マリンに戻って今度はライオンズ戦ですが、これって2位3位の順位入れ替えもある対決じゃありませんか!
こりゃえらいこっちゃ。と思いつつも、テレビの画面は半分ではなでしこジャパンの準決勝なんかだったりして、全然集中できません。スミマセン。

岸から2点を先制しても、守りきれない・・・ううーん、サトの離脱が痛い。痛すぎです。
でも、きっとサトはもっと痛い思いをしているんだろうなあ・・・(涙
マッチ頑張れ!
と、グラ様が突然、指?かどこかを痛めたらしく急遽継投にはいり、で、結局中継ぎ陣が打たれて勝ち越されてそのまま敗戦。グラ様のケガは心配です。マメがつぶれたくらいで済めばいいのですが。

9回裏の福浦師のバッティングの見事さに惚れ惚れしつつも、やっぱり追いつかない程度のアレだよなあと思った通りだったりするわけです。

中継ぎ陣が深刻なのは勿論なんですが、キャッチャーが・・・マットンは何をしているのかしらん。
[PR]
by kawasaki-marins | 2012-08-07 22:20 | マリーンズ2011 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
お気に入りブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル