人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日も三本

対 オリックスバファローズ 1回戦[M 1敗] M 8 - 10 Bs (大阪D)
勝/香月[1勝] 負/清水(直)[2敗]
HR/ラロッカ[1,2,3号] 大松[3号]

点をとってもとられるな。
以上。


って、コレだけじゃ後で見直して何のことだか忘れちゃいますよね。
今日は、マリーンズが直行、バファローズが小松の先発。こりゃ打てなさそう、と最初からビビっていたのですが、あれれ。先制したのはマリーンズでしたよ。
2回にサブローのツーベースと今江のタイムリーで1点を先取。小松から良い形で点がとれたじゃん、とほくほくしていたのですが、それは一瞬のみ。
その裏、先頭の後藤チャラ男を打ち取って気が緩んだわけでもないでしょうけど、ラロッカ日高と連打で2,3塁とされると、下山に2点タイムリーであっさりと逆転されてしまいました。

それでも打線は好調、即3回には制球のよくない小松を攻めて3点を追加、4-2と再逆転するのですが、しかしその裏、無死から連打でランナーを出したあと、なんとか2死までとるのですがラロッカにレフトスタンドに運ばれてしまいます・・・スリーランで4-5と再々逆転を許してしまいました。

それでも5回には大松が珍しくレフトスタンドに放り込むようなツーランで再々再逆転。大松もバットさばきが上手くなりました。師匠の教えが身に付いてきているのでしょう、なーんて言ってみたりしていましたよ。
でも、今日の試合はそんな余裕はありませんでした。
その裏、またまた直行が1死から連打で2,3塁。迎えるのはロッテキラーとして覚醒した後藤。背番号1も取り返し背中も軽くなって今年もイヤーな感じです。
ボビーたまらずここで動き、直行から左サイドスローの松本に交代します。後藤のライトフライは犠牲フライには十分、サブちゃんチャージしながら捕球しますがバックホームは間に合いませんね。
ま、まあ、同点なら仕方ない、と思った直後、ラロッカが2打席連続のホームランでレフトスタンドへ・・・あっさりと6-8と再々再々逆転です。
松本・・・もっと自信を持って腕を振れれば行けると思うんですけどね。昨年好投したときに比べて、なんだか縮こまってしまっているような感じがしました。キャラも良いですが、投手としても面白いタイプなので、なんとか一軍で居場所を作ってくれたら嬉しいんだけどなあ。

さらにこの後、松本から中郷へ。中郷はかなり安定してきた感じがしますね。サトの悪送球でランナーを3塁に置きますがなんとかここを無失点で切り抜けます。
7回は川崎を投入、なんとか逆転のチャンスを・・・と思ったのもつかの間。
左のローズを歩かせてしまうと、ラロッカが本日3本目のホームラン。6-10と突き放されてしまいました。

一昨日の稲葉に続いて、3打席連続ホームランをラロッカに献上。
うーん、川崎くんは春先はダメですかね?なんか昨年もそんな感じだったような気が。もしかして花粉症とか(^^;;

9回表には加藤大輔から2点をもぎ取るものの、そこまで。
ベニーちゃんのタイムリーは良かったなあ。衰えは感じるもののココ一番の集中力が好きです、ベニーちゃん。
っていうか、ほら、9回のベニーちゃんが井口に見えてきたでしょ?
最近、ベニーちゃんと井口の区別がつかなくなりつつある私でした(笑)

ということで、明日はひとつこれでお願いしたい所です。

「点はとっても取られるな」
by kawasaki-marins | 2009-04-10 22:11 | マリーンズ2009
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル