日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

千葉だけにちばりょ〜(汗

対 埼玉西武ライオンズ 6回戦[M 4勝2敗] M 11 - 5 L (所沢)
勝/大嶺[1勝] 負/ワズディン[2敗]
HR/中村[8号]

昨日とは打って変わって、いいお天気の日曜日となりました。そんな休日、洗濯物の山を片付けなきゃいけない主婦な私(^^;;
朝から洗濯機3回ですって・・・トホホ。

しかし、そんなとほほ気分を吹き飛ばしてくれるような試合になりました。
先発はライオンズがワズディン、マリーンズが大嶺です。大嶺は前回の登板で勝ちはつかなかったものの、7回無失点というなかなかのピッチングを見せてくれていましたから、ここでしっかり投げてくれれば・・・と今後に向けての期待も高まるってもんですよ。

初回、お昼ごはんの支度をしている間にマリーンズが1点先取しています。なに?なにがあったのと聞くと、先頭根元がスリーベースでバーナムJr.が犠飛とのこと。さらに見ていれば、西岡のヒットの後、井口が休養のあいだのつなぎの4番(ちょっと違)のサブローがタイムリーで2点を先取、大嶺くんに良いプレゼントになりましたね。

その大嶺、立ち上がりからストレートの力強さが際立ちます。ストレートで空振りが取れるんだもんなあ、ホレボレしながら見ていました。
先頭の片岡を三振にとった後、栗山も打取ってはいる当たりなのですがバウンドに合わせ損なって大嶺自らのエラーで出塁させるとナカジーにヒット、続くおかわり君に死球を与えてしまい1死満塁とピンチを作りますが、G.G.佐藤を併殺に打取り難を逃れます。
ちょっと自作自演気味(笑)でしたが、これをしのげれば何とかなるかな、とも思わせるものがありました。
大嶺はこの後、5回までを無失点に抑えます。時々変化球がすっぽ抜けてひやりとさせる所もありますが、それ以上に、本当にこの人のストレートは魅力的ですね。タスクが構えた所から多少外れていようが、力でなんとかなってしまう感じです。

マリーンズ打線はそんな大嶺にしっかり援護。3回も先頭の根元が四球で出塁すると、バーナムJr.が今度はタイムリーで追加点、さらに西岡の進塁打の後今度はサブローが犠飛で1点を追加、合計4-0と差を広げます。

今日はなんだかライオンズの方のリズムが悪い感じでした。ピッチャーの投球のリズムが守備や打撃に影響するのでしょうか。守備でも攻撃でもなんだかミスが目につきましたね。

5回も、1死1塁の状況から、西岡のサードゴロは併殺コース・・と思ったのですが、セカンドへの送球が逸れてしまってチェンジのはずが1死1,3塁、このシーンで、西岡がつり出されたのか?と一瞬思ってしまいましたが、その間にサードランナーのバーナムJr.がホームを突くというダブルスチールを成功させて1点を追加、6回にも根元が珍しくタイムリーで1点を追加します。

ここまで、すべての得点にからんでいるバーナムJr.でしたよ。婚約者が来日しているということを聞きましたので、そりゃさぞ気合入っているんでしょう。

6回裏は、先頭のナカジーをツーベースで出塁させてしまい、石井義人のタイムリーで1点を返されてしまいますが、ここは1失点に留める大嶺でした。7回も、先頭の細川に代わっての赤田の当たりが高くあがってポテンヒットの間に2塁まで到達、犠飛で送られ、内野ゴロの間に1点をかすめ取られてしまいます。しかし大嶺はここまで十分な投球内容だったと思います。

8回表、いつの間にかライオンズのピッチャーが正津にかわっているなあと思いましたら、これがまた、ストライクが入りません。続けざまに四球をもらい、いつの間にか1死満塁でサブローがタイムリー、タスクが2点タイムリー、さらにベニーちゃんが2点タイムリースリーベースでこの回一挙5点を追加、楽勝ムードを盛り上げてくれます。

7回2失点で投げぬいた大嶺は、スタミナ切れの雰囲気も出てきていたのでここで交代、8回からは中郷が出てきましたが、こんどはこちらがストライクが入りませんよ。
結局おかわり君にツーランを許し、急遽川崎が登板。川崎も怪しげながら、なんとかここを切り抜けます。9回も川崎が続投、ナカジーにタイムリーを許しますが、まあ、こんだけ点差があれば見る方は余裕かましていられます。
最終的に11-5、後半はすっかりお馬鹿試合の様相となっていましたが、なんとか逃げ切ることができました。

これがマリンだったらヒーローインタビューは大嶺くんとバーナムJr.だったんでしょうけど、さすがにビジターですので大嶺くんだけになっちゃいました。大嶺くんすっかり大人っぽくなりました
ね。今季初勝利ですが、コンスタントに10勝を稼げるピッチャーになってほしいなあと思う私でした。

なんとか野球らしい形になってきたかなあ。序盤の先取点なんか、強いチームみたい!とか思ってみていた私でしたよ(苦笑)来週からはいよいよゴールデンウィークの9連戦です。ここで大型なんちゃらは勘弁してほしいなあ。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-04-26 17:18 | マリーンズ2009 | Comments(2)
Commented by シルク@仕事終わり at 2009-04-27 22:56 x
>ちょっと自作自演気味(笑)でしたが
コバマサが脳裏をよぎりました(^_^;;;

どうやら大嶺も格好がついてきたみたいですね
唐川も勝てなかったもののよかったし
順調に故障無く伸びてくれたら、10年くらいローテ投手二人分の心配しなくてエエですよ
Commented by kawasaki-marins at 2009-04-27 23:54
シルクさん>
はい、コバマサの遺伝子はしっかりと引き継がれています。
#0は劇場、#1もかような自作自演を覚え、#30なんてそのまんまストレートとスライダーで押してきます、ってそーじゃなくて(汗

大嶺くんと唐川くん、いいですよ〜本当に楽しみです。
これに成瀬もいますから、この子たちが若い子たちの刺激になって、雨後のタケノコのごとく活躍してくれる選手が・・・なんて妄想してみています。まあ、そう上手くはいかないでしょうけどね(^^;;
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル