人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

もう、おばちゃん嬉しくて嬉しくて

対 東北楽天Gイーグルス 8回戦 [M 5勝3敗] E 0 - 6 M (千葉マリン)
勝/唐川[3勝2敗] 負/ラズナー[2勝2敗]
HR/井口[7号] ランビン[2号] ベニー[2号]

いいお天気、バーナム画伯のイベントもあるということでマリンに行きたかったのですが、結局、掃除したりなんだで自宅テレビ観戦。唐川くん見に行けば良かったなあと後悔しきりの試合になりました。
こういう後悔ならいくらでもOKですよ(嬉)

ということで、今日はマリーンズが唐川、イーグルスがラズナーという先発投手の組み合わせ。ラズナーとは初顔合わせで、初物を攻略できるかどうかがポイントでしょうか。
なーんて思ってたらいきなり初回、2番の福浦師がツーベースで出塁すると、ツヨシの見事な三振の後井口がカツを入れるかのようにとレフトスタンドに叩き込むツーランで先制します。見ている立場としては、コレで気分が楽になりました。

唐川は、今日はヒットを打たれはするのですが、不思議と不安は無かったです。
ストライク先行でサトの意図するところにキッチリと決まっている雰囲気。サトもしっかり良いリードだったと思います。ランナーを背負いながらの粘りのピッチングは、本当に成長を感じました。おばちゃん嬉しくてたまりません。
3回の2死満塁とか、6回の1死1,2塁からリックの外野フライで2死1,3塁で代打セギノールを3球三振に仕留めたシーンとか、堂々たるものでしたね。やっぱマリンに行けば良かったなあ。
もはやエースの風格すら感じます。とはいえ、直行もまだまだエースの看板を下ろす気はなさそうですけどね。

さて、今日はなにげにイーグルスのセカンドが小坂、相変わらずの名人芸を見せてくれていましたが、マリーンズのセカンドもいろんな意味で見所でしたね。
2回にソロホームランで気分を良くしたランビン、5回には渡辺直人の強烈な当たりをジャンプ一番キャッチ。さらにこの回は小坂のセカンドフライを処理すると、草野の微妙なセカンドゴロも捕球振り向きざまにファースト送球でアウト、なかなかの守備を見せてくれました。
見ているとちょっとお調子者っぽい感じで、乗りすぎると雑になる感もあるのですが、なかなか身体能力は高そうです。こんな感じもやっぱ西岡に似てるっしょ。

9回はそのランビンがある意味劇場。唐川の完封がかかってるって言うのにもう雑になっちゃって、エラーでランナーを出すと5-4-3のゲッツーを欲張ってファーストに送球した球が危うく悪送球になるところでした。ファーストが師匠で良かったですよ、コレは。
画伯もいい味出してますが、ランビンも見ているとなかなか楽しませてくれる(?)選手ですね。

ということで、見事初完封を決めて唐川とランビンがヒーローインタビュー。
ライトスタンド前のバンザイの後、ランビンの応援歌を自ら盛り上げるランビン、またまたツボにハマりました(笑)
今年の新加入外国人選手は、私的にはかなり大当たりですよ、うふふ。

このカードを2勝1敗、勝ち越しできたのはもちろん嬉しいですが、こうなるとやっぱり昨日の負けはもったいなかったなあ、と未練たらたらな私でした。晋吾のピッチングが良かっただけに本当にもったいない。
まあ、パ・リーグを盛り上げ、なんとかペナント争いに踏みとどまるためにも、ここで「首位」イーグルス相手に勝ち越せているのは本当に大きいと思います。
なんとか、ここから借金返済して行きたいなあ。

ね、がんばりましょ。ツヨ&ゴリが盛り上げてくれなきゃ、マリーンズ打線は繋がりませんぜ。
by kawasaki-marins | 2009-05-10 16:32 | マリーンズ2009
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル