日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

マリンの風はトモダチですよ

対 埼玉西武ライオンズ 9回戦[M 6勝3敗] L 5 - 8 M (千葉マリン)
勝/小野[2勝3敗] S/荻野[1勝1敗6S] 負/平野[1敗1S]
HR/松坂[1号]

今日は雨という予報でしたが、朝方ちょっと降ってた様子だけで昼間は結局降らずにいました。
実は保育園の行事で地域奉仕活動(公園のゴミ拾い)があったのですが、悪天候による中止、まあ、小さい子が多いですから仕方ありませんね・・ということで、お昼前からノンビリしています。

川崎球場のシーガルズ戦も見たかったのですが、結局自宅でマリンの中継と言う軟弱もの。
何しろ、我が家の付近でもスゴい風です。こりゃ、マリンも相当だろうなあ、と思っていたらマリンも風速10m/s。マリンなら普通(^^;;)のことではありますが、やはり野球をやるには強風です。解説の本西さんも「今日はフライが楽しみ」とか言ってますよ。本西さんは現役時代、きっとこんな日が楽しみだったんでしょうなあ。

今日の先発は、マリーンズが晋吾、ライオンズが平野。
なんせこの風ですから、晋吾に期待する私がいましたよ。
その晋吾、今日は初回からエンジン全開、片岡、栗山、ナカジーとあっさりと三者凡退。さすが風つかい晋吾、球は相当キレています。
対するライオンズの平野は風に翻弄されて、ひとつもストライクが取れない投球。先頭のベニーを四球、バーナムJr.に死球、そしてサブローを四球と、無安打で満塁。
そして井口がきっちり三遊間を抜いて1点を先取、さらに大松がセンターに犠牲フライで2点目、サトも犠牲フライを打ち上げて3点を先取します。
なんか、ロッテじゃないみたいにキッチリランナーを還してくれましたよ。すげー!

この後も3回に無死2,3塁のチャンスを作るとサトが2点タイムリーツーベースで0-5と突き放します。もう、今日は気の毒なくらい平野がボロボロ。強風に相当苦しんだようです。コレがマリンだよ。
結局3回はアウトをひとつも取れないままに降板です。
この後を投げた野上は風を上手く使えていたようで(銀ちゃんもリードの要領が分かってきたこともあるのかな)なかなかの好投を見せます。

逆に晋吾はスタミナ切れなのか、5回、先頭の石井義人と続くG.G.に連続安打からなんだかんだと1死満塁、ボカチカの内野ゴロの間の1点と片岡タイムリーで2点を失います。2死1,2塁から栗山を歩かせてしまい満塁、ここでナカジーの三塁線抜けるかという当たりを今江が飛びついてキャッチのファインプレー、一塁送球も間に合いここを2失点で切り抜けられたのは大きいですね。

するとその裏、1死からサトが死球で出塁するとランビンのヒットで1,3塁とします。ここでバッターは今江。
この直前のファインプレーで気分良く振ってくれそう・・・と思ったらなんとまあ、初球スクイズを決めましたよ、いやービックリしました。
これで2-6、流れもつかんで、勝った!と思いましたね。

6回表、1死からなんでもないセカンドゴロを根元が悪送球。今日は根元の微妙すぎる守備がちょっと気になりました。上手いとは言わないですが、頑張ってるなあと思ってみていただけにかなり残念。打撃も調子が悪いので乗れてないのかな・・・心配ですね。
コレで晋吾も集中力を切らせてしまったのか、G.G.にヒットを許してしまいます。
ここでベンチは晋吾から川崎に継投。

微妙ながらも調子を上げつつある川崎、今日は6回〜7回をキッチリ抑えます。川崎も風つかいの仲間だったのかな(笑)
しかし、8回に出てきた伊藤が・・・こういう本格派系は風に弱いんですかね、トントンと2死とりますが、石井義人、G.G.佐藤に連続ヒットでランナーを溜めてしまうと、松坂健太にあっさりとスリーラン。まあ、風に乗ったということもありますが、やられちゃいました。
打たれた伊藤もちょっと呆然。ホームだし、今後、強風の時の投げ方も考えておく必要がありそうです。

しかし前半の貯金が効いて、追い上げられてもまだまだ5-8と3点差。荻野くんにセーブがつくと思えばラッキーってなもんですよ(^^;;
ということで最終回は荻野がキッチリ締めて、交流戦前の最終戦を勝ち星で区切ることができました。

今日はこれだけの強風で、風に泣いた人と笑った人がはっきりしましたね。
泣いたのはもちろんライオンズの平野ですが、伊藤も泣いた方ですし、途中代打登場の竹原も、こりゃ行った!というレフトへの当たりが風で押し戻されて、ホームラン1本損したようなもんでした。
笑ったのは晋吾、っていうか晋吾と風は大親友ですから(笑)
それに川崎も意外と風つかいだったんだなあとちょっと意外な感じでした。松坂健太のホームランも、ありゃ風に乗ったでしょ。
あとは根元・・・ホームなんだから、守備は風で翻弄されないようにしっかり練習してほしいですね。悪送球は風とは関係ないと思いますが、フライの追い方がアヤシいアヤシい・・

風は関係なさそうですが、今日は今江が気分良く打てていたみたいですし、大松も波がありながらも徐々に上向き加減なのが明るい材料です。
ということで明後日から交流戦、まずはマリンでベイスターズ戦ですね。湾岸対決を制して、勢いをつけたいところです。

でも、交流戦って日程がスカスカでちょっと寂しい・・・(^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-05-17 16:58 | マリーンズ2009 | Comments(2)
Commented by シルク at 2009-05-17 18:34 x
甲子園もマリンほどではありませんが海が近く、【浜風】と言われる風が吹きます
ホームランが押し戻されるのはともかく、ホームグランドの守備で風に翻弄されていては困りますね

【強風を味方に出来る投手】という表現は初めて聞きました

バファローズはようやく連敗を止めました(9連敗でストップ)
今期初先発の光原が勝利投手
勝つ時はこんなもんですね
Commented by kawasaki-marins at 2009-05-17 19:41
シルクさん>
連敗ストップでほっとしましたでしょ・・・さすがに素直に「おめでとう」とは言えない私です、スイマセン・・(^^;;;
二桁はキツいですからねー、精神衛生上ギリギリのところでしたね。

「風をつかう」のはマリン独特なんだと思うのですが、上空センター方向(=海側)から吹き込んでくる風がネット裏で跳ね返って、グラウンド上ではマウンドに向かい風になるそうなんですね。
その風が上手くブレーキになって変化球のキレが良くなるんだそうです。ですので、晋吾のような変化球のキレで勝負するような投手には有利に働くようです。もちろん、ホームですから晋吾がそれを最大限に生かすピッチングが得意なわけですね。
今日のライオンズ2番手の野上(ルーキーなんだそうですが)なんかも、風の影響が良い方に出ていたようでした。
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル