日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

終わってない・・

その昔、私が高校生くらいの頃「1984年」だったワケです。

もちろん、ジョージ・オーウェルの小説、「ビッグ・ブラザー」なる独裁者に支配される未来社会(ええ、当時はまだ「未来」のことだったんですってば)を描いたディストピア小説です。
その年になるということで文明批評みたいなことが流行った時期がありまして、そのころ結構飛ばしてた評論家に中島梓氏がいたわけですよ。
文章も切り口もチャキチャキの江戸っ子って感じで(実際そうだったとは知りませんでしたが)切れ味のいいブックレビューなどは、かなりアテにしていた記憶があります。

そのころ、栗本薫氏という作家がいまして、当時ぼちぼちと「SFマガジン」なんて読んでいた私は「滅びの風」「ゲルニカ1984」なんていう作品に触れまして世の中についてちょびっとずつ考えるようになってきました。
緻密に練り上げられた中編は読み応えがありましたが、この人、結構シリーズ物も書いていて長編も好きだったようです。そちらも人気だったようですが、そっちは読んだこと無いんですよね。

とまあ、栗本氏と中島氏が同一人物と気がついたのはいつだったか、今ではあまり覚えがありません。

でね、この栗本氏が「グイン・サーガ」を100巻で完結させる、と言って書き綴っていまして。
外伝なんかを時々読むのですが、それこど指輪物語のような、まるっきりファンタジーなんですよ。
そんじゃ、完結したら一気に読んでやろうと思ってたんですけどね・・・



栗本薫さん死去=100巻超す「グイン・サーガ」が人気
5月27日11時59分配信 時事通信

 SF、ミステリー、時代小説、評論など多彩な分野で活躍した作家の栗本薫(くりもと・かおる、評論家名は中島梓=なかじま・あずさ=、本名今岡純代=いまおか・すみよ)さんが、26日夜、膵臓(すいぞう)がんのため東京都品川区の病院で死去した。56歳だった。東京都出身。
 早大卒。1977年に文芸評論「文学の輪郭」で群像新人文学賞、78年に小説「ぼくらの時代」で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。79年から世界一長い物語を目指してファンタジー「グイン・サーガ」シリーズを始め、これまでに正編126巻、外伝21巻を発行し未完となった。同作は英、独、仏語などにも翻訳されている。 



完結してないじゃん!!!
どうすれば良いんですか、私は・・・

・・・天国で続編を書いておいてくださいね。

ご冥福をお祈りするばかりです。
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-05-27 12:46 | 読んだり聴いたり | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル