日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

涙のお立ち台ならず。

対 読売ジャイアンツ 2回戦[M 2分] G 1 - 1 M (千葉マリン)
 グライシンガー-越智-山口-クルーン
 清水直行-シコースキー-伊藤-小林宏之-荻野
HR/亀井[4号]

あああ・・・塀ちゃん・・・
泣く準備はできていましたよ、私は。
延長12回裏、2死2,3塁、カウント2-3からの6球目。
インコースのストレート、難しいコースだとは思いましたが手が出ず、見逃し三振でゲームセット。

その瞬間、クルーンは天を仰ぎガッツポーズです。憎たらしいったらありゃしない。

今日も延長12回の試合は1-1の引き分けです。
先発の直行は、なんだかちょこちょこヒットを打たれはするのですが粘りながら5回まで無失点。打たれはしていますが、無四球ということも含め、内容は決して悪くはありません。
しかし6回2死から迎えた亀井にライトスタンドにソロを打たれてしまいました。確かにね、今日は亀井はここまで2安打と、直行にあっていた雰囲気ですから・・・カウント0-3から安易にとりに行っちゃったのかなあ。ちょっと後悔の1球です。

しかし、マリーンズ打線も7回裏、先頭の井口の何でもないようなキャッチャーフライをジャイアンツの鶴岡が落球。そこから井口の盗塁もからめて塁を進め、サトのタイムリーで同点に追いつきます。この打席のサトの心はきっちり右方向にありましたね。いつもこういうバッティングをしてくれれば安心感は大きいのですが・・・それをしないのがサトですな(^^;;

8回表、先頭の松本にヒットを許してしまいますが次の小笠原を打取り、ラミレスが打席に入るところでブライアンに継投。
この所出番の多いブライアンですが、今日も荒れ気味ながらシビれるピッチングです。
8回はラミレス、亀井と打取り、9回はキムタク、古城、鶴岡と硬軟取り混ぜての三連続三振。ストレートと変化球取り混ぜてのピッチングに、いろんな意味でここは涙が出そうでしたよ・・・

10回は伊藤が登板。普段は、それこそコバマサのように、飄々というのか、なんて言うんでしょう、ともかくあまり気合いなどは表に出さないタイプに思っていましたが、今日の伊藤の気迫は凄かったです。先頭の鈴木にツーベースを許してしまいますが、続く坂本、松本の売り出し中コンビを連続三振に切っておとし、小笠原は歩かせて塁を埋めますがラミレスの当たりはセンター正面のライナー。捉えられたかとひやりとしましたが、これは伊藤の気合い勝ちと言っていいと思います。

その10回裏、1死から今江が三遊間抜くヒットで出塁すると、早坂に代えて代打西岡。しかし、見るからに脚が痛そうです・・・全然踏んばれていませんもの。これで打てってのが無理ですよ。それでも西岡粘りに粘って越智に11球投げさせました。結局ファーストファールフライでしたけどね。福浦師も凡退で、ここもランナーを出すもののサヨナラならず。

そして11回表。マウンドには伊藤に変わってコバヒロが!!
中継ぎ待機という報道はありましたから驚きゃしませんが、なんとかここをしのいで、どういう形であれ勝ち星をつけてやりたかったですよ。
そのコバヒロ、先頭の亀井を四球で歩かせてしまい、続くキムタクのバントの構えに動揺したわけではないでしょうが、ストライクをとりに行けません。歩かせるくらいなら送りバントでアウト1個もらった方が良いじゃん!とテレビの前でやきもきしていましたが、いったん井上コーチがマウンドで声をかけると、多少は落ち着いたのか、キムタクのバントは小飛球。
さらに、古城のあたりは今江の真っ正面のライナーで亀井は塁から飛び出し戻れずのゲッツー!
微妙ながらも、仕事はしっかりこなすコバヒロでした。

11回裏はクルーンを投入するジャイアンツベンチ。
打てませんね(自爆)

そして12回、久しぶりに見る荻野は腰回りががっちりしてきた感じがしました。
それはともかく、今日はさすがに時間も押しているせいか(違)劇場なしの三者凡退。相手打者を喰ったような、如何にも荻野らしいピッチングを見せてくれました。

負けがなくなった12回裏、クルーン劇場が開演しました。
2死まであっさりのマリーンズ打線でしたが、サトがしっかり見極めて四球で出塁すると、続く今江がライト前に落とすヒット、サトの代走マッチは3塁まで進み2死1,3塁。
ここで打席には塀内。

もうね、ここで決めなくてもいいから、とにかく繋げればなんとか・・・でも、決めてほしい・・・塀ちゃんのお立ち台が見たいぞ!見たいんだあー!
思わずテレビの前で正座して手を握りしめている私です。マリンもチャンステーマがひときわ大きくなっていますよ。

そしてカウント2-3から。
見極めた!と思ったんだけどなあ・・・また、ヒーローになり損ねてしまう塀ちゃんでしたよ。
ああー、もうホントもどかしい2日間でした。最後、塀ちゃんだったのがなんかこのカードの象徴みたいでしたね。

次は決めろよおぉーー!
[PR]
by kawasaki-marins | 2009-06-03 22:55 | マリーンズ2009 | Comments(2)
Commented by シルク@仕事せな at 2009-06-05 18:23 x
その代わりといってはなんですが

一昨日から辻ちゃんがなぜか【ファースト・スタメン5番】で出場しています
一瞬、【アテ馬か?】と思いましたが、下では規定打席未満ながら昨年も3割打者だったようで
ローズとカブレラがいないので、チャンスかも
Commented by kawasaki-marins at 2009-06-05 21:13
シルクさん>
辻ちゃん一軍帯同は聞いていましたが、ファーストでスタメンですか!
しかも5番とは!!
このチャンスをなんとしても掴んでほしいですね。優しそうな顔はしてますが、これでなかなか勝負強い選手ですよ。
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル