人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

快勝快勝

対 福岡ソフトバンクホークス 20回戦 [M 10勝9敗1分] H 2 - 8 M (千葉マリン)
勝/大嶺[5勝5敗] 負/和田[3勝4敗]
HR/西岡[11号] サブロー[19号] 井口[19号] 田上[22号]

今日は朝からアヤシげな雲行き。うーん、マリンのお天気はどうかしらん、と家を出て直後に気になる私って・・・
ということで、例によって帰宅してテレビをつけると1回裏、井口の打席ですが既に1点リードしているマリーンズです。
ん?もしや熱発休養明のツヨが先頭打者ホームラン?とか言ってみたら本当にそうだったなんて(^^;;

ま、まあ、先頭打者ホームランは嬉しいですけど、毎回それを狙って振り回しだすと・・・ちょっと心配。ま、ここまで来たら、打ってくれれば何でもいいですけど。

晩ごはんの支度をしながらチラチラ見ていますが、今日は先発の大嶺もいい感じですね。
テンポ良くホイホイとホークス打線を打取って行っている様子、っていうかテンポが早すぎて詳細わかりませんっていうのも嬉しいような、残念なような(^^;;

そして4回裏、先頭のサブローがソロホームランで追加点。
ああー、打っちゃった・・・なんて思ってゴメンナサイ。続く井口も、3試合連続となるホームランでさらに1点を追加すると、ベニーちゃんもヒットで続きます。っていうか、あれ、なんで井口が?ホームランじゃなかったっけ?とか思ったのは内緒(^^;

サトの、みんなに続け!と言わんばかりのスイングは若干高くあがりすぎた感じでセンターフライですが、続く堀がレフト線抜けるツーベースで1死2,3塁、ここで早坂にまわります。
0-3でしたからね、ちょっとビックリの初球スクイズがビシッと決まって0-4、ベニーちゃんのスライディングはいつ見ても迫力です。
この直前に早坂のファインプレーもあって、今日は早坂がヒーローでもいいんじゃね?って位のいい仕事をしていました。
早川が四球を選び2死1,3塁、で、1番に戻って西岡がセンター前にキッチリとタイムリーで0-5とします。

さすがにここでホークスベンチは和田を下げて佐藤をマウンドに送ります。昨日は足がつって降板の佐藤から、今江が初球の変化球を見事に捉えて三塁線抜けるタイムリー。
サードのオーティズが弾いたのがファールグランドだったので、ファールじゃないかと物言いがつきますが、確認だけ。打球はベース上を通っていたという判断のようです。
でも、ここでホークスの秋山監督と森脇ヘッドがでてくると、なんかこう男前が二人ならんでいいもんですねえ(違)

今江のタイムリーで0-6として、さすがに今日はこれで決まりましたね。
6回表に田上のソロ、少々スタミナ切れの感もありましたが7回も続投・・・ですが、小久保松中多村と三人がかりで犠牲フライの1点をもぎ取られ、荻野に交代。

このところ調子が戻ってきた感じの荻野が7回を締めるとその裏、大松のタイムリースリーベースなんていう滅多に見られなさそうなパターンで1点、さらにサトの犠牲フライでもう1点を追加して2-8と突き放します。
8回は荻野が続投も、3人で締め、9回には内が締めて昨日の借りを返したのでした。

いい試合しましたよ、うん。
和田をしっかり攻略できてたじゃありませんか。シーズンはじめからこうやっt・・・いえ、もういいんですけどね。

それと、ツヨの先頭打者ホームランが今シーズン6本にもなるんですね。
しかも、大嶺のときに3本ですって。で、全部勝ってるんだそうで、それもなんだか凄いですね。

パ・リーグの上位もここに来て1,2位争い、3,4位争いが盛り上がってきているようです。もっと面白くしてあげようじゃありませんか。ねえ。(←順位はすでに他人ごと・・^^;;)
by kawasaki-marins | 2009-09-09 22:20 | マリーンズ2009
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル