人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

100円もらった!

先週末に亭主の母の四十九日の法要を済ませ、なんとなく一区切りついたのかな、という気持ちになっています。亭主の父もまあ、それなりに気持ちも取り直しているようですし、なんだかんだと言いながらも日常の生活に戻りつつあるようです。

そんな中で、息子たちもちょくちょくと実家に寄っては、父を励ましつつ遺品の整理などしていたようなのですが、何せ親類からも「物持ちのいい人だから^^;;」と評される人で、押し入れの奥からは昭和41年の日付がついた、誰コレ?状態の結婚式の引き出物とおぼしき絵皿とか、両親が結婚してすぐくらいの頃の家計簿(各種領収書付き)なんて、ちょっとしたタイムカプセル状態だったようです。で、そんな中から、思いがけず凄いものが出て来たというのですよ。

なんと、札束が出て来たというのです。札束ですよ、さ、つ、た、ば。
じゃじゃーん!
e0095468_2052194.jpg


百円札の「帯封」です。
いやあ、ビックリしました。板垣退助の百円札ですから、たぶん一番最後の百円札じゃないかと思うのですが、さすがに私も記憶にないお札です。五百円札なら知っていますが・・
おそらく、百円札がなくなるということで記念に取ってあったんじゃないかしらん。まあ、一番新しい百円札ですし古銭としてはまだそれほどお値段がついているわけでもないようですが、個人的には「札束」というところに感動しましたね。
私が子供の頃だって、百円玉一個をお小遣いにもらったら、近所の駄菓子屋でかなりリッチにたのしめましたし、そう思うと、その当時は結構使いでのあるお金だったと思うのですよ。それを札束で取ってあるなんて、案外と太っ腹な人だったのだなあ、なんて、意外な一面を見た思いでしたね。
私もその昔、伊藤博文の千円札とか聖徳太子の一万円札を残しておこうと思っていたのですが、そう言えばいつの間にか使ってしまったし、なかなか取っておくことって難しいですよね(^^;;

それと一緒に、それ以上に古いお札も数枚入っていました。
e0095468_216184.jpg

e0095468_2161751.jpg

聖徳太子の百円札というのは聞いたことはありましたが、兌換券って・・・いつのですか、コレ?

ということで、このお札は遺産として亭主が相続したようです(笑
私も、形見分け・・・なのかしらん、バラの百円札一枚もらっちゃいました。これって、今でも100円で使えるんですよね。でも、もちろん使わないで取っておきますけど。
100円もらって嬉しいなんて何十年ぶりの感覚です(^^;;
by kawasaki-marins | 2010-03-25 21:13 | 日々雑事
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル