人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

的場の笑顔に癒されました(^^

対 オリックスバファローズ 3回戦 [M 4勝] Bs 0 - 9 M (千葉マリン)
勝/成瀬[4勝1敗] 負/金子[2勝3敗]
HR/サブロー[4号=通算1000安打]

にゃーちゃん完封です、サブちゃん1000本安打です。おめでとう!

今朝は雪が降っていてビックリしましたが、天気予報のとおりお昼頃から青空も見えるお天気になりました。姉娘は学校ですし、亭主も用事で出かけていて、なんとなく妹娘とお留守番。この所の寒暖の差が激しいお天気で少々カゼっぽいのでおとなしくしていました。
のんびり洗濯したり掃除したりしているうちに試合も始まります。

先発は、バファローズが金子千尋、マリーンズが成瀬という、エース対決となります。ええ、もう成瀬がエースでいいです。
その成瀬、いきなり坂口にヒットを許し、赤田に送られ、ライトフライのタッチアップで2死3塁といきなりピンチです。とはいえ、この所の打線の調子良さですので1点くらいなら・・・なんて余裕でいられる自分がいましたよ。
しかしカブレラをちょっとドキドキするバウンドながらショートゴロでこと無きを得ます。

その裏、調子の良い打線でしたが・・・金子千尋のまえに沈黙。
今日のちーちゃんの調子はおそろしく良さそうです。ストレートがものすごい。カワイイ顔してど真ん中に145km/hストレートをなげるんだもんなあ。いい度胸です。
結局3回までパーフェクトに抑えられてしまいます。

成瀬はというと、大引、坂口とちょっと嫌なタイプのバッターに打たれ3回も1死1,2塁とランナーを溜めてしまいましたが、赤田、後藤を三振!ここはちょっと痺れましたね。
しかし、この後はどんどん調子を上げて行きます。今日は変化球のキレがものすごく良かったように見えました。後藤なんか外角の変化球に全然あわないのでホイホイ振ってくれちゃうのが、いつものロッテキラーっぷりのカケラも見えず、もう楽しくて(^^;;

すると4回裏、先頭の西岡が粘って粘って四球を勝ち取ると、続くオギタカがキッチリ送って、井口の大きなセンターフライで三塁に進みます。テギュンの打席でなんと金子のワイルドピッチ。ノーヒットで1点を先取です。
両先発の様子を見ていると、今日はこの1点を守りきらなくちゃいけないかな・・という雰囲気でしたが。

5回裏、先頭打者の大松が簡単に初球のカーブを捉えてライト前ヒットで出塁すると、1000本安打にリーチをかけているサブローが、ガツンと引っ張ってレフトスタンドに叩き込みますよ。自身の1000本目をホームランで飾るとは、やるなサブロー!
コメントを聞くと、今までお世話になった人たちのことを思いながらじっくりとダイヤモンドを一周していたそうですよ。1000本なんて打てると思ってなかった、って。そう言うところが好きだなあ、サブちゃん。
さらに6回、先頭の西岡がツーベース、荻野が送りバントですが転がったコース良く余裕の内野安打。井口が四球を選んで無死満塁と再び金子を攻めます。テギュン、大松と凡退したときは、いつものアレか・・・と思ったのですが、ここでサブローがカウント追い込まれながらも今度はライト方向にタイムリー、ランナー2人が還って2点を追加します。
2死2,3塁の状況で、バファローズバッテリーはここで神戸を敬遠で塁を埋めて的場で勝負を選択。普通なら正しい選択だとは思いますが、的場も調子が上がっていますよ。マットンまでタイムリーでさらに2点を追加しちゃいます。
これで0-7。これで金子をKOです。なんと、金子を2試合連続でKO。ウソみたいですよ。
8回も代わった西から三連打で無死満塁として2連続犠牲フライでさらに2点を追加、最終的にスコアを0-9としました。

成瀬はというと、こちらも盤石のピッチング。
7回まで70球だかの省エネピッチで、今日こそはの完投、完封ペースです。
1番の坂口と9番の大引にマルチヒットを許していながらも後続は断ち、8回おわって5安打。
9回も、先頭のカブレラの強烈な当たりがショートのツヨのグラブを弾いてレフト前ヒットでしたが、ラロッカを併殺で2死ランナー無しとなると、最後T-岡田の焦りは外角の球をホイホイと空振りで三球三振。見事完封勝利を収めたのでした。

もうね、こうなったらとにかく貯金は作れるときに作っとくということでお願いします。
この後、なにがあってもいいように・・・よそ様を見ていると、主力のケガなどでかなり苦しんでいますし。まあ、うちもサトが現在抹消されてはいますが、ここぞとマットンが頑張ってくれているのが嬉しいですね。
最初は投手陣と息があっていないように見えてヒヤヒヤしましたが、そこはさすがのベテラン、あっというまにペースを掴んでしっかりとリードしてくれていると思います。しかも打撃まで調子が上がっているって、思いがけないおまけまでついてたりして(笑
今日のハイタッチのときは成瀬よりも嬉しそうな顔をしていたなあ。戦力外から、こうやってまたプレーできるというのは本当に嬉しいでしょうね。

ということで、明日は懸念の俊介が先発ですが、的場と俊介のバッテリーが上手く噛み合えばもう文句はありません。何とかひとつ、いい風が吹きますように・・・
by kawasaki-marins | 2010-04-17 17:23 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル