人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日は花火なかったね←by亭主(汗

対 北海道日本ハムファイターズ 8回戦 [M 7勝1分] F 1 - 10 M (千葉マリン)
勝/唐川[3勝3敗] 負/吉川[2敗]
HR/井口[2号] 金泰均[8号] サブロー[5号] 大松[5,6号]

今日は今年の初マリンでした。そりゃまあ、GWに一回くらいは見に行きたいじゃありませんか。西武ドームシリーズは行かずじまいだったので、マリンのファイターズ戦は行かなきゃ!と気合入ってましたよ。我が家的にはめずらしく早めで、朝9時半ごろ出発。それでも思ったより首都高は空いていて、マリン到着は11時前でした。それでも今日は内野自由席しか取れませんでしたので、ハナっからあきらめて三塁側2階席でいいや、と思っていたのですが、外のテント村でお昼を調達していざスタンドへ・・と思ったら、入場の長蛇の列。まあ、それなりにスタンドに流れて行くのでほどなく三塁ベースの後ろあたりのそれなりに見やすい場所をキープできました。

そうそう、今日は実は、三塁ベースが新品だったんですよ(笑
e0095468_20294853.jpg

おニュー(死語?)と言えば、リリーフカーも新車になってそのお披露目でした。
e0095468_2031763.jpg

今度もボルボですが、なんとなく、ウチのあめおの顔と似ているような・・・(^^;;

試合前には、子供たちのチアダンスの披露もあって、そう言えば球場周辺でチアの格好をした女の子たちがウロウロいましたのでそんなのもあるんだ、と思っていたら、出てくるわ出てくるわ(笑)ちっちゃい子だと年少さんくらいの雰囲気かなあ、一生懸命でもちょっとズレている感じがまた可愛らしかったですよ。
e0095468_20345753.jpg


そんなこんなで試合開始。
先発は、マリーンズが唐川、ファイターズが吉川です。
吉川と言えば、3年前の帯広のときの先発だったんですな。もうそんなに経つんですねえ。

この所の唐川の内容を考えると、昨日のような脚をつかった攻撃をされると少々不安があるのは確かなところです。なんとか踏んばってもらいたいところなのですが・・・
と、思って見ていましたが。
立ち上がり全然ストライクが取れません。いきなり田中賢介に四球、ひちょりこそ三振にとりますが、糸井のセカンドベース後ろあたりの打球はツヨが抑えるも内野安打。さらに小谷野に三遊間を抜かれるタイムリー・・・とほほ。
この後も稲葉に四球で1死満塁、さらに迎えるバッターは相性最悪の二岡といきなり大ピンチです。
しかし、ここで西本コーチがマウンドで気合いを入れてくれたのか、二岡、高橋信二を打取り、なんとか最少失点で凌ぐことができました。

この後も、なんとも不安定な唐川・・毎回のようにランナーを出し、進められながらも、ギリギリで凌いでいます。もう見ていて不安で不安で・・・
e0095468_2051663.jpg


しかし、ファイターズの吉川も、唐川と負けず劣らず不安定感満載です。
初回は、ツヨ、オギタカと倒れるも、井口、テギュン、大松と連続の四球で2死満塁。しかしここはサブローが多少は粘ってみせるも三振と、いきなり残塁グランドスラムが炸裂でした。

2回は両者不安定ながらもいずれも無得点。3回表をヒットでランナーを2人出しながらも得点させずになんとか凌ぐと、その裏・・・凄いことになってました。
でもね、私はトイレに立ってしまったのです。ええ、ものすごく後悔しましたね。私はいったい、マリンに何のために来たのかと(爆

コレだけ混んでいれば、トイレも並んでいます。その列で・・・井口のソロホームラン、テギュンのソロホームラン、そしてトイレの水を流しながらサブローのツーランのアナウンスを聞くことになろうとは・・・喜ぶところのはずなんですが、席に戻ってブーたれる私なのでした。

でも、今日のマリーンズはコレでは終わりませんでした。
4回からは吉川に代わって土屋が登板。オギタカが四球で出塁も、つり出されて牽制アウト、なんていう悔しいシーンもありましたが、5回裏、先頭の大松がいきなり初球、打ち上げてしまったか、と思われた打球はアヤシくもレフトスタンドに到達してソロホームラン!
先ほどの3連続ホームランに乗り遅れましたが、一周遅れで一発が出ましたよ。私のためにとっといてくれたのね、カワイイ奴じゃ(←それは絶対違う)

さらに1死から南の当たりは、三塁ベースに当って跳ね返り、小谷野の頭の上を超えて弾んで行く内野安打。オギタカの盗塁が見られなくて残念、と思っていたら、ここで南が盗塁を決めて2死2塁、ここで今江がタイムリーツーベースでさらに1点を追加して1-6と突き放します。
今日、初めてのタイムリーでの得点ですよ。っていうか、デーゲームだというのにこの花火大会って、なんか違うチームの試合を見ているようです。

しかし今日はこれで終わりません。
さらに6回裏、1死からテギュンが四球で歩くと、またまた大松が、今度は弾丸ライナーでバックスクリーンへのホームラン。これは凄い当たりでしたね。良いものを見ました。
さらにさらに、サブロー、南と連続ヒットで1死1,2塁、サトがごこか擦ったらしい死球で1死満塁とさらに追加点チャンス。
ここで今江がショートゴロも6-4-3ゲッツーならず、ゲッツー崩れの間の1点、さらにさらにさらに、ツヨが今度はきれいなタイムリーでこの回4点、1-10と試合を決定づけました。
ここでさすがに土屋も交代、ここで出て来たのが木田。なんと500試合登板のメモリアルだったそうで、花束をもらっていました。なんだか良いものを見た気がしましたね。
e0095468_21212189.jpg

しかし、代わった木田のまえにオギタカ三振でした(^^;;

今日は、攻撃ではイマイチだったオギタカですが、守備ではしっかり見せてくれました。何気なく捕っているセンターフライですが、いえいえ、よく捕ってくれたというものが2本ほどあったでしょうか。こういうのが見られるのが現地観戦の楽しみですね。

今日は立ち上がりから不安定な感じが抜けない唐川でしたが、気がついてみればなんと8回まで一人で投げてくれました。たぶん、球数もそれなりに行っていると思うんだけど・・・と思っていましたら、9回表は秋親。これだけリードがあれば余裕ですね。
最後、今日は全く当たりのなかったひちょりに、意地のツーベースを許すも、四者凡退で締めて、終わってみれば1-10、先発の唐川も8回を投げてくれたという、良い試合になっていたのでした。

今日はとにかく、初回のピンチで唐川が天敵の二岡を抑えられたのが良かったと思います。巡り合わせがよかったのか、回の頭に二岡というシーンも2回ほど、ランナーがいないので集中できたのも良かったのでしょうか。
前半は4回のみ三者凡退、相手の気力も削がれて来た後半でも三者凡退は7,8回だけでしたが、よくもまあ粘れたと思いました。ランナーを出してもビビらずに投げられたと思います。手放しで褒めるまでは行けませんが、本当によく頑張ってくれたと思います。次に繋げてほしいピッチングですね。
ということで、今日のヒーローインタビューは大松と唐川。妹娘の予想が当たったと大喜びでした(^^;;
唐川くんは、次はもっと良くなると良いんだけどなあ・・・あんまり良い記憶のない交流戦になりますが、とにかくガンバレ!


ということで、帰り道は、わざわざ混んでいる首都高3号に入り、わざわざ大橋ジャンクションを通ってみる私でした(^^;;
いやー、真面目にこれ怖いです。ぐるぐると2回転は良いのですが、ジャンクションから山手トンネルへの合流のところ、3号渋谷方面からの流入車両と東名方向からの流入車両がほとんど同じような位置で2回の合流ってなんですか。
まあ、たしかにスペースがない、というのはありますが・・・首都高はもうこうやってあり得ない合流・分流でやって行くしかないんですかねえ。これ、新たな渋滞ポイントになるか、あるいは恐怖ポイントになりそうな・・・
ということで3号→4号に入ってしまったので、勢いで中央道まで。いえね、最近稲城大橋の追加料金が無くなったと聞いたのでホントかなと試してみたのでしたよ。
確かに追加料金は無くなっていて、これが中央道の均一区間で使えるなら悪くないなと思ったのでした。自宅からの距離的には調布で降りるのとそんなに違いませんが、多摩川を渡るところで混まずに済めばかなりありがたいですからね。

たいしたお出かけもできないまま大型連休は終わってしまいますが、大型連敗にならずに済んで良かったな、と思います。なんとかトントンで来られたのかな。
明日は香月が先発ですが、前回の納得いかないところをしっかり取り返してもらいたいものですね。コロッケ王子ガンバレ!

※タイトルは、帰宅してからの亭主のセリフ。そりゃ、デーゲームですから(^^;;
 でも、違う花火がたっぷり見られたでしょ(^^;;;
by kawasaki-marins | 2010-05-04 21:33 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル