人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にゃあの一発病はやっぱり深刻

対 読売ジャイアンツ 1回戦 [M 1敗] M 2 - 4 G (東京D)
勝/東野[7勝1敗] クルーン[6S] 負/成瀬[5勝4敗]
HR/小笠原[11号] 坂本[9号] ラミレス[13号]

今日は、土曜だと言うのに5時45分起き・・・姉娘の学校でスポーツ大会とやらで準備があるらしく、6時半頃家を出たいというので、お弁当を作らねばと早かったのでした。
スポーツ大会なんだそうですが、なぜか「スープを作る」と言って出て行く姉娘。うーん、ちょっとした謎です。まあ、なんでもいいんですけど。
ということで、せっかく早く起きたのではありますが、午前中は結局だらだらとネットのチェックをしつつ洗濯と掃除、そして今日は、4月の末ごろに注文した「百科事典」が届く日なので、宅配便の配達を待っていたのでした。

イマドキ、インターネットのwikiもあるのに、百科事典一式を買ってしまう私ってアナログな人かなあと思いつつも、娘たちにきちんと情報を選り分ける力もつけさせたいと思って・・・と、言いつつ、なんだかんだと自分で欲しかったのですが(^^;;
ということで、おまけの専用書棚を組み立ててリビングの隅におさめ、さっそく用もなくパラパラと眺めていたのでした。やっぱり百科事典楽しいです。脈絡もなく、ただ淡々と五十音順に並べられた項目がなんともファンキーですね(笑
それにつられたのか、妹娘が、まともに読めないくせに写真や絵だけでも喜んで眺めていたのはいい手応えでしたよ、ふふふ。
ひと財産ではありますが、今回親戚などからダブルで入学祝をいただいたものもありましたので、ずいぶん助かりました。賛否ありますが子供手当もでることですし、先に使っちゃったということで(^^;;

なんてやっているうちに時間が過ぎ、夕方買い物に出たのが4時過ぎ、クルマを出してホームセンターにも行ってきたら、いつの間にか6時半、東京ドームの試合はとっくに始まってしまっていました。速報チェックしつつ(あ、もちろん運転は亭主です)帰って来ましたが、よく考えてみればジャイアンツ戦なんだからラジオ中継くらいありますよね(^^;;

今日は、マリーンズが成瀬、ジャイアンツが東野の先発。このところ、一発病が重症化してきている成瀬にとっては厳しい状況です。対する東野は逆に絶好調らしく、このところ2試合連続で完封なんだそうで・・・
2回裏、2死2,3塁から満塁策を取りピッチャー勝負に行ったはずが、ピッチャーの東野にタイムリーを打たれている、というところからイヤーな感じはあったのですが。
2回はなんとか1失点でとどめ、ギリギリ踏んばってくれたと思いましたよ。

しかし。帰宅するなり小笠原のソロホームラン。うーん、やっぱり重症ですが、ここもソロ。とにかく、ランナーがいないとポッカーンと打たれてしまうのでしょうかね。

晩ごはんはギョウザということになり、一生懸命にギョウザを包んでいるうちに、4回裏に坂本にもソロ。さらに5回裏、なにやらラミちゃんが花束をもらっていると思ったら、来日(?)300号のメモリアルソロですって。
見事に毎回のソロホームラン。2回の1点と合わせて4失点の成瀬でした。

打線は・・・調子がいいらしい東野を崩せません。球数は結構投げさせている雰囲気ではありますが、結局8回まで無得点でした。
5回までは西岡のヒット一本。6回はオギタカがヒットで出塁、散々じらして盗塁を決めるも崩しきれず無得点。
今日のオギタカは1安打1盗塁1犠打は嬉しい働きでした。長野は4タコですって、おほほのほ(^^;;

実況席によると、マリーンズは今シーズンココまで無得点で負けた試合がないそうで・・・そう言われればそんな気もしてきますが、こりゃ、今シーズン初のゼロ負けか、とも思ったのですが。
9回表は疲れも来ていたらしき東野をなんとか射程圏に捉えるところまでは行ったのでした。
先頭の井口がヒット、テギュンが四球を選び無死1,2塁、ここで大松が三振も、続く南(そういやサブちゃんどうしたんですか?)には代打・福浦。俄然盛り上がるレフトスタンド、その期待に答えて福浦師はものすごい気迫でタイムリー、井口が生還で完封を免れます。よしよし。
ここでさすがに140球を超えている東野は降板、マウンドにはクルーンが出て来ちゃいました。

打席は今江。この打席はしっかり粘って四球を奪い取り、1死満塁とします。チャンス?チャンスだよね???
打席には、先に的場に代打で入っていた金澤。キンちゃん打ってくれ・・・クルーンだって人間だ、とかもうワケわかんない私でしたが、キンちゃんが見事に1,2塁間を抜くタイムリー!おっしゃ!
続く打席はピッチャーの古谷でしたので、ここは代打に根元。ここで打てばヒーローだ!と思ったのですが、クルーンのフォークに手を出して三振。ま、まあ、併殺よりマシだ、と気を取り直して、打席のツヨに注目。
ここはしかしツヨも三振に倒れて試合終了となってしまったのでした。

うーん。ソロ3本なければ・・・
成瀬の一発病はかなり深刻ですね。両リーグダントツの16被弾。ほとんどがソロというのが一見救いのようにも思えるのですが、返してみればランナーがいないときの投球になにか問題があるということも言えますよね・・・そういうピッチングってなにか野手の気合いも削ぎかねない気もします。

ま、完封負けじゃなくて良かったと。そういうことにしておきましょうか。
by kawasaki-marins | 2010-05-15 22:16 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル