人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

市民球場じゃないですがホームラン攻勢

対 広島東洋カープ 1回戦 [M 1勝] M 9 - 1 C (広島)
勝/マーフィー[3勝] 負/高橋[4勝4敗]
HR/井口[3,4号] 西岡[7号] 大松[10号]

甲子園から広島の移動で、昨晩の嫌な感じから気持ちを切り替えられるかな・・なんて期待はしていたのですが。
例によって帰りの電車で速報チェックすると・・・お、いきなり初回に井口がスリーランですって。
カープ先発の高橋建の立ち上がりを攻めているようです。
無死ですがランナーがいなくなったところから、テギュン、大松と連続ヒットでしたが、サブローが三振でサトがゲッツーって・・・ま、まあロッテですけど(^^;

ともかくも、今日は初回から、先発のマーフィーにプレゼントができました。
そのマーフィー、初回は3番の広瀬にタイムリーで1点を返されてしまいますが、4番の栗原を併殺に打取り最少失点でしのいでいたようです。

すいません、この辺速報で見ていただけですので詳細は・・

ということで、帰宅してテレビをつけると2回裏、マーフィーが連続で相手打者を三振に取っていますよ。大きなカーブにホイホイと手を出してくれるのがいい感じです。

すると3回表、先頭の井口がレフトスタンドギリギリに飛び込む、2打席連続となるホームランで4-1と再び3点差。
さらに5回にも先頭の西岡がソロホームランで5-1と差を広げます。
これはレフトスタンドの2階席に飛び込む大きな当たりでした。思わず「ここって市民球場じゃないよね・・・^^;;」と確かめてしまう私でした。

この間、マーフィーはホイホイと三振の山を築き上げています。
テンポ良く投げるので野手のリズムもくずれないのでしょうね。カープの野村謙二郎監督が「ボークじゃないか?」と2回も審判に確認に来るくらい、止まる間もなくサクサクと投げ込んできます。
それほどコントロールも良いわけでもなく、それなりにカウントも悪くなったり四球でランナーを出してしまったりするのですが、とにかくどんどん投げていくテンポの良さがチームにもリズムを産むのだと思います。
この辺が最近の俊介にないもののような気がしますね。2005年あたりですと、俊介が投げる試合=大量得点、みたいな流れがあったと思うのですが、いつの頃からかどんどんとテンポが悪い方向に流れていっている気がします。

さらに6回も、代わったばかりの篠田から、今度は大松が回の先頭打者ホームラン。
さらにこの回はヒットでランナーを溜めてツヨがタイムリーでこの回2点、7-1とほぼ試合を決定づけました。
1死1,2塁でマーフィーの打席にまわったのですが、それにしてもアヤシすぎるバントの構えだったのはご愛嬌。中継ぎで登板が続くと、DH制じゃないとしても打席に立つことなんて本当にないのでしょうね(^^;;
結局三振でしたが、十分です(だれかさんみたいにゲッツーより何百倍もいいですって^^;;)

7回も、サブローのタイムリーとサトの犠牲フライで2点を追加、だめ押しです。
マーフィーも結局7回まで、なんと11奪三振、四球3個は前回の半分以下(笑)なのは評価していいかなと思います。まあ、ボール球にホイホイ手を出してくれた、と言うこともあるとは思いますが。

そして8回、マーフィーへの代打で清田がプロ2回目の打席に入ります。
昨日はじっくりと四球を選んでいましたが、今日はどうかしらと思っていましたら、やはり今日もじっくりと粘って最後はセンター前へ。
これがプロ初ヒットになるのですが、バッターボックスでの落ち着きっぷりはなかなか頼もしいものを感じました。
後続は続かず、ここは得点には至りませんでしたが十分。

この後は、晋吾に代えて一軍登録のハシケンが登板、慌てず騒がず3者凡退に締めると、9回裏は松本幸大がマウンドへ。ここは3者連続サードゴロ(ゴリのナイスプレーつき)で締めて、ここでも三連敗は逃れたのでした。

やっぱり試合のテンポって大切ですよね。今日もこんなに点を取っているとは思えないようなサクサク試合でした。
先発ローテの他のピッチャーたちにも、その辺のことを意識してもらうのは大切じゃないかしらんと、勝手に思うのでした。まあ、そのくらいは言われなくても考えているんだとは思いますが。

これから梅雨にはいると、屋外球場は辛いんですが・・・それでも良いなあ天然芝、と見惚れてしまうマツダスタジアムですね。行ってみたいなあ。
マリンも来シーズンは新しい芝(人工芝ですけど)になるので、楽しみにしていましょう。
by kawasaki-marins | 2010-05-26 21:30 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル