日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

勝って気持ち良く前半終了

対 北海道日本ハムファイターズ 15回戦 [M 9勝5敗1分] M 6 - 2 F (札幌D)
勝/渡辺(俊)[7勝4敗] 負/八木[1勝3敗]
HR/井口[9号] サブロー[13号] 小谷野[8号]

今日も暑かったですね・・私が通勤に使っている南武線、混むせいもありますが、冷房の効きが悪い気がしてなりません。川崎駅で京浜東北に乗り換えると涼しくてホッとします(^^;;
逆に帰りは、南武線に乗るのが気が重い・・行きも帰りも混む時間帯です(汗)

今日はいつもより少々遅くなって、電車のなかで速報チェックしていたら・・・昨日充電するのを忘れていてバッテリーが切れちゃいました(泣)初回に井口のソロで先制して、吉見が無難に立ち上がっている状況までは追っていましたが、そこからドキドキしながら電車を降りててくてくと歩き帰宅。

テレビを付けると・・・おおっ、2死満塁でテギュンが・・三振でした(泣)
井口はひと頃の調子の悪い状態からは脱したようですが、テギュンはまだ戻らないようですね。慣れない異国で疲れもとれずにいるのではないかと心配でなりません。オールスターも出場なので、お休みと言うわけにはいきませんが、リフレッシュしてくれると良いんだけどなあ・・

その3回の裏、吉見はさくっと三者凡退にファイターズ打線を抑えて、流れは渡さずに踏んばります。ここまでノーヒットだそうですので、今日は期待していいのかしらん?と思いました。

4回表、先頭の大松がヒットで出塁すると、続くサブローがレフトスタンドにライナーでツーランホームランを突き刺します。
2点を追加して3-0、いい感じになってきました・・・が、ファイターズはここで先発の八木をあきらめ、2番手の榊原に継投です。
これがはまって、後続はキッチリと押さえ込まれてしまいました。

するとその裏、今日は行けそうだと思えた吉見でしたが、ちょっと目を離した隙に、小谷野にツーランを打たれていますよ?なにがあったの??
1死ランナー無しから、糸井、中田と連続ヒットで1,2塁とされたところで、吉見はあきらめます。
なんたって、明日からオールスター休みですから、もう今日は総力戦・・と思ったら、なんと俊介が登場ですよ。ビックリしたー。
俊介は代打で登場の紺田、大野を打取り火消し成功。さすがのところを見せてくれます。

5回は、本日サードでスタメンの細谷がきれいにセンター前ヒットを放ちますが得点にはいたらず。
しかし5回裏を俊介が三人で締めて流れをつなぎ止めています。

6回は2番手榊原の前に三者凡退。当りは悪くないのですが・・ファイターズの守備にやられてしまいましたね。
その裏、ランナーをおいて糸井を迎えるところで俊介はお役御免、マリーンズは3番手の古谷が登場、糸井を見逃し三振に切って捨ててワンポイント成功。さらに、中田の打席ではもう伊藤ちゃんをマウンドに送る大盤振る舞いです。
もちろん、ここは伊藤ちゃんの勝ち。

流れをつなぎ止めて7回表、先頭の岡田パパの打球は三遊間深いところ、余裕の内野安打で無死1塁とすると、ツヨがセーフティ気味にバントしますが1塁はアウト、続く細谷のあたりは良い当りでしたが生憎と伸びすぎてセンターライナー。2死2塁で札幌に来てから大当たりの井口が、ここでもしっかりと捉えてレフト前タイムリー、岡田パパは余裕の生還で4-2と貴重な追加点です。
続くテギュンもヒットで続きますが、大松が粘るもショートフライでさらなる加点はなりませんでした。しかし、ここで取れた1点がなんと大きいことか!

しかし、この辺からどうにも眠くてならない私・・うとうとしながら何となく試合の流れを効いている状態でした。
7回裏は伊藤ちゃんの劇場も無失点。
8回は先頭のサブローが四球で出塁するも後続が続かず、しかしその裏は薮田が締めて三者凡退。

そして9回、武田久を攻めて大松が2点タイムリーでダメを押していましたよ・・
6-2と4点差ついて、コバヒロにはセーブがつかない状況ではありましたが、9回裏はコバヒロが登場して四者凡退。

なんと、札幌でカード勝ち越しできちゃいました。これは本当におおきいです。

福岡では、ライオンズとホークスがつばぜり合いをしていたようですが、結局ペタジーニがサヨナラツーランでなんとホークスがライオンズをスィープしちゃったそうで、混戦深まって前半終了となりました。

後半、楽しみになってきましたね。
マリーンズでは、不安だった先発陣もマーフィー様が踏んばってくれれいる間に俊介がなんとか持ち直して来てくれていますし、コーリーや吉見も、良いところを出してもらえればいい線いけそうなところを見せてくれています。心配なのはファームに落とされてしまった大嶺ですが・・メンタルなんだよなあ。もっと強気に行っていいと思うんですよ、ホントに。十分にそれだけの力は持っていると思うし。

打線も、調子の山谷はあるにせよ、何とかまた繋がりを取り戻して来ているのがいい感じです。心配なのはテギュン・・疲れているなあ。本当はオールスター出場より、休んでもらいたいようにも思うのですが、そこはプロ、お祭り騒ぎでリフレッシュできれば、なんて、勝手に期待してみたりします。

で、オールスター明けはライオンズ戦からなんですって。
首位ライオンズに2ゲーム差なんですよ、マジでここは首位攻防戦になるわけです。うあー。ホークスに三タテ喰らって気合入ってるはずだ・・余計なことを(爆
ともかくも、後半戦が本当に楽しみになってきましたね。
[PR]
by kawasaki-marins | 2010-07-21 22:45 | マリーンズ2010 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル