人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タラレバが欲しい

対 北海道日本ハムファイターズ 20回戦 [M 11勝8敗1分] M 5 - 7 F (東京D)
勝/糸数[1勝1敗] S/武田(久)[5敗10S] 負/渡辺(俊)[8勝6敗]
HR/糸井[14号] 福浦[9号]

勝てたような・・気がしないでもなくもない試合でしたね。
例によって帰宅してテレビをつけると、今日はいきなり0-3で負けています。
さらに3回裏、俊介ってばボロボロ・・屋根があるからダメなのか、風がないからダメなのか。
ひちょりヒットと稲葉タイムリーで0-4、これはひちょり良く走ったなあ。さらに小谷野に死球で糸井がヒットで無死満塁。紺田に四球で押出し、0-5。もうどうにもならず、ここで俊介は降板、とにかく間をもたせるために川越がマウンドを繋ぎます。代わりっぱな、中田にタイムリーを打たれるも、鶴岡をホームゲッツー、今浪に四球で二死満塁とするも田中賢介を打取って、よくもまあ、この回3点で済んだなあと。

正直、これであきらめていました。ここまで打線は糸数の前に沈黙・・でしたし。先週の中村に完封された記憶も新しいうちに、今度は糸数にやられるのか・・と思ってました。
しかし4回表、ツヨが内野安打で出塁すると、今江もヒットで繋いで無死1,2塁、井口ピーゴロの間に進塁して1死2,3塁。
ちょっと目を離した隙に、テギュンがタイムリーで2点を返すと、続く福浦師がツーラン!
おお?あっという間に4点かえしちゃいましたよ?4-6と、それほど悲観するようなスコアでもなくなってきました。

さらに5回表。
清田の痛そうな死球から、今度はツヨが三遊間で無死1,2塁、今度は今江がキッチリ送って1死2,3塁。なんかいい感じ、と思ったら、井口がセンター前にタイムリー・・・ですが、セカンドランナーのツヨがちょっと無理目にホーム突入でアウト・・うーん、無理することなかったのに。
と思ったら2死2塁から、ふたたびテギュンが三遊間を抜きます。
続け続け、と思ったのですが・・今度も井口が無理目のホーム突入でアウト・・・え??

もしかして、この回無理してなかったら逆転まであったんじゃ・・
三塁コーチャーの上川さん、ちょっと欲をたかってしまいましたかねえ。三塁コーチャーも煩悩を捨てなくてはならないポジションだということに気づかされた試合でした。

それでも、この後は4回に川越がピンチを迎えると根本、6,7回を上野、8回を薮田と繋いで、4回以降は6回に陽のタイムリーの1失点に留め、なんとか希望も繋いでくれましたが、6回の林から、建山→宮西→武田久と繋がれて逃げ切られてしまいました。

うーん。
俊介がもう少し踏んばってくれていたら、とか、川越がいきなりタイムリー打たれてなければ、とか、5回のホーム突入が、とか、タラレバが山盛りな試合になってしまいました。

そういえば、タラの身をゆでてほぐして、やはりゆでてつぶしたジャガイモに混ぜてコロッケにするの、結構おいしいですよ←意味不明。

あしたは・・・唐川対中村。
若くて将来性たっぷりのピッチャーの投げ合いはもちろん楽しみ、なんですが、ルーキーに2勝目を献上してしまうような気もしなくもありません(汗)
唐川見殺し、なんてのはなしにしてほしいものです。
by kawasaki-marins | 2010-08-18 23:15 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル