人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニイっ!!

対 オリックスバファローズ 23回戦 [M 15勝8敗] Bs 2 - 3 M (千葉マリン)
勝/内[2勝] S/小林(宏)[3勝3敗29S] 負/長谷川[3敗]
HR/

内くん2日連続の勝利投手。この土壇場でギリギリ頑張ってくれているのがなんとも嬉しくてしかたありません。

序盤、まずは吉見がよく踏んばってくれました。いったい今日は何回ガッツポーズをかましていたのかってくらい気合いが入っていました。
5回こそランナーを出して1死1,3塁とピンチを迎えますが、どん詰まりのセカンドゴロを微妙なタイミングと見たのか、ホームには返球せず、ダブルプレー。
バッターランナーを先にファーストでアウトにしていましたので、サードランナーのホームインは認められましたが、ヘタすればこのまま吉見が崩れて連打を喰らってもおかしくないシーンだっただけに、このゲッツーが効きましたね。

その直後1死からツヨが四球を選び、すかさず盗塁で1死2塁。キヨ坊のレフト前、突っ込むには厳しいかと思われましたが、サードコーチャーの腕はまわり、躊躇なくツヨがホームに突入、その気迫が返球を逸らしたようにも見えましたね、返球が逸れて余裕のセーフ、良い形で追いつくことができました。やっぱスピードスターなんだってば。

6回表、先頭の後藤にセンター前ヒットを打たれ、無死1塁となったところで吉見は降板、昨日に引き続き内がマウンドにあがります。
内は北川をセカンドダブルプレー。ここも井口がランナーにタッチの後、ファーストへの送球が逸れたもののちょうどバッターランナーにタッチでゲッツーという良い形で取れました。
自分が出したランナーを仕留めてもらって、ベンチの吉見の嬉しそうな顔(笑)勝ちたいという気持ちがものすごく伝わってきましたよ。
この回、内がしっかりと締めて、吉見がほっとした顔で内くんを出迎えるべえ、と、立ち上がった絵に癒される私でした。この後も吉見&内のツーショットがなんともいい感じ。兄弟みたいでしたね(^^

内の好投に応えるべく、打線も頑張ります。
6回裏、先頭の今江が軽くセンター前、続く福浦師が気迫さえ感じる送りバントを一発で決めて1死2塁。さらにテギュンが軽く右方向に流してセンターやや右寄り、今江ホームインで勝ち越しタイムリーです。このテギュンもイイ顔してたなあ。来日初年ということでいろいろとキツいこともあるでしょうが、とにかく頑張れ。頑張る姿にファンは付いていくですよ。

7回も内が続投、ここも三者凡退ですっぱりと締めて、昨日同様流れをつなぎ止めます。
打順は下位とはいえ、2者連続の三振には痺れましたね。こういうピッチングが勝ちを呼ぶはずです。

バファローズも7回から継投、先発の長谷川から西に繋ぎます。この西くんがまた、今後ともロッテを苦しめてくれそうなピッチャーですが、ツヨが本日2本目のヒットで出塁するとキヨ坊が送り・・井口、サブローと凡退。今日のサブちゃんはちょっと影が薄かったかも(汗)。それでも、久々に守備もいいところをちょこっとだけ見せてくれていましたけど。

8回は伊藤ちゃんが、2死からロッテキラー後藤を歩かせてしまうも、ロッテキラー北川を仕留めてこと無きを得ます。
その裏、1死から代打の今岡がヒットで出塁すると、なんだかんだで2死1,2塁、ランナーはいずれも代走でセカンドにマッチ、ファーストに岡田。的場の打席で、代わっていた古川が暴投をかまし、マッチがセカンドからホームイン、この1点が効きましたよ、ホント。

9回はもちろんコバヒロ。
もう、ここまで来たらなんだってコバヒロです。コバヒロ心中です。
いきなり、イッキに大きなレフトフライでドキッとさせられると、バイナムにかるくライト前にあわされ、1死1塁。ここでバファローズは代打にT岡田。ですがここはコバヒロが勝ちで2死1塁。
バッターは喜田剛、いきなり初球をスカーンと叩かれて打球が伸びる・・同点!と思いましたが、ホンの数十センチの差でフェン直、ランナーが還って2-3ですが、まだ1点リード。
もう、心臓が止まるかと思いましたよ。ですが、まだ生きてます、首の皮いちまいつながっています。
バファローズはさらに代打攻勢、田口を代打に投入、切り札を切ってきます。
しかし、センター方向の当たりも詰まらせてセンターフライ、岡田パパがキッチリと余裕の捕球でゲームセット、なんとかリードを守りきりました。

今日は、本当にみんなの勝ちたいという気持ちが伝わって来た良い試合でした。
これで、泣いても笑っても明日の試合でケリがつきます。今年は消化試合ゼロ、見るほうもキツいシーズンですが、こうなりゃ最後、目一杯、野球を楽しませてもらおうじゃありませんか!
最後、しっかり楽しんでおいで!
by kawasaki-marins | 2010-09-29 22:11 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル