人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

まずは1勝!

クライマックスシリーズ ファイナルステージ
対 福岡ソフトバンクホークス 1回戦 [M1勝1敗] M 3 - 1 H (福岡D)
勝/成瀬[1勝] 負/杉内[1敗]
HR/大松[1号]

さあ、始まっちゃいました。福岡でのプレーオフ第2ステージ。
相手は、今シーズン分が悪いホークス。なんて言っても先発・リリーフともに盤石の布陣を誇る投手陣・・・ライオンズとは非常に対照的な印象がありますね。

そんな大事な初戦を、マリーンズは中4日で成瀬を立てて闘います。
ホークスはもちろん杉内。個人的には和田がくるよりは良かったような気がしなくもありませんが・・・まあ、似たようなものですけど(汗
序盤は速報チェック、成瀬も杉内も微妙な立ち上がりのようです。特に成瀬なんかいきなり2死満塁ですってよ。まったく、歩きながら速報チェックしていて、思わず拳を握りしめてしまいましたよ、お恥ずかしい(^^;;

そんなこんなで、帰宅してテレビをつけると・・・
大松のホームランのリプレイでした。

え。

ホームラン・・・ホームランですって???

しかもスリーラン、いきなり3-0とリードです。
おおーっ、いいぞ大松!

しかし、この後もあまりいい状態とは言えない感じの杉内から、ランナーこそ出すのですが追加点を奪えず、重苦しい展開になって行きます。4回も無死1,2塁から、ちょっと目を離した隙に2死2塁になってるし・・マットンが送りバントを失敗したようでした。
なにかこう、重苦しい感じになっています、

成瀬も、徐々に調子を上げてはいますが、5回、先頭のマツダのセンター前抜けそうな当たりをツヨがよく取ったものの投げられず内野安打となると、続く田上に送りバントを決められ、ムネリンにタイムリーで1点を返されてしまいました。
ですが、この後はよく粘って、ここを最少失点に留めると、続く6回は三者三振!
試合は3-1のまま終盤に入ります。

8回表、先頭のサブローが、7回途中から登板している金澤の初球を叩くと、これが大きく伸びてセンターバックスクリーン!と思われた当たりはビデオ判定の末、フェンスというか、外野の壁のちょうど角に当って跳ね返ったものと判定されてツーベース。ソロで1点より繋がって2点!と思ってみるものの後続が続かず。

なんとか成瀬に援護点をとってあげたい所なのですが、なかなかとってあげられません。
ですが、今日の成瀬はここからが圧巻でした。
8回、9回を自ら志願して投げ、6回以降はランナーを出さず、見事132球完投勝利!
先のことも考えると、リリーフ陣にはムリはさせたくありませんから、ここは良い仕事をしてくれました。

例によって、ひとつも落ち着いてみていられなかったのですが、とにかく、この初戦を取れて良かった・・なんとか、相手のアドバンテージ分を追いつくことができました。

とはいえ、明日は超苦手な和田が投げてくるわけで・・何かないですかね、打倒和田のゲン担ぎ。
ああーっ、嫌そうな顔をしながらホイホイと締められてしまうのでしょうか。
悔しいので何とかひとつ、シーズンの借りを返しておきたい、というか、いっそ貸しを返してもらおうじゃあありませんかね。
by kawasaki-marins | 2010-10-14 22:16 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル