人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

勢いと勝負勘ですぜ

2010日本シリーズ 対 中日ドラゴンズ 1回戦 [M1勝] M 5 - 2 H (ナゴヤD)
勝/成瀬[1勝] S/小林(宏) 負/吉見[1敗]
HR/清田[1号] 井口[1号] 和田[1号] 谷繁[1号]

待たされて待たされて、ようやく始まりました、日本シリーズ。
名古屋では、昼過ぎには台風も通り過ぎたということで、心配されていたお天気も回復の様子です。
関東から駆けつけるロッテファンも多いと思いますから、足が乱れるとなにかとツライですし、なんか良いほうに流れが向いている・・と、なんでも良いほうにこじつける私でした(^^;;

もちろん、今日の夕食は「味噌煮込みうどん」、ええ、1年近く冷蔵庫で眠っていた(をぃ)八丁味噌の出番です。みりんとお砂糖も少々足して、甘めに作るのが名古屋風・・のような気がするのですが、ウソかもしれない。まあ、お野菜やお肉を入れて美味しかったのでOKです。

さて、試合のほうは、マリーンズが成瀬、ドラゴンズが吉見の先発。ドラゴンズはチェンか?という話もありましたが、吉見が来ました。
初回は、いきなりツヨが三振でちょっとドキドキしましたが、即、キヨ坊がきれいに右方向にヒットでドキドキを振り払ってくれました。ルーキーとは思えないこの風格というかなんというか(単に新鮮さがないとも言う^^;;
いやいや、すっかりプロらしい選手になってくれて嬉しいかぎりです。

しかし、井口があっさり併殺、うーん、ドラゴンズの守備は堅いのか。と思いましたね。

1回裏は成瀬が2三振を含む三者凡退でまずまずの立ち上がりをみせてくれると、2回表、先頭のサブローの当り損ね内野フライを、ドラゴンズ内野陣が総出でお見合い。超ラッキーな内野安打で無死1塁です。
これを得点に結びつけなければ流れは来ない、と思いましたね。なにせ相手はそつのないドラゴンズですもの。
ですが、今日はなんかロッテもかっちりとした野球をしてきましたよ?
続く今江に送りバントで1死2塁。テギュン三振も、大松が振り抜いた打球はぐんぐん伸びて・・・惜しい、ライトフェンス直撃、あと1m高ければ・・ですが、タイムリーツーベースで1点先取です。
しかし・・・この走塁で大松が脚を傷めた様子、支えられてベンチに引き上げて行きます。
どうやら太もも肉離れやらかしてしまったようです。アイシングで様子を見ると言うことでした。
代走は岡田パパ。一塁が開いているのでサトが歩かされて成瀬勝負、成瀬がセンター前にヒット!とおもった良い当りも英智にスライディングキャッチされ、ここは追加点にはなりませんでした。

すると2回裏、先頭の和田にいきなりソロ被弾の成瀬。さすが、ホームラン王(打たれるほうの)です・・・とほほ。後続を締めればなんとか、と思ったのですが、谷繁にもソロ被弾。
2回2本塁打で2失点・・せっかく先取点もらったののそれじゃダメでしょー

3回表、1死から、キヨ坊のフルスイングがのびてのびて・・・センターのフェンス上のスポンジみたいなとこに直撃のソロであっさり同点です。
成瀬もアレですが、吉見も決して良くない雰囲気。谷繁がやたらと内角攻めを要求してきていましたが、投げきれていない雰囲気が見えました。井口が内野安打で出塁すると、サブローに死球で1死1,2塁、ここで今江がセンター前に渋いタイムリー。ここぞと言う所で打ってくれました、さすがゴリちゃん!日本シリーズ男ですっ!

これで3-2とマリーンズが逆転。成瀬も立ち直り、3回裏からはしっかりとドラゴンズ打線を打取って行きます。3回裏、先頭のに吉見に代打を送り、その小池(横浜高校の先輩らしいですよ^^;;)がヒットで出塁しますが、荒木が送りバント失敗。この小飛球にサトが飛びつき、さらに飛び出したランナー戻れず併殺で切り抜けたのが大きかったですね。
ドラゴンズは4回からは継投に入ります。

6回表、先頭の岡田が名手・荒木から内野安打を奪い取り、無死1塁とすると、サトが送って1死2塁。成瀬の前のサトに送らせたということは、ここは代打策、誰?と思ったらいきなり根元でした。根元はなんとかピッチャー返しでショートへ進塁打。2死3塁でツヨ。低めの変化球を上手くあわせてセンター前にタイムリー。
この追加点は本当に大きな1点でした。
さらに7回はいきなり井口が初球をレフトスタンドのロッテファンのあたりにソロで5-2。じわじわと差をひろげます。

継投は、6回裏を薮田、7回を内、8回に伊藤と、きっちりと勝ちパターン。3人がきっちり三者凡退で繋いで9回裏、コバヒロを迎えます。
で、コバヒロ、いきなり代打の野本にヒットを許しますが、次を併殺にしとめます。3人で仕留める流れを・・なんて思った私が甘かった(^^;;

やっぱりコバヒロは四凡でしたが、見事に日本シリーズ、敵地での初戦をとっちゃいましたよ?
試合中は新鮮さを感じないキヨ坊ですが、ヒーローインタビューになるととたんにカワイイのがまたツボだったりします(^^;;

それにしても、ナゴヤドームで無敵状態のドラゴンズから勝星1個とれたのは大きいですね。これが勢いの導火線になるといいんですが・・・ねえ、なんてったって、勢いと勝負勘のチームですから。ふふふ。

ところで、ドアラのバク転はテレビに映っていたのに、クールは・・クールはぁぁぁ!!
今日はクールが勝ったらしいですが。
明日も頼むぜ、クールっ!!
by kawasaki-marins | 2010-10-30 22:23 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル