人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最後のチャンスだ、康介頑張れ!

康介までタイガースに移籍していたのかーー戦力外という話を聞いて心配していたのですが、拾ってもらって良かったなあと喜んでおりますよ。

元々、力はある投手ですんで、肝さえ座ればそれなりに使いでのあるピッチャーになれるはずなんです。おそらく、背水の陣で投げ込んでいるんだと思うと、とにかくガンバレと、遠くから応援するばかり。
タイガースファンのみなさま、どうぞ康介をよろしく面倒みてあげてください。

と驚くと同時に、5Kのうち3Kは元ロッテの投手だったりするあたりが何とも微妙な思いです。


小林、加藤、藤川、久保田、川崎だ!5Kの活躍期待 
産経新聞 2月4日(金)15時11分配信

 今季の阪神のリリーフ陣は頭文字「K」の選手が増えた。このオフ、フリーエージェント(FA)宣言した小林宏が加入し、横浜を戦力外になった左の加藤を獲得。春季キャンプでは2人とともに、(藤川)球児、久保田、川崎と「K」の選手が、ブルペンで競い合うように投げ込む姿が目につく。

 昨季はマートンやブラゼルら外国人選手の活躍もあり、打率、得点ともにリーグトップと打線が存在感を示す一方、防御率はリーグ4位と投手陣が今ひとつピリッとしなかった。

 しかし、オフの補強で投手陣が充実したことで、真弓監督も「今季は打線というより、ピッチャーに期待している」と強い期待を寄せるほど。

 その分、チーム内の競争が激化したのも事実。1軍キャンプ参加メンバーに限っても昨季61試合登板の渡辺、2年目の藤原ら、「K」以外のリリーフ候補も多く、2年総額5億円(推定)で入団した小林宏でさえ「キャンプ、オープン戦でポジションを勝ち取りたい」と話すように、無条件にポジションが確約されたと思っている選手はいないはずだ。

 かつては「JFK」の必勝リレーで、他球団から恐れられたリリーフ陣。昨年の悔しさをバネに、今季は激しいチーム内競争を勝ち抜き、“KKKKK”の登場で、三振(K)も積み重ねて、チームの勝利に貢献したいところだ。(藤原翔)

by kawasaki-marins | 2011-02-04 22:28 | マリーンズ2011
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル