人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

父の日のいいプレゼントになりました

対 広島東洋カープ 4回戦 [M 2勝2敗] C 2 - 5 M (千葉マリン)
勝/唐川[5勝2敗] S/薮田[2敗9S] 負/福井[2勝3敗]
HR/伊志嶺[1号=プロ初!]

午前中はテニスのレッスンから食料品の買い出しなんぞして帰宅するともうお昼、娘たちにお昼ごはんを食べさせるとあっという間にマリンのプレーボールでした。
ですが、今日は妹娘と新宿まで買い物にいこうと約束もしていたので、とりあえず2回の表裏を見て出発。なんだか慌ただしい日曜日です。

そんなわけですので、外出中はiPhoneでぽちぽちチェックしていました。
まあ、録画もしていますので帰宅してから見ればいいんですけどね、でも途中まで見て出て来たものですから気になって気になって。
しかも、今日の先発の唐川は、どうにもあまり調子が良くない様子で、心配でなりません。初回、先取点は取ったもののスミイチだもんなあ・・・

なんて思っていたら、案の定。
2回表の2死満塁はなんとかしのいだ唐川でしたが、3回表は1死1,2塁から栗原にタイムリーで同点に追いつかれてしまいました。
後続はなんとか断ち、最少失点で切り抜けます。とはいえ、ここを踏んばれる唐川を評価したいですね。デビュー1,2年目の悔しさが唐川を成長させてくれたと思うのでした。

とはいえ今日はかなり本格的に調子が良くないみたいで、4回も1失点。微妙なコントロールが利きません。しかも、カーブも上手くタイミングを合わされて来ている様子・・・ううーん、マットンのリードでもかわしきれないのか?とも思ったのですが。

しかしその裏、今江、福浦師の連打から、最終的には的場の内野ゴロの間の1点でなんとか同点に追いつくと、これで何かが目覚めたように唐川のピッチングが良くなってきました。
5,6,7回と、タイミングを外すピッチングがツボにはまったらしく、ホイホイと打たせて毎回の三者凡退です。最初からなんでこのピッチングにならなかったかしらねえ?

対するカープの先発の福井もだんだん調子を上げてきました。
確か、広島でも対戦していたのですが、このときも立ち上がりのコントロールが定まらない所を攻めて先制していた記憶がありますので、立ち上がりが悪いのはこのピッチャーの特徴なのかもしれません。
ですが、7回裏、それまで3安打に抑えられていた福井に対して、先頭の的場がセンター前にヒットを放ちます。俄然盛り上がる白いライトスタンド。
続く高口が送って1死2塁。さらに岡田がレフトにヒットで1死1,3塁とチャンスを広げます。
ここはもしかしたらスクイズもあるかな・・・でも三塁ランナーはマットンだから無理はしないか?
なんて考えていましたが、バントの気配はカケラもなし。
カープバッテリーはそんなことも考えていたのかどうなのか、ストライクが入らずあっという間に3ボールとなります。ここでストライクを取りに来たのか、真ん中に入って来たストレートを伊志嶺が振り抜くと、打球はのびてのびて、真っ赤なレフトスタンドに飛び込んで行くではありませんか!

こ、コレってプロ初ホームラン!!
ぐぐぐーっと勝ちをたぐり寄せる、大きな大きな、価値あるスリーランになりました。
ホント、ホームランっていいですねェ・・・

これでようやく、7回表まで124球を投じていた唐川に代えてマウンドには内が送られます。
ちょびっと劇場気味ながらも8回表を抑えると、9回には薮田がこともなげに三者凡退で、実は、今シーズン初の日曜の勝利となったのでした。

ヒーローインタビューはもちろん伊志嶺。
なんでも、沖縄からご両親と親戚の方が見えていたそうで、勝利の西村ダンスをテレビに抜かれていたおばちゃんがお母さんだったらしく(^^;;
イヤに上手に踊るオバちゃんだなあと思っていたら、そら(毎日息子の試合もみてるんだろうし)そう(西村ダンスが上手く)なるさー、って。
フィールドシートのハイタッチにも降りて来て、親子でのツーショットのシーンでは、お母さんもかなりウルウル来てた様子が、なんかたまらなく良かったですね。
ご両親が見えている前でヒーローインタビューだなんて、やっぱりこの子も持ってるんですなあ。

ドツボの暗黒対決とはいえ、なんとなく良い形で勝てるようになって来た・・・ような気がしますので、なんとか次もひとつお願いしたいと思うのですが・・・
次の先発は大谷かな?飛ばないボールになったとはいえ、なんせ東京ドームですからね、気は抜けません。

その次が・・飛ばないボールのパワーを打ち消すだけの飛ぶピッチャーだしなあ。い、いえ、吉見さんだって凄く頑張ってくれているのは良くわかるんですけど。順番的には次はなんとか抑えてくれる順番にもなっていますし、セのホームですから打席もまわってくるでしょうし(^^;
by kawasaki-marins | 2011-06-12 20:50 | マリーンズ2011
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル