日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

昨日のアレは何だったのかしら

対 福岡ソフトバンクホークス 20回戦 [M 8勝11敗1分] H 0 - 1 M (千葉マリン)
勝/渡辺(俊)[7勝7敗] S/薮田[1勝2敗28S] 負/攝津[11勝8敗]
HR/

今日もデーゲーム、テニスのレッスンのあとに買い物も済ませ、家でお昼を済ませると既にマリンは試合が始まっていました。
今日は俊介と摂津の先発。昨日の試合で勢いがついているであろうホークス打線を抑えられるのかどうかという話ですが、俊介は巧みにタイミングを外してホークス打線の打ち気を逸らしています。

しかし、相手は攝津。これまた捉えることができません。
2回にアチャと角中がヒットで出塁してからは3,4,5回とヒットなし。
大場も打てないけど攝津も打てないよなあ。杉内は結構打ててる印象もあるのに何でだろう・・

ですが6回裏、2死から伊志嶺が久々のヒットで出塁すると盗塁で2塁に進むと、岡田パパのピッチャー返しがセンター前・・・と思われたものが回り込んだ本多に捕られてしまいます。
ですが、伊志嶺が快足飛ばして一気に本塁突入。本多のバックホームはなんだか腰砕けバックホームで勢いなく、伊志嶺が一瞬早くホームイン!

これが決勝打でした。
この後も俊介はのらりくらりのピッチングで8回までを無失点。球数もそれほどではなかったのでこのまま完封いくのかと思いましたが、最終回は薮田登場で先頭打者を歩かせながらも無失点で締めて0-1の厳しい試合に勝ったのでした。

昨日とは打って変わってのこの最小スコア。おそらくホークスファンの皆様は「昨日の分が残っていれば」と思っていたことでしょう。
この三連戦、合計の得点でいえばマリーンズが6点に対してホークスが18点。それでもマリーンズが勝ち越したというのは、頑張ったというよりは、チーム力の低下を示唆しているようにもおもえます。
この極端さはなんだかなー、とは思いますが、まあこんなのもロッテらしいということで(汗
[PR]
by kawasaki-marins | 2011-09-11 21:45 | マリーンズ2011 | Comments(2)
Commented by at 2011-09-12 12:12 x
ご無沙汰です。最近の境地、、良い試合だけ印象に残す!シーズンという意識では見るのもツライ。ニシムラはんも次が大事とか力まずともよいよ~(なんて)。さらに言えば、試合のいいとこだけ記憶する、、昨日は薮田vsオーティズがいい勝負でした。
1球1球で勝負がいったり、きたりするのを感じ取れました。
最近、ずっと1試合見続けないので、いいシーンになりそうなタイミングを感じる力がでてきたかも(なんの役にもたたん、笑い)
Commented by kawasaki-marins at 2011-09-12 23:30
翁さま>
薮田とオーちゃんの対決は良かったですね!ストレートの力勝負にシビレました。先日の上野へのリリーフやこの俊介へのリリーフの使い方を見ると、セーブ王も視野に入ってきますね。

投手陣でサポートするのかしら・・・とも思ったのですが、そのまえにセーブがつく状況を野手陣が作らなくちゃいけませんけど(^^;;
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル