人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

児童書あなどれなし

ウォーリアーズ〈1〉ファイヤポー、野生にかえる
 著/エリン・ハンター 訳/金原瑞人

姉娘が祖母に買ってもらって読んでた本なのですが、面白いです。

左下に、ライフログってんですか、そこに貼付けてみましたが、かわいらしい表紙とは打って変わってなかなかハードなストーリーです。

森の中で、サンダー族、シャドウ族、リヴァー族、ウィンド族の4つの部族に分かれて暮らしている猫たちの物語。部族間の縄張り争いはもちろんのことl、一族のなかでも野心あり、裏切りあり。登場するのは猫なので、アクションの描写こそ猫なのですが、ストーリーはちょっとした大河ドラマですね。
猫公は、元飼猫ですが、森で野生の猫に出会い(この物語では、森で暮らしている猫と、人のまわりをうろついているノラとは明らかな区別があります)サンダー族の戦士見習として暮らすことになります。それまでは4つの部族が小競り合いをしながらもそれぞれの縄張りを守りながら暮らしていたのですが、シャドウ族の動向がおかしくなり他の部族を襲うようになります。
猫公が戦士見習いとして野生の生活を身につけている間にも、ウィンド族、リヴァー族の消息が分からなくなります。そしてシャドウ族とな出入りが幾度かあり、その中で戦士として成長した主猫公は一族に認められてやがて正規の戦士となります。
戦士見習の訓練をしている間に、主猫公は一族の中の有力な猫が一族を裏切っていることを知ります・・・で、どうするのよ。

というところで、一巻終了。六巻まで続くようです。
去年(2006年)の秋に出版されたようですが、続きはいつだあ!!!
by kawasaki-marins | 2007-01-06 00:34 | 読んだり聴いたり
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル