人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Happy St.Valentine's day

久々のボトルコレクションは、バレンタインデイにちなんでみました。

Happy St.Valentine\'s day_e0095468_2227103.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#7 --- ゴディバ チョコレートリキュール -1- 」 
          K100D + DA21mm + クローズアップレンズNo.3


Happy St.Valentine\'s day_e0095468_22281889.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#7 --- ゴディバ チョコレートリキュール -2- 」 
           K100D + FA35mm + クローズアップレンズNo.1+3


Happy St.Valentine\'s day_e0095468_22301680.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#7 --- ゴディバ チョコレートリキュール -3- 」 
          K100D + FA35mm + クローズアップレンズNo.1+3

昔々、イギリスのどこぞの領主でゴディバ伯爵という意地悪な貴族がいたそうな。ある日のこと、領地の農民に重税を課そうとする伯爵に、伯爵夫人が「領民はみんな貧しくて苦労しているのです、どうか、生活を楽にさせてあげてください」と懇願しました。意地悪な伯爵は「ならばお前が素裸で馬にまたがり領内を一巡りしてくれば、税を許してやろう」と、自らの妻にとんでもないことを言い出します。まさか、慎み深い自分の妻がそんなことを実行できると思わなかったのでしょう。
ところが、レディ・ゴディバはやったのです。
領民のため、一糸まとわぬ姿で馬にまたがり、領内を一周。領民は、自分たちのために恥ずかしい思いを堪えているレディ・ゴディバの気持ちを思い、窓を閉め切りその姿を見ることをしなかった、と伝えられています。
さすがに伯爵も約束を守らないわけにはいかず、それ以来領民は重税に苦しめられることはなかった・・・ということだそうです。

最近の高級チョコレートブームで日本でもすっかりお馴染みになったゴディバですが、この慈悲深いレディ・ゴディバにちなんで名付けられているそうです。そのゴディバ、こんなチョコレートリキュールも作っていたのですねえ。ホワイトチョコバージョンもあるそうです。

しかし、背景がヒドすぎ・・・もう少し何とかならんかね。
by kawasaki-marins | 2007-02-14 22:44 | ボトルコレクション
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル