人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

再現

 対 ヤクルトスワローズ 4回戦[M 2勝2敗] M 6 - 4 YS (神宮)

今日は現地観戦でした。
14時開始だから、昼頃出れば十分だなあ、なんて思いながら外に出ると・・・雨。
マンションのエントランスからいったん戻ってカメラを持ち替えて、カサを持って改めて出発。

去年の神宮観戦も雨の中、ぐっしょりでしたからねえ。そんな中で500mmズームはちょいとキツい。しかも今日は外野!と気合いが入ってますからね(^^;
ということで、久々のルミコことLumix FZ7の登場となりました。でも、バッテリーが最近弱り加減なのがちょっと心配な所です。まあ、そんなに撮ってられないでしょうけど。

神宮に着いたらやっぱり雨。やみそうもありません。あー。まあ、去年の神宮は雨の中勝ちましたから、良い方に取って、今日こそ勝つぞー!ってなもんです。
先発は、マリーンズが直行、スワローズが石井一久。え、石井一久っすか・・・(汗)打てなさそう・・・しかし、今日のスタメンには気合いを感じます。勝ちたいという意思を読み取れるスタメンだったと思います。

が、しかし。
初回はあっさりと三者凡退。このところ、福浦に当たりが出ていないのが何とも心配です。春先のケガがぶり返してなきゃいいんですが・・・
その裏、直行はいきなり先頭打者の青木に打たれます。昨日の試合では、解説の金村にさんざん「進行役」(アウトを稼ぐ人)とクサされていた青木ですが、今日は違うようです。しかし、後続は断ってこちらも無失点の立ち上がりでした。序盤の直行は、丁寧に低めに集めようという意識があったように感じました。なんとかかんとか凌いでいます。

2回表も三者凡退のあと3回表、青野がヒットで出塁、正人の当たりはゲッツー崩れでランナー入れ替わり、直行の打席は送りバントでしたが送球がそれてオールセーフ、1死1,2塁。続く早川がタイムリーで1点先取します。よっしゃあ!
e0095468_21205798.jpg

     「殊勲の早川」

しかし4回裏、小腹が空いたなあ、とちょいと食料買い出しに行ってる間にガイエルのソロで追いつかれています・・直行ぃ、せっかく先取点もらったのに。
5回表、2死ランナー無で直行の打席。まだまだ交代にははやすぎるタイミング、私は叫んでました「打たれたら、打ち返せー!!!」
バッティングには気合いを感じましたが、流石に石井一久、直さんがそう簡単に打てる相手ではありませんでした。
で、その裏、連続タイムリーでスワローズに2点の勝ち越しを許してしまいます・・・
この辺から、なんだか制球が怪しくなり、球の威力もなんか落ちてきた感じでした。うーん、スタミナの問題か、今日のコンディションの問題か。序盤も前回、ハマスタで見たときよりは球威を感じなかったんで、まああんまり調子が良くないな、とは思いましたが・・・

6回表は1死1,2塁と同点に追いつくチャンスがあったのですが、サブロー、サトと連続で凡退。ちょいといやーな雰囲気です。雨もまた降ってきました・・・しかし、この時の「サトー!!今年はスリーランでいいぞー!」・・・叫んだ声がこの後の伏線になるなんて(違)

しかし7回も石井一久の前に三者凡退・・・いよいよいやーな雰囲気になってきました。
7回裏は2死1塁でガイエルを迎え、直行降板、高木にスイッチ。しかし高木ももの悪コンディションのせいかストライクがあ入らず、ガイエルを歩かせてしまいます。状況が悪くなった所で荻野が登場。ここは荻野が踏ん張り無失点で抑えてほっと胸を撫で下ろす瞬間です。

そして、8回表。7回の守備に入っていた9番早坂は打席に立つことなく、代打竹原が告げられます。ここは竹原が期待に応えてレフト前ヒット!

e0095468_18573100.jpg

     「ここから始まる」 FZ7 + DMW-LT55

続く早川がツーベースで無死2,3塁、今日は2番でスタメンの堀が四球を選んで無死満塁!
クリーンナップを迎えて逆転の期待が高まります。レフトスタンドはチャンステーマ!ですが、なんか合わないんですよ、神宮って。レフトポールよりとバックスクリーン脇とでなんか不思議なタイムラグが発生して、締まらないことまあ・・・でもとにかく選手の名前の所だけでも叫んでました。
しかし、福浦が三振。
スワローズベンチはここで石井一久をあきらめ、シコースキーを送ります。レフトスタンドもちょっと声が上がります。昔のよしみを期待しているわけじゃないですけど、サブローが打ち上げて瞬く間に2死。こちらが昔のよしみを見せてしまうのか??うーん、無死満塁からの三者凡退を見せられてしまうのか・・・しかし、ここはサト、もしやもしやの去年の再現は・・・
と思ってると、あー、やっちゃった。レフトに高ーく打ち上がったフライ・・・ああー・・・ん?、あれ、意外と伸びてる・・え、来る? 来い!来い!来い!来たあぁーー!!!!
逆転のグランドスラム!!!
レフトスタンドの黒い人の所に飛び込むホームラン、まるで去年の再現を見るようでしたよ。(って、去年のは結構ライナー性の当たりだったような記憶があるんですけどね。雨で煙っててよく見えなかったんですが。)

なんか、あまりのことに涙が出てきました。ちょっと興奮状態だったようです。もう、のどの限界を超えて叫んでました。何がなんだか分かりません。

この後は9回に代打で出たワッティにもソロが飛び出し(入ったんだかなんだかよく見えなかったんですが^^;)、薮田→コバマサで点差をを守りきり、荻野にプロ初勝利がつきました。
最後、コバマサが青木にソロを打たれてるのは、まあいつものやつで、雨の中時間短縮バージョンだったんじゃないでしょうか。なかなか、気を利かせてくれているようです(違)

なんとか連敗をストップでヨカッタヨカッタ。
ということで、今年は生観戦5回のうち、4回が直行の先発。観戦成績4勝1敗、というと直行がすごく良いようですが・・・うーん、微妙ですねえ。
by kawasaki-marins | 2007-06-24 18:58 | マリーンズ2007
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル