人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ばんえい競馬への道 -その2-

さて、いよいよ本腰をいれてレース観戦。
まだまだ薄暮の時間帯なので、なんとか写真の方もシャッタースピードを稼げます。

e0095468_23422072.jpg


e0095468_23434624.jpg


本当に、目の前を走る馬たちの迫力に圧倒です。
娘たちには、「ばんばのお馬は大きいんだよー、うちのお父ちゃんとズレータぐらい違うんだよ」(って、どーゆー比較じゃ。^^;)と、数字だけ見て説明していましたが、やはり実物を目の前で見るともう、何を言ってもどうにもなりません。
サラブレッドの倍くらいありそうながっしりした脚、格闘技の選手のような首差しと胸前の筋肉のたくましさ。今でこそ競馬専門で走っていますが、かつては開拓者のパートナーとして荒れ地を切り開いた馬たちの末裔なのですね。
重い荷物を曳かされて、ムチでひっぱたかれて、動物虐待じゃないか、という声があるのは理解していますが、この帯広という土地で、目の前で馬たちが走るのを見ると、やはりこれは北海道の歴史のひとつなのだとも思います。ばんえい競馬は、廃止される事なく続けていって欲しいと思いました。

と、固い話はこのくらいにしておいて、パドックでファインダー越しに馬を眺めながら、もちろんばんえい競馬の存続にちょっとでも力になればと馬券を買います。
初日は、いらん事考えてないのが良かったんでしょうね、3000円位プラスになって「お馬さんに豚丼奢ってもらえたね」なんて笑ってられました。翌日は結局この分をすべて吐き出し、さらに3000円くらい行っちゃってますが(自爆)

e0095468_23534734.jpg

     「パドックからコースへ」

e0095468_23555026.jpg

     「駆け下りる」

暗くなってくると、安物レンズしか持っていない私には辛くなってきます。
シャッタースピード稼げなくて、ブレブレ写真の大量生産。FZ7を持たせた娘の方が歩留まり良かったかもってなもんです。
それでも、照明を浴びる馬体がまた美しかったですね。
ああー、明るいレンズ欲しいなあ。

e0095468_23592196.jpg

     「ええ、こんなんですよ、もう」

その他、いくらかはマシな写真をこちらにまとめましたのでよろしかったらご覧ください。写真は2日分がごっちゃになっていますが・・・

二日目も、野球の試合終了後、まっすぐ競馬場へ。
競馬場には、同じコースをたどったとおぼしき、マリーンズやファイターズのユニを着ているひとが結構いましたね(^^;
はい、私も実は、54番のマリーンズTシャツを着ていました。でも、寒くてジャケット着てましたからそんな目立たなかったと思いますが・・・

そうそう、帯広の夜はさすがに、涼しいというより寒いくらいでした。夏とはいえ、長袖は必須ですね。
by kawasaki-marins | 2007-08-01 00:07 | 公営競技
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル