人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

打ててない訳じゃないんですが

 対 オリックスバファローズ 16回戦[M 9勝6敗1分] M 2 - 3x Bs (神戸)

うーん、7安打。打ててないわけじゃないんですけどね。
TSUYOSHIがいないだけでこんなに違うんですかねえ。っていうか、2番サトってのも微妙かも。
ええ、昨日は1番ハヤカーとか言いましたよ。でも、だからって2番サト・・・うーん。

なんて、今日は打順のなかの「チャンスメーカー」と「ポイントゲッター」という役割なんぞガラにもなく考えながら見てましたら、なんかアタマがクラクラしてきました。

初回は何やらエラーがらみで1点を失う俊介。しかしエラーと言ってもバッターのバットにサトの手が当たって送球が逸れたという不運なもの。でも、この時点でなんか不運な俊介という予感です。
その通りというべきか、3回までバファローズ先発の岸田の前にパーフェクトに抑えられています。うーん、昨日から連続すると7イニングヒット無しですって。また、打てないロッテが帰ってきてしまったようです(泣)

しかし、テレビをつけると、ちょうどサブローがヒットで出塁するところ。福浦も塁上にいたようで、2死1,3塁。オーティズが三塁線抜けるかどうかという内野安打の間に福浦生還で追いつきます。とりあえず、これでパーフェクトもなければノーヒットノーランも、完封もないぞ、と安心するネガティブロッテファンな私でした。

さらに5回表、大松のヒットを今江が送った後の早川の同点に追いつくポテンタイムリーで逆転。これがまた、上手い具合にセカンド、ライト、センターのど真ん中に落ちましたね。これで流れを持ってくる事ができたか・・・と思ったのですが。
その裏のバファローズ、先頭の後藤があっさりライトスタンドに運ぶソロで追いつかれてしまいます・・・これは一番マズいパターンでしょ、俊介・・・

両チームとも先発はそれぞれ6回まで投げ、7回から継投に入ります。このところ、勝ちから遠ざかっている俊介としては口惜しいでしょうね。でも、俊介の事だから、後藤に打たれなければ、って一生懸命反省してるんだろうなあ。なんか、春先から順繰りに誰かが見ごろされ者になっているロッテ投手陣です。

この後両チームそれなりにヒットを打つのですがなかなか動かず。代打竹原がヒットで出塁しても続く今江が併殺打とか、オーティズが出塁したのをエンドランかけたのでしょうか、ベニーの三振ゲッツーとか。あーあ。

そんなこんなで9回裏に登場の薮田、2死までは良かったのですが、木元にフェンス直撃のツーベースを打たれると続く下山にも長打コースに打たれてサヨナラ。あああー。
ま、完封じゃないだけマシだったでしょ、って、なんでこんなにネガティブなんだろう、私ってば?
明日は移動日で試合がないのかと思うと、なんかネガティブ気分が続きそうです。
何か良い事ないかな・・・
by kawasaki-marins | 2007-08-08 21:47 | マリーンズ2007
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル