人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日はダメでした・・・

 対 西武ライオンズ 20回戦[M 10勝9敗1分] M 2 - 3x L (所沢)

ふう、やっぱ平日ナイターはキツいっすね。ようやく帰ってこられました。まあ、青梅街道から先はすいすいなんでどってことはない距離なんですけど、負けた日はやっぱりキツいです。

最後、アウト取れたと思ったんだけどな。さすがにそう何度もウマくはいきませんでした・・・

さて、試合の方ですが、マリーンズが久保、ライオンズが西口の先発。西口の名前を聞いた所で既に弱気だった私でしたが、ボックス席のチケットをゲットしてしまったのでここはやはり現地行くべえ、と、仕事を片付けて午後半休という荒技に打って出たのでした。ま、このボックス席のチケットも話すと長い事ながらなので省略しますが、もちろん自腹をきるなんて訳ではなくもらいものです。

序盤は、ソニックがぽこぽこ打たれるものの、要所要所を締めてなかなかいい感じです。とはいえいきなり福地に打たれて、バッターひと回り、とか思ったら細川に打たれて、またまた福地に打たれて、とあんまり打たれたくない相手に打たれていたのが気にかかる所でしたが、まあ主力は押さえていましたし、良しとしましょう。

のんびりお弁当なんぞ食べながら見ていましたが、マリーンズ打線はというと西口を打てません・・前日のように、3回以降ノーヒットに押さえられ、試合はサクサクすすんでいます。
西武ドームと言えば、pirokoさんにお会いできるかなー、でも仕事が忙しいみたいでどうかなー、なんて思っていると、6回頃こちらに来られるというメールが入って、なんかワクワクしていたら。

突然ソニックが崩れだします・・・あちゃー。

せっかくpirokoさんがいらしてくれたのに(今日は亭主は来られなかったので、チケット一枚余っていたのです^^;)先頭打者をヒットで出塁させてしまうと、G.G.とカブレラのタイムリーであれよあれよと2点を失います2点取られた所で荻野に継投、しかし荻野もつかまります・・・中島にヒットを許し、送りバントを決められて1死しか奪えず降板。さらにこの回川崎をつぎ込み、ようやく火を消し止めるのでした。まあ、こんな状態で良く2点で押さえましたよ。

そうそう、pirokoさんってば、今日の主審の丹波さんの射抜きを撮る!と気合い十分でしたが「ストライクが入らない〜」んでは仕方ありませんよね・・・それでも、石井義人の見逃し三振のコール(by川崎くん)はしっかりゲットされていたようでした。とりあえずホッとする私(^^;なのでした。

さて、この後川崎が踏ん張り、8回表。
昨日に引き続いての幕張ファイヤーが炸裂、妹娘も俄然盛り上がってきた所で、さらに堀に代えて大松が送られると、大松までファイヤー!!
2者連続(ソロ)ホームランで同点に追いつきましたよー!!
この回で西口が降板、三塁側が息を吹き返しましたさあ!
8回裏は、川崎に代えて薮田が登場、カブレラを歩かせたりとちょっと劇場気味でしたが二者連続三振で締めて勝ち越しの期待をつなぎます。

ズレータのホームランから反撃の狼煙・・・昨日の試合を思い出させる展開に、三塁側のマリーンズファンも盛り上がってきますよ。
で、9回、サト、オーティズと出塁して2死1,2塁でズレータ。
もう一本ファイヤー!を期待したのですが、ここはズレータ三遊間を抜くヒット、サトが三塁を蹴ってホーム突入か、と思ったのですが、ここは三塁コーチャーの西村さんが止めた模様・・・と、勢いがついてたオーティズが止まれず、二塁を飛び出してしまいアウト。
うーん、これはオーティズを責められないですね。私もてっきりサトを突っ込ませるもんだと思いましたもん。
これで勝ち越していれば・・・

9回裏、10回裏と、薮田の後を引き継いだ小宮山が、神懸かり的ピッチングを見せて、ピンチを凌ぎます。1塁があいてるときにバッターを歩かせて塁を埋めるというのは、タッチプレーじゃなくてフォースアウトでアウトを稼げるようになる訳で、野球ではごく当たり前にディフェンス側に選択される作戦ではありますが、これをやると不安なピッチャーがいる反面、コミさんのようにきっちり計算が立つピッチャーだともう盤石の感すら出てくるのは何なんでしょうね。
投げる精密機械はいまだ健在でした。もう、ホント痺れました。

しかし11回。コバマサはまだその辺の修行が足らないようです。
何のかんのと打たれて1死2,3塁、塁を埋めて1死満塁。ここからG.G.が打った当りはファーストゴロ、もちろんホームへ返球、フォースアウト!のはずが・・
ボールが逸れてサヨナラとなってしまいました。で、G.G.のキモティー」を生で聞いちゃった訳ですよ。がっくし。
だって、ネット裏から駐車場に行こうと思うと結局外野から出なきゃだし。

アウト、取れたと思った当りだったのになあ。
ということで、まだまだパ・リーグは面白い事になりそうです。さっさと引導渡したい所だったんですけどね、やっぱギリギリまで西武は恐いし。
by kawasaki-marins | 2007-08-30 23:40 | マリーンズ2007
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル