人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

相変わらず空気読めません

対 楽天イーグルス 23回戦[M 13勝10敗] M 3 - 0 E (仙台)

今日は、イーグルスのホーム最終戦ということで、先に引退を表明していた関川と吉田豊彦の引退試合。そんな日に、マリーンズは直行を先発に送ります。
これは・・・ビミョーな感じですが・・・

初回、イーグルス先発の林(リンですよ、ハヤシじゃないよ)の立ち上がりを攻め、ノーアウトから福浦のタイムリーで1点先取します。なおも無死1,3塁で今日はなんと4番のワッティ。ところが、ワッティのファールの打球がスタメンキャッチャーの嶋の股間に・・・私には分からない苦しみにうずくまる嶋は結局タンカで運ばれ、藤井が急遽マスクをかぶります。これに気が引けたのか、ワッティは併殺打。しかしそのあいだに早川が生還で2-0。うーん、ビミョーなんですが、先取点です。
なんせ、今日は直行ですから、なんでもいいから来シーズンに向けた立ち直るきっかけを掴んで欲しい・・・というか、まだポストシーズンがありますから。

その後はサクサクモード。テキストで追いかけているうちに、あっというまに3回が終わってしまいます。そりゃ、今日は試合は早く終わらせたいですよね(^^;
4回表には、竹原の犠牲フライで追加点をあげて3-0とリードするマリーンズ。まったく空気読めないったらありません・・・

で、ようやっと帰宅してテレビをつけると、これがまた、Sky-Aは、しきりと関川のアップを映します。なんかもう、こっちまでしんみりしちゃいますね・・・

先発の林もいつの間にかドミンゴに替わり、ドミンゴもランナーを出しながらもなんとか粘りのピッチング、試合の方はあっさり風味で進みます。7回裏は、2死から藤井が四球をえらんで出塁、関川の打順にまわります。ここは関川、名残惜しそうに粘りますがファーストゴロ、一塁ベースにむけてヘッスラで滑り込みます。もう、ウルウルきちゃいますよ・・・

最後、9回表には吉田豊彦がマウンドに上がります。
先頭は竹原。しかしこいつがまた、空気読めてません。ピッチャー返し打ちやがんの(爆)これが大きくバウンドしてセンター前に抜けちゃったじゃないよ。まったくもう。一塁でヨシヒコさんに「打っちゃマズかった?」とかなんとか言ってる雰囲気でした。修行が足りません。
続く今江は、見事な空振り三振を決めてくれて、ホッとする私なのでした。吉田、もう涙があふれてどうしょうもありません。マウンド場で藤井と抱き合い、最後のマウンドを踏みしめています。
試合は結局、サクサクと直行が今季発完封で月イチの勝利を決めました。まだまだ表情は
冴えないのですが・・・やっぱり心配だなあ。

さて、試合後のセレモニー。「まだまだ投げたい!」吉田の挨拶、胸がいっぱいになっちゃいますね。今年は最下位から4位に躍進といっていいイーグルス、来年は本気でヤバそうです。

・・・って、明日はマリスタでイーグルス戦なんですってば。ビジターで最終戦セレモニーを見て、翌日、同じカードでホーム最終戦ですって、なんか妙ですね。

さあ、明日のマリーンズの先発は晋吾。
ジョニーには、本当に、まだまだ投げてもらいたいので、こんな引退試合じみた事はやらない。少なくとも私としてはね。
どこのユニフォームを着ていても、あの熱い(暑苦しい^^;)ジョニーを見られる事を信じて、そっと送り出してあげたいと思います。
by kawasaki-marins | 2007-10-04 21:24 | マリーンズ2007
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル