人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いよいよ開幕戦です

対 北海道日本ハムファイターズ 1回戦[M 1敗] M 0 - 1 F (札幌D)
勝/ダルビッシュ[1勝] 負/小林(宏)[1敗] HR/なし

ついに始まってしまいました。
待ちに待った開幕戦は、ファイターズがダルビッシュ、マリーンズがコバヒロという、開幕にふさわしいイケメン実力派対決。
どう考えてもこれは投手戦でしょう、と、思った通りの投手戦が繰り広げられました。

初回、先頭打者ホームランとかなんとか言ってた西岡があっさりと三球三振に倒れます。こりゃー、今年もダルを打てる気がしません。それくらい、今日は気合いの入った良い球を投げていますよ・・・早川が空振りした球もドキッとしました・・・と、あっさり三者凡退に打取られます。
しかし、ウチのイケメンだって負けてません。
森本、田中賢介、稲葉と、フォークとスライダーを駆使して三者連続三振に打ち取ります。コバヒロってこんなに技巧派って感じだったけなあ・・・ってくらいもう、味のあるいいピッチングしましたね。

序盤は、力で押すダルビッシュに対して、技巧派のコバヒロの投げ合い、という、すばらしい投手戦が繰り広げられます。
それでも3回にキャプテン・サトがセンター前に落とすヒットを打ち、これで開幕ノーヒットノーランは無いぞ、と一息つく、非常に弱気な私なのでした。おなじく、3回裏は、今江が悪送球でランナーを出しますが、コバヒロ慌てず騒がず後続を断ちます。

しかし、オープン戦から今江の守備が気になりますね・・・今日はエラーはコレだけでしたが、この後、山なりの送球で福浦のケガの遠因になってたりしますし。肩やひじを痛めてないか、ちょっと気になります。

さて、大きな山場は5回にやってきました。
今日はなぜか大松にちょっと投げずらそうにしていたダルでしたが、その先頭の大松にストレートの四球。ズレータは今日は全然球が見えてない感じで三振でしたが、サトが今度はライト前ヒットで1死1,2塁。サトは良く見えてますし、振れていましたね。
オーティズ凡退も今江がセンター前ヒットで2死ながら満塁とします。っていうか、この今江のヒットで大松を突っ込ませても良かったんじゃ・・・いや、大松だから止めて正解か??本人は行く気満々でしたが(^^;)・・・
しかし、2死満塁から西岡はあっさり凡退で結局得点ならず。一瞬、一塁間に合ったかと思ったんですけどね。ボビーも抗議に出てたし。
満塁病は今年も健在のようです。こんなもんが健在でも嬉しくないんだけどなあ。

5回裏はコバヒロきっちり三者凡退です。いやあ、この辺の安定感はピカイチですね。

6回は先頭の早川が三塁線をぬくか、という当りがベースに当るもヒットで出塁、福浦に送りバントをさせてまで進めますが、三盗を狙うも鶴岡に刺されてしまいます。
早川のタイミングも良かったのですが、それ以上に鶴岡の送球が今シーズン一番じゃないのって位よかったですから、コレは仕方ないかもです。

6回裏、その鶴岡が先頭打者ヒットで出塁、続く金子が送ってひちょりがセカンドベース方向のゴロ、ショートゴロ、と思われた当りは芝と土の境目あたりでバウンドがかわり、西岡取れず内野安打。1死1,3塁となります。っていうか、記録員さん優しいですね(^^
続く賢介にはお尻に死球を当ててしまうコバヒロ、おやおや、さっきの安定感は・・・と思ったら、稲葉の打席で右足ふくらはぎがつった模様。
コバヒロがいつもつる所ですね、これは。
続投するつもりでいったん引っ込みますが、どうも無理だったようで、ここで小宮山登板となります。
こりゃ、コミさん西岡のところに打たせてショートゴロゲッツー狙うよ、と娘に話していたら、思った通りのコース。さすがコミさんです、背筋がぞくぞくしましたよ、コレは。しかし、じゃっかん深めだったか、稲葉の脚が一瞬早くゲッツーならず、ゲッツー崩れの間に鶴岡がホームインで1点を取られてしまいました・・・
この後は無難に締めてなんとか満塁から1点でしのぎました。

7回はコミさん続投で三者凡退。この辺はさすがの投球ですね。
しかし、先頭のサードゴロでは、福浦とバッターランナーの小谷野が交錯するアクシデント。福浦かなり痛そうにしてベンチに引き上げます。ファーストにオーティズ、セカンドに正人が入りますが・・・福浦さん大丈夫でしょうか?心配ですね。っていうか、この時の今江の送球も、なんだか山なりで、肩やひじでも痛めていないかとちょっと心気になりました。今日のバッティングを見ていると、打つ方はちょっといい感じに上向いてきましたが、大丈夫かなあ。

8回はいよいよアブレイユが登板、先頭の鶴岡がヒットを打った時は「どんだけ〜」とか思った私でしたが、なんとかその後はしのいで無失点。決まるとかなり速球が来る感じではありますが、どうもコントロールがアレなんじゃないかなあと。シュートのかわりにチェンジアップを投げるコバマサ?うーん、微妙ですねえ。

しかし、今日は満塁から点が取れるか取れないかが勝敗を分けました。
7,8,9回ときっちりダルにおさえられてしまうマリーンズ打線。最後はサブローがバットを砕かれるピッチャーゴロでおしまい。あーあ・・・

まあ、開幕戦は負けるのがウチらしいってなことにしておきましょうよ。
ということで、あしたはお休み、また土日に続きをやるというちょっと変則日程です。今日、打てなかった人たちは、明日きっちり修正してくださいね。
by kawasaki-marins | 2008-03-20 17:14 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル