人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

どさくさにカンちゃん今季初勝利(^^;

対 オリックスバファローズ 10回戦[M 4勝6敗] Bs 7 - 12 M (千葉マリン)
勝/神田[1勝] 負/吉野[2敗] HR/ローズ[11号] 日高[5号] ズレータ[2号]

いやあ、試合時間、短くなりましたね。マイナス6%の取り組みは結構効果が出ているのではないかと思いましたよ。これだけの乱打戦、5時間かかっても驚きませんけど、3時間半で済んでますから。去年までなら普通の試合で3時間半ですから、だいぶんスピードアップしていると思います。まあ、ダラダラした試合をみているよりはよほどイイことだとおもいます。

で、試合ですが、今日も先発が打たれました。
先発の晋吾、初回からなんだか球は甘い感じでした。それに、今日は低めをひとつも取ってくれない球審で、その辺もあったような気がします。いいとこ決めた!と思ってもボールに判定されちゃいますから・・・初回からもう、乱打戦の予感でした。
結局初回はローズ、カブレラの連続タイムリーで2点を失う晋吾。昨日の負け試合が頭をよぎります。

その裏、昨日はグダグダながらも1点を返せたのですが、今日は、乱打戦の予感がありながらも、バファローズの先発、オルティズの前にあっさり三者凡退・・・どうでもいいですが、オルティズといいながら、ウチのオーティズと綴り同じですよね。やっぱ、同じ「オーティズ」にするの抵抗あったのかなあ、なんて思ってみたり。

ま、まあ、2点ならなんとか・・・と思って2回表。多少は修正が利くかなとおもいつつ見ていたら、先頭ののピッチャー返しが晋吾を直撃、内野安打となります。大引がきっちり送って1死2塁。この所好調の坂口がセンター前であっさりと追加点。さらに村松にもセンターオーバーでタイムリー、昨日散々打ってくれた北川を打取るものの、ローズにバックスクリーン脇に放り込まれてしまいました。ツーランです(泣)
結局、晋吾、この回も4点を献上・・・ますます昨日の再現です。
晋吾、1と2/3でKO、この回は神田が後藤を打取り何とか締めます。

カンちゃん、まだ、こんなシーンでしか投げさせてもらえないんだなあ(涙)
とか思っていたら。むひひひひ。

2回裏、オルティズが先頭のズレータを歩かせた所から何かが変わります。
大松がライト前に運ぶと、続く早川が足先あたりに当る死球で無死満塁!
え?満塁・・・1点くらいは返せるかな・・・とか弱気だった私を許してください(^^;
ベニーがライト前にタイムリーでズレータホームイン、さらに今江がフェンス直撃で2点タームリーツーベース、さらに金沢も続き2点タイムリーです!!
一気に三連打で5点返しました。なんとまだ無死2塁なんですって。

こりゃ、逆転も夢ではない・・・

続く西岡がショートゴロで凡退するも、根元の当りはセカンドランナーを気にした大引がやらかして1死1,3塁。
福浦がセカンドゴロに倒れますが、この間にさらに1点追加、ついに6-6と追いつきました。
こうなるともうイケイケです。続くズレータにはもちろん、皆さん大きいのを期待・・・したのですが、当りそこねが高く打ち上げられて内野フライ・・・しかしこれが、誰が取る?みたいな雰囲気になって結局北川が落としちゃいました。この間にランナー生還でなんと逆転!
ライトスタンドのロッテファンもひっくり返る、ビックリ逆転劇でした。
この回、イッキ7点で本当に試合をひっくり返しちゃいました。

いやあ、乱打戦の予感大当たりです。しかも、ここまで試合時間1時間以上かかってますよ(苦笑)

でも、これで晋吾の負けが消え、カンちゃんに勝ち星の可能性が出てきたのです!!
カンちゃんを密かに応援している私としては、俄然盛り上がってくる状況になってきましたのですよ。

・・・とか思ったら、3回、ちょっと目を離した隙に、日高にソロ被弾で同点に追いつかれてるじゃありませんか。ダメじゃん、カンちゃん・・・そりゃ、このところ出番が詰まってちょっと疲れ気味かな、という感じはありましたけど・・・
でも、カンちゃん踏んばりましたよ。3回は日高のソロだけ、4回は三者凡退に抑えます。

バファローズも、2回最後にオルティズをあきらめて吉野に繋ぎますが、3回裏、先頭の早川が根性のツーベースで出塁すると、再びベニーが繋ぎ、今江がタイムリーで勝ち越し、さらに金沢の内野ゴロの間に1点を追加して7-9と勝ち越します。

カンちゃんの勝ち投手、消えません。もしや、これは・・・

この後は。多少試合は落ち着き、4,5回は両チーム無得点。
しかし6回裏、先頭の西岡がヒットで出塁すると根元がタイムリースリーベースでさらに得点追加、さらにさらに福浦さんも上手い流し打ちでタイムリー。7-11と突き放します。
この後、ズレータにもヒットが出て、先発全員安打と相成りました。
でも、この後、早川2個目の死球などもあって満塁まで持ち込むも、ベニー、今江と倒れたのは内緒です(^^;;

今日は、神田の後は根本、アブレイユと細かく継投。
根本がコントロールのあやしい所を拾うしていましたが、なんとか乗り切ると、アブ様もあやしいながらも何とか繋いで、8回は川崎、9回は荻野と、辛うじて勝ちパターンの継投と言える・・・のかな(^^;;;
ま、まあ、これから実績を積み上げて行ってくれればいからね、うん。

8回裏には、ズレータの特大のレフトスタンド、スタンドデッキの奥まで届くホームランで1点追加で、マリーンズ、ググググぅ〜!ってなわけです。
実況の松岡さんもしきりとズレータの一発を見たがってましたし、良かったですね(笑)

しかし、9回表、先頭のローズが三振!と思ったら、何やら審判にケチをつけていたらしくいきなり退場にはビックリしました。捨て台詞でもあったんでしょうかね。コリンズ監督もかなり抗議していましたが、これでももはや流れが変わることもなく、今日は最後の荻野もゆったりと三者凡退、後藤を三振でゲームセット。

この所のイヤーな流れを断ち切るような乱打戦を制しての勝ちとなったわけです。そういえば、これぞ、壮絶な最下位争いだったわけですね。ナルホド、気合いが入るわけです。

それにしても、2回の逆転は凄かったあ。
しかし、このとき、我が家は亭主と妹娘が散歩に出かけ、姉娘は習い事に出かけ、私は一人で大騒ぎしていたのでした(笑)

しかしなにより、今日はカンちゃんの今季初勝利。良かったですよお。
次も、チャンスがもらえるといいね。まあ、まだビハインドのシーンなんだろうけど、試合を立て直せるようになったら、チャンスは広がると思うんで頑張れ!なのですよ。

ところで、家庭内チャットで、人が記事を書いてる脇で、姉娘がうるさいです・・・教えなきゃ良かった(笑)
by kawasaki-marins | 2008-05-17 18:56 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル