人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いろいろ考えました

対東京ヤクルトスワローズ 3回戦[M 2勝1敗] M 4 - 3 YS (神宮)
勝/シコースキー[2勝1敗] S/荻野[2勝3敗8S] 負/林昌勇[1勝2敗14S]
HR/オーティズ[4号]

今日は、住んでいるマンションの管理組合の総会なんぞありましたので、午前中はそちらに出席、さらに、姉娘の試験みたいなものがありまして、亭主と娘たちが都心方面にお出かけでした。
今年は、管理組合の理事の当番なので、顔を出さないわけには行きません。本当は亭主が出席する方が面倒がなくていいのですが、姉娘と亭主で出かけるため、私が出席というわけです。まあ、管理組合もややこしいことはなくすんなりシャンシャン、理事の顔合わせも滞りなく進み、今年一年、大きなトラブルがないことを祈るのみです。

そんなわけで、帰宅するとすでに亭主と娘たちは出かけた後。
久々にのんびり・・・と思ってmacを開くと、秋葉原で通り魔事件とかってニュースですよ。え?秋葉原・・・確か亭主たちは神田あたりに行っているはず。もしかしたら、秋葉原もまわっているかも・・・
ちょっとドキドキな時間を過ごしましたが、亭主から「秋葉原のホコテンが閉鎖されているけど何か事故?」というメールが入り、被害を受けた方々のこともありながらも、ちょっとホッとする私なのでした。

それにしても大変な被害になってしまって・・・身勝手な犯人の行動に怒りを覚えます。被害者の皆様にお見舞いとお悔やみを申し上げます。

そんな日でも、のんびりと野球が見られるのは、幸運以外の何ものでもないんですね。とはいえ、なにやら最近、身近にイヤな事件が多くて不安がいや増します。

さて、今日の試合は新装なった神宮球場でナイター。
成瀬の立ち上がりを狙われ、宮本がヒット、青木を打取るも畠山、田中浩康と連打で1点を奪われます。序盤〜中盤はもの1点が重い試合でした。

だいたい、打線がスワローズの先発松井を打てません。ひと回りパーフェクトに抑えられ、3回2死からの初安打が成瀬の右中間一番深い所に転がったスリーベースってどういうことですか。っていうか、にゃーちゃん案外と脚が速かったんですね、侮っていました、ごめんなさい(って、フツーは全力疾走のにゃーちゃんなんて見られませんもんね)。で、ここはなんとしても成瀬を返さなきゃいけない状況でしたが、根本が三振に倒れてしまいました。
成瀬、がっかりしなければいいけど・・と思いましたが、しかし2回からはしっかり立ち直って6回まで無失点です。

5回にも実はチャンスがあって、今度は1死2,3塁で成瀬の打順。
好投しているし、さっきのヒットもあるし、で、ボビーは強攻策ですが、ここは成瀬三振、さらに根本も三振でここも得点なりませんでした。
それでもめげない成瀬、偉かったですよ。うん。

そして7回、先頭の大松が三振も、オーティズ、サブロー、今江と連打で1点を返し再び成瀬の打順。さすがに、ここは成瀬に代打福浦。福浦はなんとか最低限の犠牲フライを決めて勝ち越します。
さらに、根本がヒット、代打西岡が四球で満塁とした所でサトの打順にまわります。

みんな、期待してますね(笑)レフトスタンドの応援も、チャンステーマが変わりました。でも、今日は雨じゃない・・・雨が足りない!とテレビの前であきらめモードな私でした、ゴメンナサイ。
スワローズ4番手の五十嵐(松田優作に似てますね^^;;)とサトの勝負は息詰るものでした。150km/h超えのストレートとちょっと落ちる変化球で攻めて来ますが、サトも粘ります。しかしカウント2-3から結局ストレートにサトが空振三振・・やっぱ、雨が降ってないとダメなようです(^^;;

それでも、この回勝ち越した!と思ったんですけどね。
7回からはソニックが登板、しかし、今日のソニックあんまりキレを感じません。やっぱり連投はキツいのかなあ・・と思っているうちにヒットが続いて満塁。続く田中浩康になんと押し出し四球を与えて同点、左の青木を迎える所で川崎を送りますが、なんと暴投で逆転を許してしまいます。あちゃー、ですよ。

それでも今日のロッテはしぶといです。
8回スワローズは押本が出てきますが、1死から大松がセンター前、さらにオーティズ凡退もサブローがヒットで続き、1,3塁としたところで今江が初球をセンター前に同点タイムリーです。おおおーっ!
今日のサブはいい感じですよ。うふふ。

そして9回、2死からサト、ズレータと連打で2,3塁としますが、あえなく大松が凡退で勝ち越しならず・・・
その裏、マリーンズはブライアンをマウンドに送ります。
が、先頭の川本がヒットで出塁代走川島、送りバントで1死2塁、福地を三振に打ち取りますが、宮本がセンター前に抜けるヒット・・・サヨナラかと思われた刹那、センターからストライク返球が帰ってきました!サトも完璧なブロックでホームタッチアウト!!
途中南を代打で使った関係でサブがセンターに入っていた、それが幸運でした。まあ、南ちゃんセンターでもやってくれたと思いますけどね(^^

これで、何か流れが変わりました。
延長に入った10回表、先頭のオーティズが替わった林昌勇の初球を叩くとこれがバックスクリーンを直撃のホームラン!!勝ち越しですよ。
この後、今江が「あらビックリ、してやったり!」なセーフティバントを決めるなんてのもありましたがここは1点勝ち越しのみ。
しかし、10回裏は荻野があぶなげなく締めて、何とか勝つことができたのでした。

ヒーローインタビューはオーティズでしたが、今日はサブも、ゴリちゃんもヒーローですね。成瀬に勝ちをつけてあげられなかったのが残念でしたが、とにかく今はチームが勝つことです。

明日は雨かなあ(何を期待しているんでしょうか、まったくもう^^;;)
by kawasaki-marins | 2008-06-08 23:46 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル