人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ナメられているワケではなくて

対 埼玉西武ライオンズ 9回戦[M4勝5敗] M 1 - 4 L (大宮)
勝/帆足[7勝1敗] S/グラマン[1勝2敗14S] 負/成瀬[4勝4敗]
HR/里崎[6号] 栗山[5号] ブラゼル[18号]

今日からいよいよパ・リーグ再開です。
いきなり大宮でのライオンズ戦、県営大宮球場でのプロ野球の公式戦の開催は何十年ぶりだとか。今年から「埼玉西武ライオンズ」を名乗っていますから、スタンドも歓迎ムードでいっぱいですね。
とはいえ、ダサイタマには負けたくないチバラギ・・・いかん、この時点で勝ち目なさそうです(汗)

さて、初回攻撃は西岡があっさり初球を凡打で、先行きが怪しまれます・・・ライオンズの先発は帆足、涌井が出てこないのはロッテをナメているからとか言ってハッパをかけていたようですが、でも前回のライオンズ戦は帆足に完封されているんですが(T^T
しかし、本日3番のサトがレフトポールギリギリの大きなホームランでいきなり1点先制しちゃいますよ。

おお?

と思ったのは、しかしつかの間でした・・・
その裏、成瀬がなんか今ひとつの感じ。先頭の片岡をヒットで出塁させてしまうと続く栗山がすかさず送りバント、成瀬がセカンドに投げますがセーフで無死1,2塁とピンチを呼び込んでしまいます。ナカジーは外野フライで打取るものの、4番のブラゼルの打席で暴投でランナー2,3塁と進まれ、ブラゼルの大きなセンターフライが犠牲フライとなりあっという間に1点追いつかれてしまいました。
もっとも、この犠牲フライ、左中間抜けるかという当りで早川よく捕ってくれましたけどね。抜けてれば2点でさらにイケイケムードになったでしょうから。
なんとかG.G.を打ち取って、初回は同点でしのぎます。

2回以降、帆足はぐいぐい調子を上げてきますが、成瀬はどうもリズムに乗り切れません。球数も多いし、何かこう、自信を持って投げ込めていないと言う感じすら・・・
3回にはこの所好調の栗山がライナーでライトスタンドに突き刺さるソロ、5回には、ランナーをおいて、ブラゼルがライト場外に運ぶ特大のツーランで成瀬KOです。
今日は、右からサブロー、早川、大塚という安心外野布陣なんだから、心配しなくていいのよ、なんて思ってみましたが、さすがに場外まで持って行かれては仕方ありませんよね・・

だいたい、ライオンズ戦連勝だの、ナイターで何連勝だのって、そういうのが話題に上がるとダメなんだから、みんな、知らないことにしといて欲しいもんですよ。(^^;;

6回からはブライアンが登場、しかし、今日のブライアンは今ひとつ。まあ、この人に安定感を求めてはいけないことは重々承知していますけどね。
ランナーを溜めて、高木さんに継投。相変わらず、いい仕事をしてくれますね。
高木さん、7回はナカジーにヒットを許すものの、ブラゼルを西岡の好守備で打取り、右のG.G.で伊藤に繋ぎます。

伊藤もだんだんサマになってきて、7回、8回と無失点です。
シーズンはじめの頃は150km/hのドコに行くかはボールに聞いてくれ的ストレートに非常に魅力を感じていましたが、最近では、スライダーも良いんじゃんと気がつきはじめました。ストレートと、スライダー(けっこう落ちるのもある)、それとシュートも投げているようですから・・・やっぱり#30を継ぐのは必然なんですねえ(笑)

打つ方は、本日5番のズレータと6番のオーティズが全くいけません。3番サトと7番の今江が2安打ずつ打っているだけに、打順の繋がりが悪すぎましたね・・・とはいえ、これだけ散発ですと、繋がるのはもはや運ですから、繋がる繋がらないという話よりも前に、もう少し何とか粘れよと言いたい所です。
なにやら初球狙いの指令がでていたのか、出るバッターみんな初球からホイホイ打って凡打ですよ。まったくもう。
8回の攻撃だったか、ライトスタンドから「西武には負けられない」の大合唱がありましたが、攻撃が終わってもずっと歌い続けているのにはちょっと胸を打たれました。CMにはいるところでもまだ聞こえていましたもの・・・
とはいえ、そろそろ「パ・リーグをかき回せ」じゃね?とか思っている自分もいたのですが(かなりネが入っています^^;;)

残り試合数も半分を切って、どこまで追い上げられるかなあ。Aクラスに入れるかどうか、あやしい雰囲気にもなってきました。
後は、他所がオリンピック代表をごっそり持って行かれている間に・・・とか思ってみますが、うちもサトや西岡を連れて行かれちゃうんだろうから厳しいですねえ。
ピッチャーは、まあ、現状誰を連れて行かれても同じじゃないかという気分にさえなってきていますが、それはそれでヤバい状態ですよ、いや、ホントに。
by kawasaki-marins | 2008-06-27 22:11 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル