人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記録ラッシュ?

対 東北楽天イーグルス 12回戦[M 6勝6敗] M 4 - 0 E (仙台)
勝/唐川[5勝1敗] 負/青山[2勝3敗] HR/根元[2号またまたランニングHR!]

7月になって、なにやら調子づいてきたマリーンズ、前回の楽天戦の記憶があせないうちに再び唐川くんが先発です。
先週のときはむしろイーグルス・ドミンゴの自滅という感じではありましたが、ピッチングもまずまず、今日は相手が青山に代わり・・・っていうか、青山って初先発なんですか。しょっちゅう見ている感じがするので、なんだか意外な感じですね。

しかし、その青山が思った以上の好投をみせ、唐川との投げ合いとなる試合展開です。
お互い、あまりにテンポ良く投げるもんで、帰宅して、とりあえず野球中継をつけて夕食なんぞ支度して、落ち着く頃には既に6回ですって。30分早く帰ってるのに(^^;;

お互い、なんとかランナーを出すのですが、両投手の、まさしく要所を締めるピッチングで全然試合が動きません。
両チームの真ん中で試合の流れが動けずにいる状態です。それでも7回、今江が上手いプッシュバントで内野安打とか、小技も絡めてなんとか流れを持ってこようと画策を続けるマリーンズ打線でした。
そして8回、青山はもう100球超えてきているでしょうか、先頭打者の根元が四球を選び、無死1塁とします。何とかしてこのチャンスを生かしたいのですが、続く福浦がなんだかソワソワしながら、バントの構えをみせたり、バスターの構えだったりと揺さぶりをかけますが、なんだか落ち着きなく結局三振。挙句の果てには自分でホームベースの土を払い出すのにはちょっと笑わせてもらいました。
しかし続くサトがしぶとく三遊間を抜いて1死1,3塁としたところで、ノムさんは青山をあきらめ、有銘に継投します。
どうにもこの有銘が打ててないような気がしているのですが、それでも大松がライトに大きなフライを打ち上げ、犠牲フライには十分、根元がホームインで貴重な1点を挙げます。

8回裏、1点を取ってもらっての唐川のピッチングが気になります。
先頭の中村のセンター方向への当りは西岡が飛びついて抜かせません。こういう展開で、こういうプレーが出ると、見ている方もそうですが、選手も勇気づけられるんじゃないでしょうか。
しかし、続く高須が上手くライト前に運んだところで、唐川降板です。完投、完封もちょっと気になるところではありますが、球数もちょうど100球だったようです。もう少し点差があったら完投あったかも分かりませんけどね・・・ちょっと惜しいですが、内容は十分なピッチングでした。

マウンドを引き継いだ川崎が、代打中島、続くリックを打取り、いよいよ試合は最終回です。

9回表、先頭のサブローがあっさりと見逃しの三振に倒れますが、本日一軍再登録で久々DHでスタメンのタスクがライナーでセンター前に運ぶヒットで出塁します。今江が気張りすぎてのセンターフライでしたが、続く西岡がライト前に引っ張って2死1,2塁として、セカンドランナーのタスクに代走竹原が送り込まれます。

迎えるバッターは、今日、唯一の長打のツーベースを放っている根元。カウント2-0からレフト方向に上手く運んだ打球に、レフトのリックが飛びつきますがグラブのちょっと先をバウンドして転々と転がって行きます。
その間にもちろん竹原ホームイン、西岡も帰ってきたな、と、ほくほくしていたら、なんとまあ。
根元も三塁まわってホームに還ってきちゃいました。

またまたランニングホームラン見ちゃいましたよ!

今シーズン、マリーンズで4本目のランニングホームランです。最近多いよね・・・なんて思っていたら、チーム新記録なんだそうですよ。確かに、それくらい珍しい記録ですよね。
そういえば、塁上にいたランナー、竹原、西岡って、どっちも今シーズンのランニングホームランを打った人たちですね。

でもこのとき、先週これが出てればサイクルだったのに、しかもランニングホームランでサイクルなんてかなーり珍しい記録でしょ、なんて思っている私もいました(^^;;

まあ、ともかくこの3点がだめ押しとなり、最後は荻野が先頭のフェルナンデスを四球で出塁させるもののゲッツーでしのぎ、無事、唐川くんに5勝目をつけてあげる事ができました。
高卒ルーキーで5勝というのも球団記録なんですって。

今日は序盤〜中盤が淡々とテンポ良く進んでしまって、終盤の試合が動いたところこそ見られたのですが、微妙にもの足りません。
人間、だんだん贅沢になってきているようです(笑)

明日はじっくり見られるといいなあ。なる坊と田中マーくんですから、ここも気合いの入った試合を見せて欲しいもんです。
by kawasaki-marins | 2008-07-11 21:55 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル