人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新たなアクマ出現か??

対 埼玉西武ライオンズ 12回戦[M5勝7敗] L 8 - 6 M (千葉マリン)
勝/帆足[9勝2敗] 負/唐川[5勝2敗] HR/後藤[3号] 里崎[11号]

午後からめっきりと雲行きが怪しくなり、横浜の海っぺりではパラパラと雨が降ってきましたが、千葉は全然大丈夫だったようですね。
とはいえ、唐川くんが登板の日ってお天気があやしい事が多いような・・もしかして、雨男??

それはともかく、初回、帆足から2点取った時は行けるか?と思ったんですけどね・・・帰宅して、テレビを見たのが2回表。G.G.が一塁にいるところからでした。
まさか、こんなことになるとは。
石井義人の当りは、ファーストでごちゃごちゃしている間に内野安打でランナー1,2塁となると、後藤が今シーズン3号のスリーラン。
っていうか、後藤の1,2号って、大宮でのロッテ戦・・・こりゃアレですね。新たなアクマ出現ではないかと思ってみたりするわけです。
さらに唐川くん、自分のエラーがらみでバタバタとこの回結局6点を失います。

自分のミスだっただけに焦ったんでしょうね。そういうところ、真面目で几帳面っぽい感じがしますもの。何とかしなきゃと思えば思うほどミスを呼び混んでしまったというところでしょう。
ま、こんなところが19歳の若者です。カワイイじゃありませんか。これも良い勉強ですよ。こうやっていろんな経験がすべて身になってくれると信じてみていますよ。

3回は再び後藤にヒットを許しますが、無失点で抑え、なんとか立ち直るかなと思いましたが、4回からは小宮山を投入です。
コミさん、一昨日に続いて、見事なピッチングで6回まで無失点。
とはいえ、力の衰えは隠せませんね。ちょっとでも甘く入ると簡単に捉えられてしまいます。ま、それでもキッチリ締めるところが凄いんですが。投げる精密機械はまだまだ十分に実用域、という感じです。

コミさんのピッチングで試合の流れが落ち着いて6回裏、帆足の変化球に上手くあわせた福浦がヒットで出塁すると、本日4番のサトがレフトスタンドにそれは大きなホームラン!ツーランで6-4と2点差に追い上げます。さらに帆足も100球を超えてコントロールがあやしくなってきた感じ、竹原、今江と連続の四球で2死1,2塁となったところで降板、正津に継投です・・・が、オーティズの当りは良かったもののセンターフライで追加点ならず。うまく逃げられた、って感じでしたね。

コミさん7回も続投。そりゃないだろうよー、と思いつつ見ていましたところ、1死からナカジーにツーベースを許し、ブラゼルを迎えるところで松本に交代です。
初勝利からちょっと壁に当たっているっぽい松本、ここでなんとかアピールしたかったのですが、オリンピック代表にも選ばれたナカジーが調子に乗っていますよ。
松本の初球を見計らっての三盗、ピッチャーからの投球が逸れる間にホームを突き、7-3と突き放されてしまいました。
松本はブラゼルを打取って伊藤に交代。伊藤もキッチリとG.G.を打取りますが、この1点はナカジーにしてやられました。悔しいですよ、ホント。

7回裏、それでも粘るロッテ打線、なんだかんだで2死満塁で大松が打席に入ります。っていうか、なんていうか、このチャンスで巡ってくる運、初様を思い出させるものすらありますね。いっそ「6」もらうか(笑)
しかし、ここは落ちるスライダーを振らされて三振。追い込まれたらこれがあるのは分かっていた事ですが、喰いついていってほしかったな・・・
これで流れは向こうさん、と思ったら。

8回裏、またまたチャンスを作ります。
先頭の早川が粘ってレフト前ヒットで出塁すると、今江もラッキーなライト前、さらに代打タスクが上手く流して無死満塁とします。ここで得点圏打率は今ひとつの根元ですが、今日は粘って2点タイムリーをたたき出します。
さらに西岡がバント。セーフティを狙ってたっぽい感じですが、ここは送りバントの形になり1死2,3塁。迎えるバッターは本日なぜか2番のサブロー。
ですが、解説の本西さんが「ここは三振だけはダメです」と言ったクチが乾かないうちに三振・・・あちゃー。さらに福浦師匠が続きますが師匠もショートゴロでした。
この回、結局2点どまり。1点差に詰め寄るところまででした。
打順を考えたら、逆転したかったところですが・・

9回表、伊藤が続投ですが、片岡が振り抜いた当りはサード強襲のヒット、ゴリちゃんの肩を弾いて転がる間に2塁に到達です。
で、栗山が送ってナカジーにタイムリー。だめ押しですよ。
この、チャラい系の1,2,3番、何とかしてください。本当にイヤな打線ですよ。
結局、9回裏は8回から登場のグラマンに抑えられておしまい。
ま、良くあるアレですよ。連勝の後の連敗というやつで・・この三連戦は大事なんだけどなあ。

それと、前回の大宮に引き続き、後藤がホームランだの猛打賞だの言っているのが気になります。何とかしておかないと、このままロッテ専用アクマへの道を歩みかねませんよ、いや、ホントに。

まあ、今日は2回のバタバタからどうにも気持ちがうわずっていたような感じがしました。見ててもどうにも落ち着かないし・・・
一晩寝て、気持ちを切り替えましょ。
明日は、オリンピック代表が決まったなる坊。しっかり良いところ見せとかないと、やっぱりヤーメタって言われちゃうかもよ(ニヤリ
by kawasaki-marins | 2008-07-18 23:10 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル