人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あれよあれよと三タテ喰らいました(泣)

対 福岡ソフトバンクホークス 15回戦[M 7勝8敗] M 2 - 3x H (福岡D)
勝/陽[1勝1敗] 負/荻野[3勝4敗15S] HR/西岡[10号] 小久保[18号]

悔しいっすよ・・・
9回裏1死まで2-1でリードしてたのに・・・
俊介の投球内容だってとても良かったのに・・・

あの、小久保の一発が無ければ・・・

ということで、今日は自宅でのんびりしてました、っていうか、昨夜は子供たちと一緒に寝ちゃって、それで朝は昼近くまで朝寝。なんか疲れてたっていうか目が辛くて、半日寝ちゃっていました。今朝、というか昼(^^;;はおかげさまで多少はすっきり。
娘たちも大きくなって、朝ご飯くらいならあるもので何か食べてくれるようになりましたから楽なもんです。
今朝はお茶漬けで(もちろん、永谷園のお茶漬け^^;;)さらっと済ませていてくれたようです。

と、お昼を済ませると高校野球やってましたよ。今日は北神奈川(だから、ドコが境界なのよ)の決勝、慶応 対 東海大相撲相模でした。見てたら、東海大のキャプテン、大田くんだったかな、なかなかパワーがあります。レフトスタンドに運んだホームランはプロの選手みたいでしたよ。
なんて見ているうちに、福岡の方もプレーボールの時間なのですが、こちらの決勝がなかなか白熱していて、移動できませんでした。

チェンジになってチャンネルを変えると、お、ロッテが1点先取してんじゃん!と思った瞬間に、小久保の犠牲フライで1点返されちゃいました。がーん。

しかし、今日は俊介が粘ります。打たれても打たれても、後続はキッチリ斬り捨てて点を取らせません。
なんとか和田を打ち崩して欲しい・・と思うのですが、しかし和田も粘ります。
それでも、竹原には投げずらそうにしていたのがなんだか可笑しいですが、それでも、お互いに要所を締めるというピッチング、なかなか追加点を奪えずに淡々とゲームが進んで行きます。

その裏では、横浜スタジアムでも熱戦が繰り広げられていました。
先制したのは東海大相撲相模ですが、慶応も取られたら取り返す根性を見せます。しかし中盤4-6と、東海大相模がリードするとなかなか追いつけず、こりゃこれで決まったかな、と思ったのですが、9回表になんと追いついちゃいましたよ、慶応。
結局、決勝は延長にもつれ込みます。

さて、福岡ドームは8回表、先頭のが出塁すると、根元の送りバントと福浦の内野ゴロが進塁打で2死3塁とランナーを進め、大型扇風機状態のサトにまわります。
こりゃどうかな・・と思っていましたが、これがショートの頭の上を超えてタイムリー!!
勝ち越しを決めましたよ、よっしゃー!

しかし9回裏、1死から、小久保に同点ソロ・・・がびーん、
こちらも延長に突入です。

まったく、忙しいったらありゃしません(笑)

10回表まで和田が続投、本日スタメン(もちろん外野^^;)ながらもさっぱり合っていなかった大塚が、バントの構えを見せたり、やる気無さげな空振りを見せたりといろいろ策を練って粘ります。結果、左中間ツーベース。これはさすがアッキーラさんの脚です、良く走ってくれました・・・が、やはり後続続かず得点ならず。
11回は馬原が登場、今江がエラーで出塁しますが得点にはならず。12回は陽が登場、っていうか陽って誰?状態の私ですが、代打の堀のヘルメットに当る死球を出しながらも得点ならず。結局勝ちがなくなります。

マリーンズは10回裏から川崎を投入。高谷、大村、凡退、本多には内野安打を許すも川崎を打取り、すっかり落ち着いたところを見せます。
11回には先頭の松中を川崎が打取ったところで荻野に交代。ここで、伊藤とか小宮山とか無かったかな・・・とか思ってみますが、なんてったって相手は小久保ですからねえ・・荻野は、小久保、松田と打ち取って得点を許しません。

12回裏、勝ちが無くなって、回をまたいで投げるってどうなんでしょうか。
先頭の長谷川をヒットで出塁させてしまうと、送りバントで進められ、四球で塁を埋めますが、辻のピーゴロが進塁打となり2死2,3塁。
そして、本多のサヨナラタイムリーでした・・・くーーーっ!

ハマスタの方も、13回表、慶応が決定的に3点を勝ち越し、結局9-6で慶応が何十年ぶりだかの甲子園出場を決めました。
こちらもなかなかの熱戦でしたね。
東海大相模の打線もなかなかの破壊力でしたが、思いのほか慶応も打ったなあという印象でした。どちらのチームもかなりの完成度でしたね。

ってことで、連日の1点差負けで、ホークスに三タテ喰らっちゃいました・・
うーん、ここは1勝2敗でクリアできればと思ってたんですが、あちゃー、ですね。まあ北海道を勝ち越せたので多少は救いがありますが。
明日はホームに戻って楽天戦、気持ちを切り替えてなんとか少しでも借金返済して行きたいもんです。
by kawasaki-marins | 2008-07-27 21:53 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル