人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2007年 07月 31日 ( 2 )

ばんえい競馬への道 -その1-

いよいよ、帯広遠征当日となりました。
当日は午後の飛行機なので、10時頃のんびりと家を出て羽田に向かいます。羽田でお弁当を買ってお昼ごはんにして飛行機へ。
しかし、北海道はお天気があまりよくないそうで・・・ええー。俊介投げないのに(なんだそりゃ)
眼下の景色も雲ばっかりで姉娘も少々がっかりだったようです。どうでもいいですが、飛行機の座席番号が26だったりしたのでちょびっと嬉しかった私でした。

それでも、帯広に着いたときには晴れ間も見えていました。特にこれといった計画もなく、とにかく「ばんえい競馬」を見に行こう、と思っていただけでしたので、レンタカーを借りてのんびりと帯広市内に向けて出発です。
空港から市内に向かうと「幸福駅」という看板が見えたので、ちょっとよって見る事にしました。
e0095468_236154.jpg


昔の駅舎が残してあるのですが、どういうわけなのか、びっしりと名刺が貼ってあります。うーん、なんかもう不気味な感じすら。

e0095468_2391273.jpg


これも昔の看板ですね。なんとなく懐かしい雰囲気です。

e0095468_2310429.jpg


これは、除雪車なのかな。

のんびりと駅や展示してある車両を眺めて、再び出発。
昔はこの「幸福」〜「愛国」の切符を買う人とか多かったんだよね・・・なんて思っていると「愛国駅」の看板もありました。しかし、幸福をでてから雲ゆきが怪しくなり、あっという間にザバーっと土砂降り。愛国はパスしてしまいました。
クルマの中で釧路での試合を聞いていましたが、釧路も大雨の様子。結局コールドでロッテが勝ったようです。成瀬→雨野(^^;って、今のロッテの最強リレーじゃないですかね。

なんて進んでいるうちに帯広市内に入ります。明日の野球場をチェックしたりしながら、晩ご飯どうしようねえ、なんて話しているうちになぜか「六花亭に行ってみる?」という話になり、六花亭の本店、と亭主に案内されたお店へ。国道沿いのめちゃめちゃ立派な建物です。へえーと思って入ると、1階が売り場、2階が喫茶になっている様子。
しかし、1階の片隅にもテーブルとコーヒーサーバーが用意されていて、なんとお買い上げのお菓子を食べられるコーナーになっています。しかもコーヒー無料ですって。いよっ、六花亭太っ腹!!

帯広では、生ケーキも売ってるんですよね・・・えへへぇ、ってことで、ケーキを買ってその場で食べちゃいました。ああぁー、美味美味。しかもケーキがお安いのですよ。東京界隈では普通にショートケーキでも300円くらいしてしまいますが200円以下が普通。高くて200円くらいですよ、ホントにいいの?ってくらいです。

e0095468_23221059.jpg

     「実は本店じゃなかった(^^;」

e0095468_23224157.jpg

     「内地じゃ食べられない、六花亭の生ケーキ」

ケーキを堪能して、明日の朝ごはん用に(宿は素泊まり)あんパンとまめパンを購入して後ろ髪ひかれる思いで六花亭を後にします。

明日の朝ごはんはゲットしましたが、さて、今日の晩ごはんは?というと亭主が知った顔で帯広駅方面に向かいます。まあ、数年前までは毎年のように帯広出張していた人なので、多少は知っているのですね。あ、もちろんカーナビのおかげで迷わずに済んだのですけどね(爆)
帯広駅前で「このヘンだったと思うんだけどな」と、みつけたのは豚丼で有名な「ぱんちょう」。
ここで、豚丼をお持ち帰り用に作ってもらって、帯広競馬場へGO!ですよ。
って、同じ日に、サブローも同じお店の豚丼を食べていたのですねえ。気がついてなんだかちょびっと嬉しかった私でした。

さて、カーナビのおかげでぱんちょうの豚丼も冷めないうちに競馬場に着きました。
入場料100円を払うと、当日の入場券の他に、次回招待券をもらえます。こりゃ明日も来るっきゃない。なんて翌日も来たら、なんとまあ、この招待券、シーズン中ずっと使えるんですって。まったく北海道太っ腹です。

e0095468_23354551.jpg

     「ばんばのコース」

最初は様子見で、のんびり豚丼なぞ食べながらレースを眺めていました。
しかし、この豚丼のんまいこと、まあ。
炭火の香りと、しっかり味のついた柔らかいお肉がたまりません。娘たちはあわせて一人分でいいっしょ、と思って3人前しか買わなかったのが悔やまれるくらいです(爆)
by kawasaki-marins | 2007-07-31 23:40 | 公営競技

またまた新潟で地震

2007年7月16日午前10字13分ごろ、新潟県柏崎市付近を震源としたM6.6相当の地震が発生、中越地方を中心に震度6強を記録したようです。

新潟、長野付近の方は、くれぐれも、津波と余震にご注意ください。また、地盤が悪い地域が多いですので、地崩れなどの土砂災害にもご注意ください。これから雨が増えるとさらに要注意です。

・テレビニュースの報道では、柏崎刈羽原発は稼働中の原子炉(2,3,4,7号機)が緊急停止したものの原子炉には異常はないとのことです。(7/16 10:40ごろ)
追記(7/17 0:15)点検中だった原子炉6号機から微量の水漏れ(約1.2立米)があり、微量の放射性物質を含んだまま海に流れたとのこと。微量ってどんなもんやねん、とは思いますが、この発表通りなら
実際に影響はないレベルとは思われます。案外とニュースってきちんと定量的に判断できるソースではないのね。
原子炉の建家か、格納の構造物か、よくわかりませんが、想定以上の加速度を受けた、という報道もありました。だから、こんだけじゃよくわからないってば。


漏れた水から微量の放射線=柏崎刈羽原発6号機で−東電
7月16日22時1分配信 時事通信

 東京電力は16日、柏崎刈羽原発6号機の原子炉建屋3階にある放射線非管理区域内で水漏れがあり、微量の放射線が検出されたと発表した。一部は排水として海に排出された可能性があるという。作業員の被ばくなどは確認されていない。 


設計想定超える地震加速度=刈羽原発1、5、6号機で−東電
7月16日22時1分配信 時事通信

 東京電力は16日、新潟県中越沖地震で緊急停止した柏崎刈羽原子力発電所(新潟県柏崎市)で、耐震設計上の想定を大幅に超える地震の加速度を記録したと発表した。
 東電は1、5、6号機の地下に設置された地震計の記録を解析。1号機で南北方向に311ガル(設計上の想定は274ガル)、東西方向に680ガル(同273ガル)を記録。5号機でも南北277ガル(同249ガル)、東西442ガル(同254ガル)、6号機で南北271ガル(同263ガル)、東西322ガル(同263ガル)をそれぞれ記録した。 



・とりあえず、長岡技大のサーバは生きているようです。前回の地震で対策をとられているようですね。(7/16 10:50ごろ)

・7/16 15:37ごろ、余震とみられる、M5.6、最大で震度6弱の地震が発生。今回も断層の活動による地震のような感じがしますので、まだまだ余震には注意してください。

日赤による義援金募集。郵便振替のみ。来年の1月まで半年間受け付けています。

赤い羽根共同募金による義援金募集。銀行、郵便どちらもあり。来年の1月まで、半年間受け付けています。

--------
個人的には学生時代さんざんお世話になった地域ですし、前回の新潟県中越地震からまだ3年もたたないうちの大地震ということで、なにかと被害が心配です。
しばらくこの記事をトップに置いて、なにか情報があったら追加して行きます。
お志のある方は県や日赤などで募集されるであろう義援金などのご協力もいただけたらありがたいです・・・
by kawasaki-marins | 2007-07-31 00:01 | 日々雑事
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル